<   2011年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

“第2回愛媛県職員等採用セミナー”を開催します

こんにちは!
県職員・警察官の採用試験を担当している人事委員会事務局です。

当委員会では、
来る3月26日【土】13時00分から16時10分まで
愛媛県職員・警察官を目指したいなと思っている学生、生徒さん等を
主な対象に、採用試験の制度や仕事の魅力・やりがいなどを紹介する

”第2回愛媛県職員等採用セミナー”
県庁 第2別館 6階 大会議室で開催します。

e0197164_11231475.jpg

001.gifチラシ(大)は⇒ コチラ

◎セミナーでは
 1 求める人材像や採用制度のほか、平成23年度の試験日程について
  も説明します。
 2 1回目で説明した職員とは別の若手職員が、仕事のやりがいなどに
  ついて熱く語ります。
 3 職種別懇談会では、皆さんの“ここが知りたい”に直接お答えしま
  す。

◎“残念ながら1回目(12月)に参加できなかったという方”はもちろ
 ん、“2回目も参加したいという方”も、是非ご参加ください。

◎ご家族の方、学校関係者なども参加できます。

事前の申し込みは、不要となっております。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!!058.gif

▼第1回(昨年12月11日開催)の様子です。
 約190人の皆さんに参加いただきました。

e0197164_10574780.jpge0197164_1058734.jpg








e0197164_10581581.jpge0197164_10582492.jpg








◎採用試験などの情報は⇒ コチラ


人事委員会事務局採用給与課からのご案内でした。

by ehimeblog | 2011-03-14 10:50 | 県庁の行事

愛媛県庁本館の秘密 その3 ~県庁レトロ エレベーター~

e0197164_16183617.jpg

愛媛県庁本館のエレベーターです。

昭和4年(1929)に完成した本館ですが、建設当初からこの場所にエレベーターが設置されていました。

当時としては、珍しいものだったようです。

現在稼動しているエレベーターは、昭和45年3月に更新したものです。

建設当時のものではありませんが、40年以上動いているということは、結構古いエレベーターですね。


階数表示はご覧のとおり。
レトロ感たっぷりですね!
e0197164_16285279.jpg


ちなみに、動きもゆっくりしており、乗り心地もレトロです!

 県庁本館の秘密 まだまだつづきます!

 広報広聴課でした。

 県庁本館の秘密(その2 ステンドグラス)はこちら
 県庁本館の秘密(その1 アンモナイト化石)はこちら
 

by ehimeblog | 2011-03-14 08:45 | 中予地方の観光

広報番組「奥薗壽子の晴れの日ごはん」再放送!

昨年12月4日(土)にBS日テレで放送されました
県政広報テレビ番組の特別番組
「奥薗壽子の晴れの日ごはん 愛媛産には愛がある」が再放送されます。

奥薗さんは、「ズボラ」をキャッチフレーズに、手間を省いたおいしい“楽うま”家庭料理を提案していて、テレビでも大人気の料理研究家です。

その奥薗さんが、愛媛県産の食材を使った、おいしいお料理を紹介してくれます。
e0197164_11402748.jpg
   ▲ロケのため奥薗さんが県庁を訪れた時の模様(昨年12月)

時間は、3月13日(日)深夜1時20分~1時50分(南海放送)で、
ちょっと遅い時間ですが、前回の放送を見逃した方、
また、前回の放送を見ていただいた方も、是非ご覧ください。

広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2011-03-11 08:30 | 愛媛の食

愛媛のかんきつ食べつくし! 「はるみ」

かんきつ王国「愛媛」のかんきつを食べつくすシリーズ

第13弾は、「はるみ」
e0197164_1355158.jpg


この「はるみ」は、ポンカンと清見の交配品種です。
前回紹介した「デコポン」も同じくポンカンと清見の交配品種なんですが、こんなにも形に違いが出るんですね!

内袋ごと食べることができますが、皮をむいてみました。
左側が「はるみ」、右側の薄黄の実は、第6弾で紹介した「はるか」です。
e0197164_1433913.jpg

マイルドな甘さと弾けるような食感が楽しめました!

食べ頃期間は、2月から3月末まで。
↓上から8番目が「はるみ」です。
e0197164_10195841.jpg

↑県政広報紙22年12月号から

きょうだいとなる「デコポン」との食べ比べも楽しめますね!

 健さんのレポートでした。

  愛媛のかんきつ食べつくしシリーズ
その12 「デコポン」はこちら
その11 「西之香」はこちら
その10 「まりひめ」はこちら
その9 「せとか」はこちら
その8(番外編)「仏手柑」はこちら
その7 「甘平」はこちら
その6 「はるか」はこちら
その5 「ブラッドオレンジ」はこちら
その4 「いよかん」はこちら
その3 「媛小春」はこちら
その2 「紅まどんな」はこちら 
その1 「はれひめ」はこちら
番外編 「完熟キウイフルーツ」はこちら

by ehimeblog | 2011-03-10 08:30 | 愛媛の物産

今治くんれん日誌21 ものづくりで「県政の施策」PRをお手伝い

平成23年3月9日(水) 天候:桜の木に蕾発見
                
 くんれん日誌20に引き続き、ストッピーの縫いぐるみ作成現場よりお届けします。

e0197164_1552410.jpg

 揃えられたパーツは、顔・胴体・手足などの部分ごとにミシンに掛けられます。みかんの頭部分が出来上がっていますね。

e0197164_15522911.jpg

 ストッピーのかわいい足や、頭の天辺(てっぺん)にあるみかんの蔕(へた)部分も出来上がりました。

e0197164_1553020.jpg

 いよいよ、たっぷりの綿を詰めていくと、ふくよかな顔が出来上がってきました。

e0197164_15532217.jpg

 頭の部分と胴体部分をくっつけて、いよいよ最後の仕上げにかかります。

e0197164_15534223.jpg

 お待たせしました。地球温暖化防止キャラクター「ストッピー」の完成です。

 この縫いぐるみは、既に県庁本館や第一別館の受付、本館サロンなどに飾られていますので、是非会いに行ってくださいね。そして、かわいがってもらえると、うれしいです。

技能を練磨し、産業界に貢献する


今治高等技術専門校でした。



過去の今治くんれん日誌はこちら↓
今治くんれん日誌20
今治くんれん日誌号外
今治くんれん日誌19
今治くんれん日誌18
今治くんれん日誌17

by ehimeblog | 2011-03-09 10:00 | 県庁の行事

いきもの便り ~法華津峠~

天気よし、空気よし、景色よし。
ここは宇和島市と西予市との間に位置する法華津峠(標高436m)です。
足摺宇和海国立公園内のリアス式海岸にみかん畑と南予地方ならではの景観が広がっています。
e0197164_9164468.jpg

特に、今の時期、みかんの樹の緑と菜の花の黄色のコントラストが鮮やかで目を楽しませてくれます。
e0197164_9171340.jpg

休憩所には展望台やベンチもあって、お弁当広げるもよし、読書するもよし、夢を語るもよしの素敵な場所です。
e0197164_919124.jpg

ちなみに、西予市宇和町の歯長峠から高森山を通って法華津峠、さらに野福峠までの道のり9.8キロが法華湾展望回廊コースとして「四国自然歩道(四国のみち)」になっています。
e0197164_9194823.jpge0197164_9224289.jpg













このコース、眺めだけでなく、鳥のさえずりや潮風を感じながら運動不足解消やストレス解消に最適です。健脚の方には、ちょっとしたトレイルランニングにもなりますよ。

これからは、野山に春の色が濃くなって桜や新緑、みかんの花も楽しめます。
一度、出かけてみてはいかがですか。
e0197164_9251539.gif

自然保護課 いきもの係からのお知らせでした。

by ehimeblog | 2011-03-09 08:30

えひめのご当地グルメランキング!

県の広報紙『愛顔(えがお)のえひめ』3月号で特集した

「えひめのご当地グルメ!」

ご覧いただけましたでしょうか?

発行にあたり、「みなさんおすすめのご当地グルメ」を2月号で募集していたところ、たくさんの応募をいただきました。

その数、なんと232票!
(お1人さまから複数の応募含みます)
誠にありがとうございます040.gif

そのランキングをとりまとめましたので、このブログで順次発表させていただきます。

今回は、第20位の中から、いくつか紹介します。(その1)

○三津浜焼き(みつはまやき)(松山市)
e0197164_11223951.jpg

(写真は、「愛顔のえひめ」3月号から)

三津浜焼きは、松山市三津浜地区で昔から親しまれているお好み焼きです。作り方は広島風に似ていますが、最後は二つ折りにするのが定番です。
(みなさんのコメント)
 ・ソースの匂いが漂ってくると食べたくなります。
 ・40年以上食べ続けています。

○岩城島の芋菓子(芋けんぴ)(上島町)
岩城島のお土産の定番ですね!
「さつまいもスイーツランキング」(日本経済新聞、2010年10月16日付け)で堂々の2位にランクインしました!
愛媛県のアンテナショップ「せとうち旬彩館」(東京・新橋)でも販売していますので、東京の方もぜひどうぞ!
(みなさんのコメント)
・やめられない止まらない美味しさです。

○新居浜のえび天・えび天竹輪(新居浜市)
「えび天」というと「えびの天ぷら」を想像してしまいますが、この「えひ天」は、地元のじゃこエビと小魚に、豆腐を練り合わせてつくった練り製品です。
豆腐が入ってるのでふわふわした食感が特徴です。
詳しくは、「新居浜の逸品」ページ(新居浜商工会議所)をご覧ください。
(みなさんのコメント)
・県外の親戚に贈ったら好きになってもらえましたヨ。

えひめのご当地グルメランキング! 次回につづく

 広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2011-03-08 08:30 | 愛媛の食

ブログ文学の旅(その7)~お囲い池跡~

愛媛松山といえば、文学の町。
正岡子規をはじめ、松山には数多くの文人がいました。

そこで、ブログを見ることで、
文学の町「松山」を再発見してもらおうという
とても知的な企画「ブログ文学の旅」。

前回に引き続き、愛媛松山を舞台とした
NHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」の
ゆかりの地を紹介していきましょう。

e0197164_8461378.jpg

7回目の今回は、
松山市築山町にある
(現在:松山市青少年センター)
「お囲い池跡」です。




当時、ここには松山藩の水練場があったそうです。
NHKのスペシャルドラマでも、何度かこの「お囲い池」の場面があり、
その中に、とっても印象的で大好きなシーンがあります。

e0197164_8482245.jpg

秋山真之は、幼少の頃この「お囲い池」でよく遊んでいたそうで、
海軍学校へ行くような立派な学生になっても、
帰省した時には、いつも地元の子どもたちと水遊びを楽しんでいました。

e0197164_8465887.jpg

ある日のこと、広島から来た陸軍の人たちが、
ふんどしをつけずに泳いでいました。
周りにいた人は、注意したいのですが、
当時、陸軍の人は、偉くて怖くて、なかなか言い出せません。
ところが、そこは真之。
陸軍の人だろうが何だろうが、悪いものは悪いと、
注意をしても規則を守ろうとしない陸軍の人たちを
力づくで追い出してしまいました。

e0197164_8511489.jpg

陸軍からの圧力で、悪者になってしまった真之に、
警察は形だけでも謝って欲しいと言うのですが、謝ろうとしません。
変わりにお父さんが警察に出頭して謝ります。
お父さんは自分が謝ったことを真之に言わないでほしいと頼みます。
真っすぐな性格の真之は納得できないだろうからと。

真之の真っすぐな性格と何にも恐れない勇気、かっこいいですよね。
それ以上に、真之を包み込むお父さんの優しさが素敵過ぎません?

今は池の面影は全くありませんが、
真之や子どもたちの水遊びする歓声が聞こえてきそうでした。

りんりんでした。

ブログ文学の旅(その2)子規堂
ブログ文学の旅(その3)正岡子規生い立ちの家跡
ブログ文学の旅(その4)愚陀佛庵跡
ブログ文学の旅(その5)正岡子規誕生地跡
ブログ文学の旅(その6)正岡子規母堂令妹住居跡

by ehimeblog | 2011-03-07 08:30 | 愛媛の文化

クロサイの赤ちゃんの名前投票開始!

とべ動物園で、2月18日に生まれたクロサイの赤ちゃんは順調に成長しており、
一般公開が始まりました。(休園日を除く毎日午後1時から午後2時まで)

この赤ちゃんの名前を投票により決定します。
e0197164_13405669.jpg
3月20日(日)の13時まで、園内のアニマルステージで
5つの名前の候補から投票していただきます。

オス(2月18日生まれ) 父:ストーム、母:クー
 1 コロナ  太陽の周りに見える光のことで、力強く育ってほしい。
 2 クラウド 雲のように大きく育ってほしい
 3 ライ   ストーム(嵐)にあやかって 天気の言葉で「雷」
 4 スクー  父親と母親の名前から一文字ずつとって
 5 トリー  すごく大きいという意味の「トリメンダス」から


3月20日(日)には命名式イベントがあり、ステキなプレゼントもありますので、奮って投票してください。

また、3月6日(日)には、東駐車場と動物園前バス停を結ぶ
「ライオンバス」の完成披露式
があります。
e0197164_13484332.jpg

日時 平成23年3月6日(日) 13時~13時30分
場所 愛媛県総合運動公園 東駐車場 バス車庫付近


完成を記念した非売品のキーホルダーをプレゼント。(300個限定)
引換券を会場で12:30から先着300枚配布し、披露式終了後にキーホルダーと交換します。
こちらも是非お越しください。

その他の情報はコチラ

都市整備課でした。

by ehimeblog | 2011-03-04 17:20 | 中予地方の観光

今治くんれん日誌20 ものづくりで「愛媛のPR」をお手伝い

平成23年3月4日(金) 天候:春目前・寒有り

【エピソード1】

2月28日、全国の熟練技能者が技を競う「技能グランプリ」に出場する本県選手団の結団式が開催されました。
※「技能グランプリ」とは、製造業など国家技能検定の最高等級技能者が、「日本一」を競うもので、今回は30の競技職種に480名が参加し、千葉県の幕張メッセを主会場に3月4日から7日にかけて行われる。

e0197164_1749314.jpg
県旗を受け取るフラワー装飾部門・平元さん


今回、愛媛県からは、寝具や建築大工部門など7職種に8名が出場し技を披露しますが、家具部門には宇和島高等技術専門校の丸山先生が選ばれ、結団式で選手宣誓を行いました。
結団式に当たり、当今治校では、愛媛を代表して活躍される皆さんを激励するため、オレンジ色のタオルマフラーを作成し、愛媛をPRしていただくこととしました。皆さんの御健闘をお祈りいたします。

e0197164_17501977.jpg
選手宣誓する家具部門・丸山さん


【エピソード2】

地球温暖化の防止をアピールするため、県職員ブログにも度々登場しているストッピー。本校では、着ぐるみを制作するなど「ものづくりの技術」を通して広報のお手伝いをしてきましたが、今回は、服飾ソーイング科の訓練を兼ねて、縫いぐるみ作りに協力しました。完成までの様子をご覧下さい。   

e0197164_17504167.jpg
まずは、フェルト生地に型紙を置き、型を取っていきます。オレンジ色はストッピーの頭の部分。

e0197164_17511283.jpg
型を取った線に沿って、断ち切り鋏で裁断。同様に次のパーツへ。青のフェルトはストッピーの上半身部分。

e0197164_17514791.jpg
パーツごとに作業を繰り返し、大小36個ものパーツが準備できました。これを見たら、大体のイメージが湧いてきますね。さて、次はいよいよ組み立て開始です。この先は次回くんれん日誌21をお楽しみに。

これからもスクラムを組んで、互いに技能を練磨し、愛媛の産業界に貢献する県立今治高等技術専門校でした。

過去の今治くんれん日誌はこちら↓
今治くんれん日誌号外
今治くんれん日誌19
今治くんれん日誌18
今治くんれん日誌17
今治くんれん日誌16-Tech4

by ehimeblog | 2011-03-04 10:00 | 県庁の行事