<   2010年 12月 ( 67 )   > この月の画像一覧

南予地方のイルミネーション②

先日に引き続き、南予地方にイルミネーションを見に行ってきました。
今回訪れたのは、喜多郡内子町にある文化交流センター「スバル」。

e0197164_14171391.jpg

ガラス張りの建物にイルミネーションの光が反射してきらびやかです。
淡く光るトナカイも幻想的ですね。

e0197164_14173767.jpg

詳しい点灯日等は、いよ観ネットのホームページでどうぞ。

なお、大洲市から喜多郡内子町にかけては、何件か個人宅でクリスマスイルミネーションを実施されているところがありました。
びっくりするほど豪華に飾り付けているところもあり、たいへん楽しく拝見させていただきました。
冬はどうしても外出を控えがちですが、こうした冬ならではの醍醐味を探してみるのも一興かもしれませんよ。

まんぼうでした。

南予地方のイルミネーション①はこちら

by ehimeblog | 2010-12-28 17:05

商店街へ行こう! ~松山南銀天街 ハッピークリスマス~

12月19日(日)に松山南銀天街でクリスマスイベント024.gif「南ぎんてん ハッピークリスマス」が開催されました。

このイベントを企画したのは南銀天街の若手経営者の方やお隣の柳井町商店街の活性化に取り組んでいるステディークルー(株)の皆さんです。

一番の目玉はミニSL! ミニとはいえ、蒸気も汽笛の音も本物さながらで、先を争ってちびっ子達が乗車していました。

e0197164_85702.jpg

この日はとても天気が良く、暖かかったので、みなさんオープンカフェを楽しんでいました。063.gif

e0197164_8572752.jpg

チラシを配るひめキュンに出会えたり、

e0197164_857544.jpg

ダンスパフォーマンス071.gifを堪能したり

e0197164_8582871.jpg

多くの若者が行き交っていて、前回の秋祭りと同じように、穏やかで笑顔溢れる商店街でした。

経営支援課でした。

by ehimeblog | 2010-12-28 14:30 | 愛媛のイベント

ストッピーレポート ~簡単!省エネeco作戦(うちエコ編)~

 こんにちは! 愛媛県温暖化防止キャラクター ストッピーです。
e0197164_11421870.jpg
 今回は、「うちエコ」のお話。

 「うちエコ」は、衣食住を通じて「家(うち)の中からできる温暖化対策」のこと。
 たとえば、家族が同じ部屋で過ごすことで、人のいない部屋の照明と暖房を消すから、無駄な利用を減らす
ことができるというわけ。
 家族みんなで、お鍋を食べるのも、部屋の暖房温度が低くてすむし、心もあったまるからいいよね。
e0197164_112364.jpg





 家族みんなが、続けてお風呂に入るのも効果があるのよ。
 2時間放置して4.5℃低下した湯(200ℓ)を追い焚きする場合(1回/日)と、間隔を空けずに入浴した場合を比較すると、年間で38.2㎥、約6000円の節約になるんだって!(CO2を87㎏削減)。
【出典:「家庭の省エネ大辞典」㈶省エネルギーセンター】http://www.eccj.or.jp/dict/pdf/14.pdfe0197164_1183158.jpg





 ほかにも、いろいろあるので、えひめ低炭素社会づくりキャンペーンで、皆さんにお勧めしている
 『愛媛の家庭でできる温暖化対策10カ条』をチェックしてみてね。
e0197164_11172675.jpg









【参照】http://www.teitansoehime.net/ 
 皆さんも、年末年始は家族で過ごす時間を増やしながら、省エネに取り組んでみてね。
 それでは、良いお年を!

003.gifおまけ003.gif
 来年の1月15日(土)、16日(日)10:00~18:00に、エミフルMASAKIのグリーンコートで、使用済み天ぷら油を持参してくれた人にエコ・アクション・ポイントを付与するイベントをします。エコ工作などもあるので、みんな来てね。

e0197164_11233520.jpg

~温暖化 愛でとめます 愛媛から~
     環境政策課 ストッピーでした。

by ehimeblog | 2010-12-28 12:30 | その他

「めざせ!!愛媛国体」門松設置!

 愛媛県総合運動公園では、武道・スポーツの振興を祈念し、公園内で間伐した竹と松を活用した職員手づくりのジャンボ門松ニンジニアスタジアムの管理事務所玄関に設置しています。
e0197164_13405033.jpg
 今年の門松は、日本一の大きさを目指した高さ7メートルの門松で、サッカーボールやテニスラケット、弓道の弓・矢などを飾りつけており、「えひめ国体」開催の機運醸成を図るものになっています。
e0197164_1341348.jpg
 門松の設置は、来年1月10日(月)までとなっていますので、アスリートの皆さん、お正月は、競技力向上を願って、おめでたい門松を見に来ませんか?

 なお、公園内の駐車場にお車を駐車される場合は、駐車場代300円が必要ですので、ご了承ください。

 都市整備課でした。

by ehimeblog | 2010-12-28 10:50 | 愛媛のスポーツ

大洲ぶらり探訪(その2)~まちかどで発見!~

今回は、大洲のまちで見つけたちょっと面白いものをご紹介します。

まずは、まちの駅「あさもや」の角にある赤い郵便ポスト。
e0197164_14431690.jpg

最近では見かけなくなった丸いポストです。レトロな町並みに馴染んでいます001.gif

そして、こちらはマンホールのふた!よーく見ると、大洲ならではの模様が…わかりますか?
e0197164_1445485.jpg

そう、鵜飼いです!大洲・肱川の鵜飼いは日本三大鵜飼いのひとつなんです027.gifまさにご当地マンホール!

続いて「大洲のご当地グルメ」をご紹介します。
e0197164_14474563.jpg「モクズガニのたきこみごはん」と「いもたき」です。
「モクズガニ」は肱川でとれるんだそうですよ!初めていただきました043.gif甲羅の中までつついて食べてしまいました(^^;
「いもたき」は大洲の秋の風物詩として有名ですね!里芋、しいたけ、鶏肉、だんごがごろごろ…。里芋がほっくり、ねっとりしていて、とてもおいしかったです!


e0197164_14591992.jpg最後に国立大洲青少年交流の家(大洲市北只)で見つけた「あるもの」をご紹介します。
なんと、みかんの皮を飾りにした「みかんツリー」!!016.gif
まさに愛媛ならでは017.gif淡く光るみかん色が、とてもきれいです。こちらは来年1月30日(日)まで、施設の入り口に設置されるそうです。ぜひ見に行ってみてくださいね。

たまっちでした。

◇臥龍山荘のレポートはコチラから
◇大洲ぶらり探訪(その1)はコチラから

by ehimeblog | 2010-12-28 08:30

ブログ文学の旅(その4)~愚陀仏庵跡~

愛媛松山といえば、文学の町。
正岡子規をはじめ、松山には数多くの文人がいました。

そこで、ブログを見ることで、文学の町「松山」を再発見してもらおう
というとても知的な企画「ブログ文学の旅」。

e0197164_8584717.jpg

せっかく今テレビで、
愛媛松山を舞台とした
ドラマ「坂の上の雲」が
放送されていますので、
そのゆかりの地を
紹介していきましょう。



4回目の今回は、
松山市二番町3丁目
にあります
「愚陀仏庵跡」です。




e0197164_924980.jpg





写真奥(北側)には、
松山三越がすぐそこ





愚陀仏庵とは、明治28(1895)年、
夏目漱石が、松山中学(今の松山東高校)の英語教師として赴任してきた時、下宿していた住居です。
夏目漱石の小説「坊っちゃん」は、この地で過ごした教師時代の生活から生まれたんですよ。
e0197164_14424445.jpg
    ↑明治29年松山中学卒業写真:前から3列目左から2番目が
     夏目漱石(愛媛県立松山東高等学校所蔵)

  ※上にあるような貴重な資料を展示した展覧会「偉人たちの学び舎 
   松山中学」が、生涯学習センターで開催中です。
   詳細は、生涯学習センターのホームページをご覧ください。

で、正岡子規が療養のため、ここに居候していたことでも有名なんです。

1枚目の写真は、その愚陀佛庵が元々あった場所ですが、二人が過ごしていた当時の雰囲気そのままに、松山城山ろくにある萬翠荘(ばんすいそう)の敷地内に復元され、多くの観光客が訪れていたんです。
e0197164_154536.jpg
            (平成22年3月撮影)
e0197164_15401067.jpge0197164_15402023.jpg









ところが、残念なことに、今年の7月12日に襲った豪雨の影響で、城山の一部が崩れ「愚陀佛庵」も全壊してしまったんです。
返す返すも、残念です。

りんりんでした。

ブログ文学の旅(その2)子規堂
ブログ文学の旅(その3)正岡子規生い立ちの家跡

by ehimeblog | 2010-12-27 11:40 | 中予地方の観光

いきもの便り ~トラからウサギ~

ねずみ、うし、とら、うさぎ、たつ、へび、うま、ひつじ、さる、にわとり、いぬ、いのしし。
そういえば、十二支も生き物があてられていますね。

今年の干支は「とら」
e0197164_100910.jpg

今年は、国連の定めた国際生物多様性年であり、
また、10月には愛知県名古屋市で地球のいきものについて話し合う国際会議(生物多様性条約締約国会議(COP10))が開催されるなど、
生物多様性にとって重要な年でした。

自然保護課でも、「生物多様性キャラバンセミナー」や「えひめの生き物みーつけた!(えひめの生き物県民参加調査)」の実施、
「エコツーリズム」や「山での携帯トイレ」の普及啓発など、たくさんのことにトライした年でした。

来年の干支は「うさぎ」
e0197164_1011081.jpg

来年は、うさぎにあやかり、たくさんの人たちが生物多様性に関心を持って、取り組みが拡大するような飛躍の年にしたいですね。
e0197164_15351949.gif

自然保護課 いきもの係からのお知らせでした。

by ehimeblog | 2010-12-27 08:55 | その他

大洲ぶらり探訪(その1)~町並み拝見!~

臥龍山荘に立ち寄った後、大洲のまちを散策しました。

清流・肱川の川べりから大洲城を望みます。
e0197164_13442770.jpg

手前に見える舟は、鵜飼いで使用される屋形舟でしょうか。(※大洲・肱川の鵜飼いは6月~9月に行われます。)

こちらは「おはなはん通り」。
e0197164_12551662.jpg

昭和41年にNHK朝の連続テレビ小説「おはなはん」のロケ地となったことから「おはなはん通り」の愛称が付けられました。平成21年4月に水路が完成し、花がきれいに植えられ、魚が泳ぐ姿も見られました。

おはなはん通り周辺では、明治の町並みが見られます。
e0197164_13141889.jpg

以前、りんりんさんが紹介していたおおず赤煉瓦倉庫もこの周辺にあります。
りんりんさんの赤煉瓦倉庫レポートはこちら。

まちの駅「あさもや」のすぐ近くにある「大洲歴史探訪館」。
e0197164_13234980.jpge0197164_13403559.jpg

こちらでは、大洲の歴史を資料とともに紹介しています。
大洲藩といえば、NHK大河ドラマ「龍馬伝」でも大洲藩所有の「いろは丸」がでてきましたね。なんと、その「いろは丸」について最近になって新しい資料が出てきているんだそうです!歴史好きの方は必見です!!しかも入場は無料005.gif
館内では、街角案内人の方々が、丁寧に説明してくださいます。(気さくに撮影に応じていただきました。ありがとうございます☆)青いジャンパーを着た方を見かけたら、ぜひ声をかけてみてくださいね!案内人の方と一緒に大洲の町並みを巡るコースもあるそうですよ。

そのほか大洲市の観光についてはこちらをご覧ください。(大洲市ホームページへ)

次回は、大洲のまちで発見した面白いものたちをご紹介します。

たまっちでした。

by ehimeblog | 2010-12-24 15:00

八幡浜ちゃんぽん食べ歩き 第8弾

八幡浜ちゃんぽんスタンプラリーは終わってしまいましたが、
ちゃんぽん食べ歩きはまだまだ続きま~す♪

今回は南予地域活性化支援チーム(支局班)初☆女子5名で挑むちゃんぽん!!

お店は、八幡浜市文化会館(ゆめみかん)そばの らぁめんもりもり。

e0197164_1224280.jpg

店内に入り、注文するのはもちろん「ちゃんぽん」
ラーメンのお店ですが、もちろん「ちゃんぽん」もあります。
さすが、八幡浜。
しばらくして運ばれてきたちゃんぽん(700円)がこちら。

e0197164_122512100.jpg

どんぶりの大きさに一同びっくり☆

それではいただきます!!

e0197164_12314089.jpg

甘みたっぷりのキャベツに柔らかな豚肉、しめじに、たまねぎ、人参、なると、ねぎと具沢山♪とろみある濃厚スープがたっぷりの細麺と具材にからみ、どんどん箸が進みます♪

重量感のあるどんぶりでしたが、れんげが添えられているおかげで、スープもおいしくいただけるのが女子には嬉しいですね☆

女子で挑むにしては、十分すぎるボリュームで、とろみのあるスープのおかげで最後まで熱々の状態で味わうことが出来るちゃんぽんでした。

もちろん完食です!!

e0197164_12254557.jpg

店内を出る時には冬の冷たい風が心地よく感じるほど、体が温まりました。

さ・ら・にお店を出て、普段、夜は暗くひっそりとした文化会館の建物に目をやると、
なんということでしょう~
この季節にぴったりのとっても素敵な光景が広がっています♪♪

e0197164_1226448.jpg

こちらのイルミネーションは来年の1月10日(月)の毎日午後5時~9時まで点灯されているそうです。

おなかも心も満足のひと時でした。

八幡浜ちゃんぽんについての詳細は八幡浜市HP

南予地域活性化支援チーム(支局班)でした。

八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第1弾
八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第2弾

八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第3弾
八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第4弾
八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第5弾
八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第6弾
八幡浜ちゃんぽんスタンプラリー 第7弾

by ehimeblog | 2010-12-24 11:40

どぼくんの工事現場体験記~石手寺前~

こんにちは!
えひめの土木をわかりやすく紹介する「どぼくん」です!

今、道後公園から、子規記念博物館を越えて石手寺へ抜ける道で・・・
e0197164_15141276.jpg

自転車歩行者道をひろげる工事をしています。
e0197164_18102365.jpg

工事前がこのような状況でした。
1日に、自動車が1万台以上、自転車が約400台、歩行者が約200人通行し、交通事故の危険性が高い場所でした。
e0197164_15154035.jpg

そこで、県では、歩行者や自転車が安全に通行できるよう、工事を行い、
少しずつ、整備が進んでいます001.gif
e0197164_18104180.jpg

ちなみに、環境に配慮して、
転落防止柵に間伐材を活用しています053.gif
e0197164_1528045.jpg

このように、愛媛県では、歩行者や自転車が安全に通行できる
道路環境をつくっています。

土木管理課「どぼくん」でした。
※「どぼくん」はネーミングだけで、キャラクターではありません。

中予地方局建設部道路第一課のホームページ

by ehimeblog | 2010-12-24 08:35 | 愛媛の暮らし