<   2011年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

風が奏でる涼やかな音色のハーモニー

チリン、チリーン(涼やかな風りんの音色)

e0197164_9265085.jpg

e0197164_9282614.jpge0197164_9355246.jpgこんにちは。
南レクのマスコットキャラクター
なんなんちゃんです。

今日は、南楽園8月31日(水)まで
開催している全国風りんまつりを紹介するよ。

日本各地の風りん約3千点のほか、中国、インド、ハワイ、
オーストラリアなど世界各地の珍しい風りんを展示・販売
しているよ。

そして、ジャーン!005.gif
コチラは、なんなんちゃん&ツツ人の風りん(非売品)だよ。
e0197164_9442818.jpge0197164_9455383.jpg
松野町の
森の国ガラス工房「風音(かざね)」の方に特別に作っていただいたものだよ。


とても貴重なものなので、いつもはショーケースに入っているけど、コチラも是非見に来てね。



このほか、47都道府県を代表する風りんの中から、
お気に入りの1点を投票してもらう風りん甲子園を開催しているよ。
e0197164_11465527.jpg
投票してくれた方には、抽選で南レクオリジナル商品が当たるから奮って投票してね。

暑い夏は、風が奏でる涼やかな音色のハーモニーに癒されませんか?

詳しくは、コチラ

なんなんちゃんでした。(都市整備課)

by ehimeblog | 2011-06-30 13:00

行政との懇談会~ラブ新居浜Festival!!~(IN新居浜市市民文化センター)

 7月4日(月)に社団法人新居浜青年会議所主催の行政との懇談会~
ラブ新居浜Festival!!~
が、新居浜市民文化センターで開催されます
001.gif
 イベントのブログはこちら↓↓
 http://gyouseinjc.blog.fc2.com/

e0197164_17111529.jpg

 日 時:平成23年7月4日(月)19:00~21:30
                (18:00開場)
 場 所:新居浜市市民文化センター 中ホール
 入場料:無料

 先日、県庁に実行委員の2人がPRに来られました056.gif
e0197164_17105379.jpg

 毎年会員向けに行っている“行政との懇談会”を今回初めて一般公開することになりました058.gif
 当日は、愛媛県の中村知事の講演会「愛顔(えがお)あふれる愛媛県の実現に向けて」中村知事、佐々木新居浜市長、新居浜の若者たちとの大井戸端会議があります。

 【大井戸端会議に参加する新居浜の若者たち】
①県立新居浜商業高校NC★SHOPのメンバー!
②Team 浜ちょボ
③社団法人新居浜青年会議所(主催者)

 あなたも中村知事の愛顔あふれるまちづくりや佐々木市長の笑顔輝く「産業・環境共生都市」を目指すまちづくりに対する思い、そして、今後の新居浜市を背負う若者の熱い話を聞きに新居浜市へ行きませんか?029.gif

 経営支援課でした。

by ehimeblog | 2011-06-30 08:30 | 愛媛のイベント

~がんばろう東北~ 愛媛県土木部職員の被災地支援状況

はじめまして!
土木管理課 技術企画室です。

現在、愛媛県土木部では、東日本大震災により
大きな被害を受けた宮城県の業務を支援するため、
職員を現地へ派遣しています。
(全国知事会により各県ごとに地域割りされ、
 愛媛県は「宮城県」を支援しています。)

派遣している職員は、土木3名、建築1名の計4名。
今日は、土木3名の仕事ぶりを紹介します。

まずは、宮城県仙台土木事務所での業務
e0197164_20294372.jpg
    手前左の二人が愛媛県土木部の職員です。

現場での業務は…
地震により被害を受けた道路の調査を行い、
e0197164_2032980.jpg

被害を受けた道路の災害査定(さいがいさてい)を受けています。
e0197164_20334350.jpg

また、津波により大きな被害を受けた地域の調査も行っています。
e0197164_20572990.jpg
  ↑大きな津波被害を受けた宮城県名取市(なとりし)の状況です。

この度の東日本大震災では、
宮城県の道路や川などは大変な被害を受けています。

愛媛県土木部では、被災地の復興の手助けのため、
これからも継続して支援を続けていきます。

土木管理課 技術企画室でした。

by ehimeblog | 2011-06-29 15:45 | その他

唐川びわ葉茶がランチに登場

伊予市唐川地区は‘びわ&びわ葉茶’の産地です。
‘唐川びわ葉茶’は、ポリフェノールが含まれていて、きれいな色が特徴。
その唐川びわ葉茶が松山市内のカフェに初めて登場します!!

e0197164_10473458.jpg

カフェ・ナテュレの店長兼シェフ、中岡美紀さんからは
唐川びわ葉茶は、味がスッキリしていて
クセがないからどんな料理にも合います。」
と、お褒めの言葉。

e0197164_10475120.jpg

唐川びわ葉茶は、こちらのカフェ2店のランチで楽しむことが出来ます。
 (9月末までの期間限定。但し、カフェ側の都合で
  混雑する日時などには、唐川びわ葉茶が準備できない場合があります。
  ぜひ、ご希望の方は、念のためカフェにお問い合わせ下さい。)
café naturel(カフェ ナテュレ)
   松山市大街道2丁目4-4  TEL 089-941-1130 
   ランチは週替わり  定休日月曜
■the blue marble(ブルーマーブル)
   松山市三番町5丁目3-8  TEL 089-945-3550 
   ランチは日替わり

皆様もぜひ一度ランチを食べに、
唐川びわ葉茶を飲みに、カフェにお出かけください♪

※唐川びわ葉茶については、こちらをチェック
  ○唐川びわ葉茶生産研究会HP

中予地方局産業振興課(伊予農業指導班)でした。

by ehimeblog | 2011-06-29 12:59 | 愛媛の食

あなたも「チーム愛媛国体強化部」マネージャーに!Vol.4

6月26日(日)愛媛県武道館において、
なぎなた競技の国体四国ブロック大会が開催されました。

中庭の大鬼瓦が四国4県の代表選手を出迎えます。
ちなみにこの大鬼瓦、
愛媛県産(今治市菊間町)の『菊間瓦』で作られているのですが、
愛媛県武道館の屋根には、何と約32万枚の菊間瓦が使われているんです!
e0197164_9271539.jpg

皆さんよくご存知の弁慶が持っていた「なぎなた」
試合方法は剣道によく似ていますが、
なぎなたには「なぎきる」という独特の使い方があります。
薙(なぎ)倒すという言葉がありますが、
これは「斜めから切り倒す」ことで、
ここに「なぎなた(薙刃あるいは長刃)」の語源があるとも言われています。

いよいよ試合です。
初戦の香川県戦での大将戦の様子
e0197164_14582317.jpg

e0197164_9443569.jpg

大会結果です。


見事2位で
山口国体の
出場権を
獲得しました!





山口国体出場を決めた愛媛県少年女子選手の皆さんです。
e0197164_14584215.jpg

「山口国体でも、しっかり頑張ります!応援よろしくお願いします」と
元気よく話してくれました。

次回は、7月2日に開催される
銃剣道競技の国体県予選会(成年)の模様をレポートします。お楽しみに!

以上、保健体育課でした。

by ehimeblog | 2011-06-29 08:30 | 愛媛のスポーツ

八幡浜のはまぽん?

【八幡浜弁でお届けします】
みなさんこんにちは。
八幡浜商工観光室ながよ。毎日暑いがやけど、いかがおすごしなが?

ところで、みなさん「はまぽん」て知っとるが?
005.gifはまぽんゆぅたら八幡浜市の名物「八幡浜ちゃんぽん」のイメージキャラクターながやけど、そのキャラとパネルの除幕式アンドお披露目があったんで、紹介します。
e0197164_133019.jpg

朝7時30分。いつもと変わらないJR八幡浜駅構内になにやら「幕」らしきもので覆われたなぞの物体。
朝の静寂を突き破る緊張の場面。取巻きの人らの距離感もイイ感じ。でもちょっと透けとるで。
e0197164_13381528.jpg

で、7時45分にJRの駅長さんや商工会議所青年部さん他関係者による除幕式。じゃ~ん。はまぽん等身大パネルなが~。等身大てて、あんたそもそも身長何センチ設定?ってツッコミがひそひそあったな。

e0197164_1341568.jpg

除幕式後どこからともなく八幡浜市ちゃんぽん係長とはまぽん(本人)が仲良く登場!
これからは、2人で八幡浜ちゃんぽんを引っ張っていくがで。

e0197164_13473418.jpg

そして、はまぽんは、市外から通勤、通学しているみなさんに八幡浜ちゃんぽんのPRをしよったがぜ。一通りのお客さんへPRし終わった後、はまぽんはお家へ帰っていきました。
今後、ちゃんぽんイベントのあるところには、何処からともなくやってくるそうです。024.gif
e0197164_13543122.jpg

はまぽんは帰ってしまいましたが、JR八幡浜駅構内には、パネルが常設され、皆さんを出迎えてくれます。
その隣にはちゃんぽんマップや八幡浜市の観光パンフが設置されていますので、みなさん、途中下車して、八幡浜を楽しんでみたらどがいやろか(どうでしょうか)?


八幡浜支局商工観光室でした。

by ehimeblog | 2011-06-28 15:10 | 愛媛のイベント

食のもてなし  知る・つくる・楽しむ

6月は食育月間です。
愛媛県では平成19年3月に「愛媛県食育推進計画」を策定し、‘みんなで!楽しく!バランスよく!愛ある食卓!元気なえひめ’をスローガンに食育を推進しています。

毎月19日は何の日かご存知ですか?
『食育の日』です。
県民一人ひとりが『食』について考え、望ましい『食』を選択する力やそれを実践する能力を身につけるための機会として『食育の日』が定められています。

その『食育の日』の活動のひとつとして、西条、今治、松山保健所では、毎月食育の日に、庁舎玄関に「食育レシピ」を展示し、職員や来庁者に紹介しています。

e0197164_1042831.jpg


e0197164_10423743.jpg

「食育レシピ」は、
  毎月テーマを決め、
・旬の食材を使う
・作ってみたいと思う
・簡単に作ることができる
・美味しい              
をコンセプトにレシピの紹介をしております。


今、『食育』は‘知る’ことから‘つくる&楽しむ’ことへシフトしています。
あまり料理をする機会のなかった方は、是非、料理を‘つくる&楽しむ’事にチャレンジしてみませんか?

e0197164_10454714.jpg


東予地方局 健康増進課でした。

by ehimeblog | 2011-06-28 12:30 | 県庁の行事

新宮あじさいの里

e0197164_15355899.jpg
先週の土曜日に、
四国中央市新宮町にある
「新宮あじさいの里」に行ってきました。

ちょうど
「新宮あじさい祭り」の期間中で、
お天気も快晴だったので
たくさんの人で賑わっていました。


歩き始めると、あじさい園を通る
モノレール「あじさい号」が
目に入ってきました。


モノレールに乗りながら、あじさいの花をのんびり楽しむのもいいですね。
この光景を見ているこっちまで、ほのぼのした気分になります。

e0197164_10513998.jpg

私はモノレールには乗らず遊歩道を歩いて山頂へ。
しかし…強い日差しに汗が吹き出てきてすぐに後悔しました。

でもあじさいは日差しに負けずきれいに咲いていましたよ。
e0197164_15172968.jpg

体力に自信がない方も、途中に休憩所があるのでご安心を。
休憩所からの眺めもおススメです。
e0197164_10515819.jpg

へとへとになりながら下山し、
さあ今日の一番のお目当てだった、名物「あじさい見団子」はどこ?
ガーン!!
好評により完売したとのこと。
残念。誠に残念007.gif

この日は、食すことができませんでしたが、
まだしばらくは販売するそうなので、
これから行かれる方はぜひ食べてみてくださいね。
e0197164_1518571.jpg

ウッティーでした。

by ehimeblog | 2011-06-28 08:45 | 東予地方の観光

いきもの便り~サギソウ~

宇和島市津島町源池公園のサギソウは県の天然記念物に指定されていますが、病気等が原因で見られなくなっていました。
そこで、津島自然を守る会は御槙小学校と連携し復活を試みています。
e0197164_22192444.jpg

先日は小学校で増やした苗の植え付けを、専門家の指導のもと行いました。
さてはて、秋に無事に花が咲くかな??
e0197164_2220388.jpg

作業が終わり周辺をウロウロすると、いろいろな生き物に出会います。
あっ!サワガニ!!
e0197164_22204156.jpg

他にも、イモリやトンボといった数多くの動物に、サギソウを初めとした四季折々の花を咲かせる草花。
ここは四方を山に囲まれた厳しい条件の地域ですが、農地の管理が行き届いているため、多様な生き物がいる、すばらしい場所です。
e0197164_2221749.jpg

生物多様性を守るためにも、この里地里山の風景と営みを後世に残したいものですね。

自然保護課 いきもの係でした。e0197164_22382695.jpg

☆過去のいきもの便りはこちら☆
生き物ミーティング(6月23日)
カミツキガメ(6月9日)
ハッチョウトンボ(5月30日)
カスミサンショウウオ(5月25日)
ヒナを拾わないで(5月18日)

e0197164_22334689.jpg

by ehimeblog | 2011-06-27 13:00 | 愛媛の自然

タイレッ丼(たいれっどん)

e0197164_13355017.jpg

愛南町須ノ川にある
「ゆらり内海」で、
「タイレッ丼」を食べてきました。

e0197164_13334513.jpg



「タイレッ丼」って、
あまり聞いたことないでしょう。
それもそのはず。

これは、昨年12月に開催された
「愛南町食育推進大会」の
食育推進・食育成果発表で
地元船越小学校の生徒が
考案したものなんです。

それが、こうやってお店で食べられるんです。

この「タイレッ丼」の特徴は、豚肉を使ったカツの代わりに、
地元宇和海で捕れた「養殖マダイ」を使ったカツ丼だそうです。
こだわりは、大葉をまいているところだそうです。

ネーミングは、愛南ぎょレンジャーの『タイレッド』からだとか。

e0197164_1337233.jpg

見た目もGOODですが、もちろん味の方もGOOD!
息子もおいしいと喜んでいました。

e0197164_13371713.jpg
また、小学生が注文すると、
手づくりっぽい『タイレッド』の
キーホルダーがもらえるようで、
これにも、とても喜んでいました。
(今、ランドセルに付けてます。)



e0197164_13373597.jpg

目の前には、オートキャンプ場があり、夏にはとても賑わうのですが、
この日は、あいにくの雨のせいで、キャンパーはいませんでした。

 カーロスでした。

by ehimeblog | 2011-06-27 08:30 | 愛媛の食