<   2010年 09月 ( 51 )   > この月の画像一覧

見奈良コスモス畑

東温市見奈良にあるレスパスシティの花畑。
ここでは春は菜の花、秋はコスモスが楽しめます001.gif
もう咲いているころかな?と思い行ってみましたが、今年の記録的な猛暑のせいでしょうか?まだ3~4分咲きといったところでした042.gif
e0197164_13433175.jpg

それでも、チョウが花の蜜を楽しんでいたり、トンボがひと休みしていたり。
e0197164_12162929.jpge0197164_12164064.jpg


10月17日(日)まで、コスモスまつりが開催されていて、県内各地の物産展やイベントがあるようです!

また、すぐ近くにある坊っちゃん劇場では「正岡子規」が上演中です♪
この日もたくさんのお客さんがいらっしゃっていました。
同じ敷地内にはショッピングセンターや温泉施設、フットサルなどができるところもあります058.gif
1日ゆっくり遊べそうですね。

たまっちでした。(9/26撮影)

by ehimeblog | 2010-09-30 11:30 | 中予地方の観光

ブログ遍路文化の旅

ブログを見ることで、
愛媛の八十八箇所(県内には26箇所あります)の
お寺を回ってしまおうという、とてもありがたい企画、
その名も『ブログ遍路文化の旅』。

今回で14箇所目、後半の初回に選んだお寺は、
久万高原町にある第四十五番札所『岩屋寺(いわやじ)』です。

四国88箇所で、1番の難所といわれる岩屋寺。
相当な覚悟で来ましたよ、今回は。

e0197164_9331795.jpg
とても急な上り坂。

何度もくじけそうになります。

そんな時、降りてくるお遍路さんに、
声を掛けられ元気を取り戻します。

途中、ワンちゃんにも励まされたり。

e0197164_9334666.jpg






  登りはじめて20分。
  やっとの思いで到着。

  完全に膝が爆笑しています。






   国の重要文化財の大師堂。
e0197164_9341221.jpg

e0197164_9342574.jpg

むき出しの岩壁に、
お寺の屋根がめり込んでいます。
大丈夫なのか、心配になります。


e0197164_9344168.jpg



  せっかく来たので、
  なんだか良く分からない
  「はしご」にも上ります。

  なんで、こんな怖いことをさせる
  のよ(泣)。

  これだけ、しんどい思いと
  怖い思いをしたのだから、
  ご利益がない訳ありません。


これで、
51石手寺→48西林寺→52太山寺→61香園寺→62宝寿寺→
54延命寺→55南光坊→53円明寺→50繁多寺→40観自在寺→
43明石寺→41龍光寺→42佛木寺→45岩屋寺

ブログ遍路文化の旅は、まだまだ続く・・・

 お遍路文化案内人りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-09-30 08:30 | 愛媛の文化

マニアなMAP!vol.7

愛媛県内には、マニア心をくすぐる、マニアな観光MAPが数々あります。

そんな県内各地のおもしろ観光MAPを紹介していく「マニアなMAP!」

7回目の今回は、
 ~ 石垣の里散策マップ 「外泊・石垣の里ミュージアム」 ~ です。

               【表】
e0197164_15382976.jpg

     【裏】
e0197164_15384780.jpg
愛媛県の最南端の町。
海に面している愛南町西海(にしうみ)の
外泊(そとどまり)地区は、
山が海に迫っているため、
海岸端から急な坂にそって、
人の手によって石が積まれ、
そこに集落や段畑が形成されています。

この石積みの規模が半端じゃない。
本当に、これ全部人の手だけでやったの?
と思うくらいで、
その作業の大変さは、
想像しようにも想像出来ません。


外泊を過ぎたところには、高茂岬(こうもみさき)という岬があります。
高茂岬は、100メートルを超える断崖が続くんですが、
そこから見る海の景色が、とにかく、
言葉に出来ないほど美しいんです。かつ怖いんです。
誰もが、間違いなく、あまりの美しさと怖さに息を呑むと思います。

あれ、あなたも高茂岬の絶景を見てみたくなってませんか?
外泊地区で、先人たちの思いと、さまざまな石垣、石畳に触れ、
のどかな雰囲気に包まれながら、癒されたくなってませんか?

そんなマニア心をくすぐられたあなたには、
このマニアなMAPが必要です。

このMAPもまた、この手づくり感がたまりません。
かつ、絵が丁寧で、とってもうまいんです。

それは、愛南町役場や道の駅「みしょうMIC」などで入手できます。

さあ、愛南町西海へレッツゴー!

りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-09-29 10:30

「いもたき」を作ろう!

愛媛の郷土料理「いもたき」を作りました。

材料 (およそ4人分)
さといも  300g     だし汁  カップ1.5~2
鶏もも肉  150g     砂糖   大さじ3
ゆで卵   6個     塩    小さじ1
こんにゃく 1枚     みりん  大さじ2
揚げ豆腐  1丁     しょう油 大さじ2
かまぼこ  1本

こんにゃくは1cm幅に切って、下茹でします。
ゆで卵は殻をむいておきます。
さといもは皮をむき、鶏もも肉、揚げ豆腐、かまぼこは一口大に切ります。

さといも、鶏もも肉、こんにゃく、ゆで卵をだし汁で煮ます。
e0197164_14322154.jpg

e0197164_14391975.jpg
今回は、自家製の竹炭を燃料にして、
七輪で煮込みました。

砂糖と塩を入れたあと、
残りの具を入れて煮込みます。

みりんとしょう油を投入し、
さといもが柔らかくなっていれば完成です。

e0197164_14393139.jpg


  ご家庭やご近所で
  ぜひ「いもたき」を
  楽しんでみてください。

  もちろん、
  愛媛県産のさといもで!


 八っちゃんでした。
 (注意:地域によって味付けや具材が違います。)

by ehimeblog | 2010-09-29 08:30 | 愛媛の食

媛っこ地鶏の『鶏めし』

前回の『いもたき』『塩焼き』に続く「媛っこ地鶏」シリーズ第3弾、今回は『鶏めし』をつくりました。

e0197164_1117587.jpg

「媛っこ地鶏」のコクが、ご飯全体にしみ込んでいます。

どうですか、このプリップリの鶏肉!
炊き込んでも、歯ごたえは抜群!
e0197164_11172168.jpg


e0197164_22425781.jpg

炊きたてのあったかい鶏めしはもちろんのこと、翌日の「冷めた」鶏めしも最高に美味しかったです。




なんと、シリーズ第1弾「媛っこ地鶏のいもたき」をご覧になった方から、
「媛っこ地鶏はどこで買えますか?」とお問い合わせをいただきました。

ありがとうございました040.gif

次のページに、販売している「精肉店」と、料理を出している「飲食店」が掲載されていますので、ぜひご覧いただき、媛っこ地鶏を味わってください。
「えひめ愛フード推進機構 媛っこ地鶏 取扱店のご案内」ページへリンク
ちなみに、県外の飲食店も載ってます034.gif

  健さんのレポートでした。

  健さんのクッキングシリーズはこちら
    媛っこ地鶏の『塩焼き』
    媛っこ地鶏の『いもたき』
    周桑のアスパラガス「緑のささやき」の豚肉巻き
    愛媛甘とろ豚のしゃぶしゃぶ

by ehimeblog | 2010-09-28 11:00 | 愛媛の食

いきもの便り ~山のトイレ その2~

石鎚の豊かな自然環境を守ろうと、「携帯トイレデー」が9月18日(土)に実施されました。
当日は、三浦保愛基金の助成を受けた、石鎚山トイレ問題検討委員会が600個の携帯トイレを石鎚登山者に配布し、携帯トイレの利用や理解を呼びかけました。
e0197164_17271199.jpg

県からも約50名のボランティアが参加して応援。
e0197164_1728013.jpg

e0197164_17285577.jpg

山の中には、当然、家や街の中のようなトイレはありません。
e0197164_17291913.jpg

登山者からは「はじめて見た」とか「どうやって使うの?」といった声がきかれましたが、山でのマナーを理解し、自然を守ることの大切さを感じていただきました。
e0197164_17294747.jpg

ひとりひとりの心がけや行動を変えることで、いつまでもみんなが石鎚、そして愛媛の豊かな自然を満喫することができるのです。

これからの行楽シーズン、「携帯トイレ」をリュックに入れて、安全で楽しい登山をお楽しみください。

なお、9月18日から10月31日まで、愛媛の山岳地域の自然環境の保全と適正な利用を図るため、「石鎚登山クリーンアップキャンペーン」を実施しています。
詳しくはこちら

山のトイレ その1

自然保護課 いきもの係からのお知らせでした。
e0197164_17313536.gif

by ehimeblog | 2010-09-28 08:30 | 愛媛の暮らし

栗拾い

秋の味覚を求めて、今回は、栗拾いに行ってきました。

e0197164_8473051.jpg
訪れたのは、
久万高原町にある「狩場苑」。

先に入園料を払います。

駐車スペースのすぐ前が栗園になっていますから、楽らくです。



軍手をして、バケツ、栗をはやさむ道具を持って、レッツゴー!
(全部、貸してくれますから、手ぶらでOKです。)

e0197164_8475596.jpg

山の斜面に沿って、栗の木が植わっていて、
とげとげの中に入った栗の実が、その下にごろごろ落ちています。

e0197164_8562631.jpg

半分、顔を出している、いがいがの栗の中から、選りすぐって、
大きいものを見つけ出し、その中から実を取り出します。

e0197164_8491759.jpg

山の斜面での作業ですので、
子どもたちに
「足元には気をつけなさいよ!」
って注意してるはなから、
自分が「ドテッ!!」

栗拾いに夢中で、
転んじゃいました。

いがいがが、腕や足に突き刺さり痛いのなんの。

何か、童心に戻っちゃいますね。



1時間ほどで、バケツに半分ほど取れました。

e0197164_1116686.jpg

今年は、天候不順で量が少ないそうですが、
味はいつもの年より、甘みがあっておいしいそうですよ。

みなさんも、是非、お出かけください。

えひめグリーン・ツーリズムナビ・・・http://www.ehime-gtnavi.jp/

 りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-09-27 10:30 | 中予地方の観光

笹ガ峰に登る! ~その2 登頂編~

~その1から続く~

名前のとおり、笹原が続く笹ガ峰の山頂近く
e0197164_1412583.jpg

こんなに笹があるのに、なぜパンダがいないのかという妻の質問には聞こえないふりをして登っていくと

e0197164_23432770.jpg
登山口からおよそ3時間、山頂(1860m)に到着しました。

山頂には1等三角点が設置されているだけあって、360度の大パノラマ!!


西方を望むと、手前に寒風山、その向こうのノコギリ状の左が伊予富士、右奥が筒上山(ウリボーさん9/22付けレポート)
e0197164_1415439.jpg

東南方向は、中央が冠山、左奥のなだらかな山頂が平家平(ウリボーさん9/16付けレポート)
e0197164_1421797.jpg

東方が「ちち山」とその奥が雲に隠れた赤石山系↓
e0197164_1423663.jpg

北方は沓掛山(くつかけやま)
南方は高知県の稲叢山(いなむらやま)、長沢山(ながわさやま)
もちろん、西方には瓶ケ森(かめがもり)と石鎚山(いしづちさん)も見え、感動です!!

山頂に咲いていた花です。 e0197164_091457.jpge0197164_093146.jpg






シコクフウロ                   アサマリンドウ

 健さんのレポートでした。(9/19撮影)

※笹ガ峰を登山される場合は、ガイドブック等を参考に装備を整え余裕のある計画を立てて楽しみましょう。

by ehimeblog | 2010-09-27 08:50 | 東予地方の観光

みかん検定っ

【全編八幡浜弁でお届けします】
みなさん、こんにちは。八幡浜支局商工観光室よ。
八幡浜高校商業研究部A★KIND(アキンド)のみんなが、地域振興のためにまたまたやってくれたてや。
それは、みかん検定っe0197164_14431910.jpg
 9月23日に盛大におこなわれてから、筆者も受験してきたんで、報告するがよ。
 みかんにまつわる筆記試験50問と実技(利きみかんジュース)5問で正解数に応じて1級から3級まで認定されるんと(されるそうです)。
 このポスターの手作り感。016.gifそーとーいいてや。。。
当日は、我こそはと70名近くのみかん自慢があつまったで。
県内マスコミの皆さんもほぼ全部来とんなはって、大反響の予感。
e0197164_14401774.jpg

試験の説明をするアキンドの生徒さん。
e0197164_15152811.jpg

問題は、難しいのから易しいのまでバラエティに富んどったよ。筆者的には難しかったぁ。アキンドのみんなが、JAさんの協力を得て、作ったがよ。みんな、がんばったな。
e0197164_14525283.jpg

実技は、飲み比べよったら味の違いがわからんなって、ジュースも無いなってから、思わず「おかわり」しそうになったがで。ただ、間違い無く言えること。。。
「どれもおいしい。」これで級の認定もらえませんか?あっムリ?
e0197164_15175575.jpg

当日、筆者と席が偶然となりになってからブログ出演に快諾してくださった、愛媛朝日テレビのアナウンサー五月女結(さおとめ ゆい)さんも「むずかしぃ」ゆーとったよ。実技では和風とか、独特の識別をしよんなはったよ(されていましたよ)。

 アキンドのみんなの地域を思う気持ちがみんなに通じたのかな?検定は、大きなイベントになり、私自身も楽しく参加することができ、みかんに対する思いも深くなりました。
A★KIND(アキンド)に関する過去のブログはこちら

以上、八幡浜商工観光室でした。

by ehimeblog | 2010-09-24 16:01 | 愛媛の暮らし

笹ガ峰に登る! ~その1~

西条市の南、高知県境の笹ガ峰(1860m)に登りました。

今回は、ウリボーさんのレポート(5月12日付け)とは違い、西条市側の下津池(しもついけ)登山口から登りました。

険しい山道を登ること1時間あまり、急に開けた場所が。
e0197164_11234966.jpg

ここは、H・Iさんが8月25日付けで報告した、かつての別子銅山へ運ぶ炭の集積地、「宿(しゅく)」という所です。

苔むした石垣や石の階段が多く残っていて、往時の賑わいを偲ばせます。

e0197164_11241490.jpg

←「宿」からおよそ1時間、丸山荘に到着。

山頂方面を望む景色です。





e0197164_23545657.jpg
古びた「笹ヶ峰丸山ゲレンデ案内」という地図看板もありました。
こんな山奥に、かつてスキー場があったんですね。


e0197164_23445611.jpg

休憩していると、「ピーチピーチ」というさえずりが。
かわいらしいこの小鳥、頭に短い冠羽があるので、「ヒガラ」と思われます。



e0197164_23502339.jpg

コケの群生も

山頂まで40分との表示に、気合を入れて出発です。

 ~その2 登頂編~に続く

 
 健さんのレポートでした。(9/19撮影)

by ehimeblog | 2010-09-24 11:30 | 東予地方の観光