<   2010年 08月 ( 73 )   > この月の画像一覧

松前城跡

県道22号(伊予松山港線)を松山から伊予市方面に行っていると、通り過ぎてしまうほど、ひっそりとあります。
e0197164_16111225.jpg


もともとは、湯築城の出城として
河野氏が支配していましたが、
戦国時代に入り、長宗我部氏や毛利氏に攻め立てられ、そして、豊臣秀吉の四国征伐で小早川隆景の支配となりました。




その後、あの有名な賤ヶ岳七本槍の1人、加藤嘉明が入城してくるわけです。
加藤嘉明と聞いてゾクゾクしてきた方、
ん?松山城入城じゃないの?と思われた方、かなりの歴史好きです。

e0197164_15583672.jpg








松山城ロープウェー
乗り場の隣にある
加藤嘉明像

松前に来て早々、嘉明が松前城から兵を連れて関ヶ原の戦いに出陣している留守中に、毛利勢3千と河野氏の残党が攻めてきたんです。
ところが留守部隊でそれを撃退してしまいました。このことからも、松前城がかなり堅固な城だったことが想像できます。

で、関ケ原の戦いの功により、家康から20万石を頂いた嘉明は、1603年に松山城に移って行きました。
その時、松前城は廃城となってしまいました。

e0197164_16173344.jpg

今は、お城の面影は全くなく、寂しく石碑が建っているだけですが、
目を閉じれば、お堀や石垣が浮かんできます。
歴史好きの方は、松山城とセットでお立ち寄りください。

歴りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-08-31 08:30 | 中予地方の観光

ストッピーレポート~環境リーダー大集結!~

 こんにちは! 愛媛県地球温暖化防止キャラクターのストッピーです。e0197164_14531954.jpg
 今回は、8月25日(水)に開催された
「環境リーダー元気アップ講座」を紹介するよ!

 この「環境リーダー元気アップ講座」は、日頃の活動内容の発表や意見交換を通じた参加者相互の交流を行って、「環境パートナーシップ」を進めていこうっていうものなの!
 
 e0197164_14594565.jpg


 環境マイスター地球温暖化防止活動推進員、NPOメンバー、教員、企業や行政の環境担当者など、多彩な顔ぶれの地域の環境活動リーダー約40名が集まったよ!

 





e0197164_1532669.jpg
 午前中は、講師の平田裕之先生(地球環境パートナーシッププラザ)に、環境パートナーシップについて、実例や例え話を交えながら、わかりやすく講義していただいたの。




e0197164_1584357.jpg 午後は、班ごとにワークショップ。
 テーマは「地域事業の立案」!
 自分たちで考えた地域の状況から、課題を導き出し、その解決のためにはどのような方法やパートナーシップの形成が必要となるのか、班でひとつの事業計画を作りあげて、発表したの。


 よりよい計画を作るため、相互にとても活発な議論が行われていたよ。

 これが、地域の環境活動の活性化のきっかけになるといいなぁ♪


 ~温暖化 愛でとめます 愛媛から~
    環境政策課 ストッピーでした。
e0197164_15184780.jpg
       

by ehimeblog | 2010-08-30 15:33 | 県庁の行事

いきもの便り 外国産カブトムシ

楽しかった夏休みもあと少し。
今年の夏は、海、山、川へ出かけ、愛媛の自然を満喫されたことと思います。
e0197164_917774.jpg

なかには釣りや昆虫採集など、普段できない遊びに熱中された方も多かったんじゃないでしょうか。特に、カブトムシやクワガタムシを見つけた時の感動は何とも言えないですね。

ところで、最近は、外国産のカブトムシやクワガタムシなどを、手軽にペットショップなどで買うことが出来るようになりました。
強そうだし、かっこいいので人気の昆虫だそうです。
e0197164_9183832.jpg

そこで、今、外国産のカブトムシやクワガタムシを飼っている皆さんにお願いです!
「飼うのが面倒だから」とか「かわいそうだから」といった理由で、野外には放たないでください。
e0197164_9205327.jpg

外国の生き物が野に放たれることで、もともと日本にいた生き物の住みかをうばったり、病気を広めたり、悪い影響を与えるおそれがあります。
最後まで大切に飼うことが飼い主としての一番の思いやりです。
e0197164_9221788.gif

さて、生物多様性、どんないいことがあるのか。これから何回かに分けて説明していきます。

私たちのいのちと暮らしは生物多様性によって支えられています
例えば、「大気と水」。e0197164_9351468.jpg
植物などが光合成をすることで、酸素が生み出されています。森林は、水を保ち、循環させ、いのちを育んでいます。e0197164_934103.jpg

自然保護課 いきもの係りからのお知らせでした。

by ehimeblog | 2010-08-30 08:30 | 愛媛の暮らし

にゃんよが南予で旅コレラリー♪

本日18時10分より放送される『いよかんワイド』(NHK)内特別枠で、
にゃんよが南予でえひめ・南予旅コレラリーを楽しむ「にゃんよと行く!
南予の旅」が放送されます!

旅コレカードの中でも特に人気の高い

『瀬戸ぐるめ生ちりめん』(旅コレカードNo41)
『茅葺き民家交流館 土居家』旅コレカードNo58)
『肱川ホーストレッキング』(旅コレカードNo111)

を、レポーターの安岡さんとともに楽しく体験!

e0197164_163595.jpg

あのにゃんよが漁船に乗ってしらす漁に挑戦!また、旧庄屋屋敷の土
居家では、宿泊していた子供達と楽しくだるまさんが転んだをしている
様子は本当に可愛らしい(笑)

その他恐る恐るお馬さんに近づくにゃんよ等々、にゃんよが南予を元気
に楽しく遊んでいる様子は必見です!!

是非今日のNHK「いよかんワイド」を見て、この週末は旅コレラリーリー
フレットを片手に南予に遊びに来てください!!


e0197164_16353115.jpg



※旅コレラリー及び旅コレクションカードの詳しい情報はこちら↓↓↓
http://www.tabinanyo.jp/index_pc.html

 観光物産課でした。

by ehimeblog | 2010-08-27 16:44

かまぼこカーテン完成披露会場で産直市開催

今回は、八幡浜弁(浜っこバージョン)で投稿しようわい。
8月22日(日)八幡浜港埋立地で「かまぼこカーテン」完成披露会
があったがよ。(その模様は、こちら
その式典を盛りあげよう思(おも)て、
南予地域活性化支援チーム(支局班)が声かけたら、
いろんな店が来ちくれたで。

e0197164_9571864.jpg

八幡浜名物のちゃんぽんやじゃこてんも売りよったで。
さすがにこのところの暑さやったら、ちゃんぽんは食えんと思たがやけど、やっぱ浜っ子やけん、がいに(すごい)食べとったな。

e0197164_9573585.jpg
 
e0197164_1043243.jpg

よう知っとる色とは違(ちご)とるけど、これもみかんジュースながで。


飲んだら、ちょっとすい(すっぱい)けど、すーっとしとっておいしかったわい。





宇和や野村からも来ちもろち、ぶどう、豆腐、アイスクリームもあったがよ。
e0197164_1045961.jpge0197164_1051164.jpg

南予には、ええもんがあるがやけん、いっぺん来ちみちや。

以上、南予地域活性化支援チーム(支局班)でした。

by ehimeblog | 2010-08-27 13:00

どぼくんの工事現場体験記(生名橋その3)

e0197164_1543315.jpg
こんにちは!
えひめの土木をわかりやすく紹介する
「どぼくん」です。
(生名橋の建設工事のレポート(最終回))


いきなりですが、ここでクイズ。
右の写真、
高さ何メートルから撮ったと思いますか039.gif


e0197164_1591328.jpg
答えは・・・ 
海からの高さが約90メートル005.gif
ケーブルを引っ張る塔(主塔(しゅとう))の上から撮ったものです。

e0197164_15181245.jpg


危険な場所なので、
必ず安全帯(あんぜんたい)を付けて行動。

e0197164_15255218.jpg

遠くに見える橋が、弓削島(ゆげじま)と佐島(さしま)を結ぶ、
弓削大橋(ゆげおおはし、平成8年完成)
今、建設中の生名橋(いきなばし)は弓削大橋とともに、
上島町の活性化に欠かせない橋になります。

e0197164_1543889.jpg

どぼくんの工事現場体験記、いかがでしたか?

これからも、あなたの街のえひめの土木を紹介しますね・・・。

土木管理課「どぼくん」でした。
※「どぼくん」はネーミングだけで、キャラクターではありません。

どぼくんの工事現場体験記(生名橋その2)はこちら

今治土木事務所 生名橋のホームページはこちら
http://www.pref.ehime.jp/tou40123/ikinabrige/index.html

by ehimeblog | 2010-08-27 08:15 | その他

四国カルストで牛たちとのふれあい♪

「道の駅みかわ」を出た後、山道を越え、着いたのは…e0197164_1611457.jpg
e0197164_1611576.jpg
愛媛県(西予市、内子町、久万高原町)と高知県にまたがる四国カルストです。秋吉台(山口県)、平尾台(福岡県)と並ぶ、日本三大カルストのひとつで、1964年に四国カルスト県立自然公園に指定されました。
この日は快晴、猛暑日でしたが、高地は涼しく、心地よい風が吹いていました001.gif

e0197164_15543262.jpg今回訪れたのは、久万高原町にある姫鶴平(めづるだいら)。そこにある姫鶴荘(めづるそう)で、お昼を頂きました。
天気がいいので、外でバーベキューに決定!
絶景を目の前にして食べるお肉は最高です053.gif

お腹を満たし、しばしカルスト台地を散策‥
e0197164_16142527.jpg
緑の大地と、霞む山々、青い空とのコントラストが目に鮮やかです(^^)
写真が得意な方だと、もっと素晴らしい風景が撮れそうです。

牛たちものんびり過ごしていて、時間がゆっくり流れているように感じます。
(まれに牛たちが柵を抜け出し、外をお散歩している時もあるので、安全運転を心がけましょう042.gif

牛たちと、こんなに近くでふれあえます。
e0197164_1645829.jpg

この日は、車だけでなく、バイクや自転車の方も多く見かけました。
とても爽やかな気持ちになれる夏の四国カルスト、おすすめです♪

さて、お腹もこなれてきて、そろそろおやつの時間…。
【デザート編】へ続く。

リンダでした。

by ehimeblog | 2010-08-26 15:00 | 中予地方の観光

マニアなMAP!vol.5

愛媛県内には、マニア心をくすぐる、マニアな観光MAPが数々あります。

そんな県内各地のおもしろ観光MAPを紹介していく「マニアなMAP!」

5回目の今回は、「えひめスイーツストリートマップ」です。

まだ、出来立てホヤホヤのマニアなMAP。

               【表】
e0197164_10491911.jpg

e0197164_10492871.jpg

               【裏】
e0197164_1046445.jpg


愛媛県産の農産物を使って作られたスイーツ。

みかんに、イチゴに、キウイに、ぶどうに、栗に、びわに、
あーもー、数えたらきりがないほど、
おいしい果物が、愛媛にはたくさんあります。

それらの果物が主役のスイーツたち。
ケーキに、シュークリームに、クレープに、アイスに、大福に、
あーもー、もうよだれがでてきて止まりません。

どうです、全部食べてみたくなりませんか?
スイーツ激戦区の松山中心部にある、
おしゃれなスイーツを心ゆくまで堪能したくなりましたか?

そんなマニア心をくすぐられたあなたには、
このマニアなMAPが必要です。

MAPの配布場所は、えひめスイーツストリート総合案内所の
・伊予銀行湊町支店、大街道支店  ・えひめイズム(大街道3丁目)
・愛媛銀行大街道支店       ・愛媛信用金庫湊町支店
・チャレンジショップ(大街道1丁目)  など。
もちろん、MAPに掲載しているお店でも入手できますよ。

さあ、「えひめスイーツの食べ歩き」へレッツゴー!

えひめスイーツプロジェクト・・・http://www.ehime-sweets.com/

りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-08-26 10:30 | 愛媛の食

久万高原町で天体観測!!

久万高原町で、満天の夏の星空を眺めました。

訪れたのは、久万高原天体観測館
e0197164_1316567.jpg


e0197164_13203746.jpg

←これが、望遠鏡

60cm反射望遠鏡で、
集光力は肉眼の7000倍、
県内では最大の望遠鏡とのことです。





ドームの間から、星空を観測です。
e0197164_13225376.jpg


最初に観測したのは、お月さま
e0197164_13441291.jpg

初めてクレーターを見て、感激しました。

このほか、こと座のベガ(七夕のおりひめ星)、環状星雲のM57星雲など、夏の夜空を彩るお星さまを見ることができました。

観測だけでなく、スタッフの方の丁寧な説明で、星への理解も深まります。

テンションの上がった妻が、ウルトラマンの故郷M78星雲はどこか聞こうとしたので、あわててストップ008.gif

この日、木星は雲に隠れて見ることができず、残念007.gif

また違う季節に星を見たいと思いました。

みなさんも、涼しい夜の高原で、天体観測はいかがですか?

 健さんのレポートでした。 (8/19撮影)

by ehimeblog | 2010-08-26 08:30 | 中予地方の観光

ぶどう狩り

e0197164_11112099.jpg
先日、ぶどう狩りに行ってきました。

訪れたのは、内子町にある
「藤田ぶどう園」。

e0197164_11113393.jpg



11時ごろに到着しましたが、
すでに車がいっぱい。
大人気です。

先に入園料を払います。

たっぷりの氷水が入ったバケツを手渡され、いざ園内に。

体を曲げないと、ぶどうにぶつかっちゃいます。

1房1房、丁寧に紙でおおわれています。
e0197164_1112128.jpg

おっ!お目当ての「ピオーネ」ゾーン。

大粒のものを狙って、はさみでブチッ!

e0197164_11121432.jpg

e0197164_11125159.jpgかなりの重量感。
1房で1kg弱あって、
50粒はついています。
1粒1粒が、とても大きく、
果肉は、今にもはちきれんばかりに
プリンプリン。

採ったぶどうをすぐに氷水に入れ、待つこと数分。

e0197164_11123142.jpg







きれいに剥いて、ぱくり。

剥いてる時から、ジューシーなのはわかりましたが、
あらためて、口の中に甘くて、みずみずしいピオーネが広がります。

ぶどう狩りは、まだ始ったばかり。
9月中旬まで、内子町だけでなく、県内各地の観光農園で楽しめますので、
是非、お出かけください。

えひめグリーン・ツーリズムナビ・・・http://www.ehime-gtnavi.jp/

 りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-08-25 12:20