<   2012年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

もっと知って盲導犬!!

皆さん盲導犬のことをどれくらい知っていますか?
☆目の不自由な方のパートナーだってこと。
☆公共交通機関、飲食店、スーパーマーケット、ホテルなど、様々な場所で受け入れの義務があるってこと。
などなど・・・。

10月31日水曜日午前、日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターが実施している「盲導犬学校キャラバン」が、松山市立余土小学校を訪問したので見学に行ってきました♪
e0197164_17152890.jpg
手前がナッシュ、奥がシャンティです。2頭とも3歳の女の子。
『シット(お座り)』、『ダウン(伏せ)』、きちんと指示どおりに行動。もちろん、子どもたちがたくさんいる中でも、指示があるまでおとなしく待機。
e0197164_17162181.jpg
そして人を誘導する姿を目の前で見た子どもたちからは、「すご~い」、「お利口」、「かわいい」と、褒め言葉の嵐♪

アイマスクを着用して、体験歩行にもチャレンジ!
少し緊張気味の挑戦者、さすがの落ち着きをみせるシャンティ。
いざスタート!!
e0197164_17193972.jpg
「あれ!?初めて盲導犬と歩いたんだよね?」と思うぐらいスムーズ!
体験した子どもたちの「不安だったけど歩いてみたら大丈夫だった。」という言葉どおり見ていても安心!!

時間はお昼前。どこからともなく給食のおいしそうな匂いがしてきたぞ♪でも、ナッシュとシャンティは大丈夫!全く気にせず任務を遂行!!これだと飲食店やスーパーマーケットなどの中でも安心ですね♪


午後からは、「盲導犬普及キャラバン」と名前を変えて、愛媛県庁の長谷川副知事を表敬訪問!!
e0197164_17165722.jpg
じゅうたんが気持ち良いのかな。ナッシュはリラックスモード♪
ところが、体験歩行が始まると一転!!しっかりと副知事を誘導。
e0197164_17172949.jpg
写真の椅子は、歩行コースにこっそり仕掛けた罠。ナッシュは、いとも簡単に、しかも副知事を安全に誘導し避けて行きました。お見事!!

盲導犬は、人のことが大好きです。見かけたときは気が散ってしまうといけないので、声をかけたり触ったりする場合は、まずはユーザーに話しかけましょう。

障害福祉課でした。

by ehimeblog | 2012-10-31 17:24 | 愛媛のイベント

瀬戸内しまなみ海道サイクリング今治大会に行ってきました(前半)

こんにちは。
さわやかな青空の広がるしまなみ海道で今年13回目となるサイクリング大会が10月21日(日)に開催され、私たち今治支局総務県民室は参戦しました。

会場に着くと色とりどりの世界の自転車が勢揃い♪
ロードバイクをはじめクロスバイク、フォールディングバイク(折たたみ)・・・そして・・ま、ま、・・ママチャリ!?…オ~!スゴイデスネ~。
メーカーでは台湾、イタリア、アメリカ、カナダ、フランス、日本など...。雑誌で見ていたバイクがずらり。

使い込まれて渋い光を放つマシンから、買って間もないぴかぴかのバイクまで…。名門イタリアのクロスバイクを色も形もお揃にして乗っていた若い男女がとてもイケてましたyo!

サイクリストのファッションも様々で、流線型のヘルメットとカラフルなスウェットスーツ&レーパン。そして映画マトリクスでネオやトリニティが着用していたようなかっこいいサングラス♪

スタート前のワクワクする時間を共有しました・・・。
e0197164_17182163.jpg


コースは健脚、水軍、ファミリーの3つで、走行距離はそれぞれ100km、40km、25km。体力にあわせて2週間前までに申込みを済ませておきます。3コースあわせた参加者は約1200人。北海道紋別郡や長崎県諫早市からもエントリーしていたyo。

当室の参加者は男5人、女1人の計6人。うち男2人は水軍コースを選択し、このブログでお伝えすることになりました♪
残りの4人は健脚コース。橋の遥か向こう大三島までのロングライドです。

開会式のあと、時間をずらしながら40人ごとにスタートします。1200人ともなれば最後のグループが完了する頃はスタートから30分が経過していました。

弾む気持ちをおさえながら自慢のバイクを従え…あの勇壮な来島海峡大橋の上り口までマトリクスたちは軽やかに歩いて行きます。
e0197164_1719345.jpg


来島海峡大橋の自転車道を渡り切りると、どのコースのサイクリストたちも大島に次々と降り立ちます。そして海が見えるとコースは右にターン。きれいな砂浜と蒼い海が左手に続きます。

「風がきもちいいね~」って声も聞こえ、変速ギアの心地よい回転音とともに若いカップルが私たちの横をスーッと駆け抜けていきました。

負けじと私たち男二人も今来た橋をバックにお互い写真を撮ったり。。。。堤防に足をかけてポーズをとったり・・・。
e0197164_171936100.jpg


そして…第一休憩ポイントの「よしうみバラ公園」
世界各地のバラであふれていました♪
誰かがとめていたバイクがバラやレンガと妙にマッチしていたので撮りました。

この大会は3コースともタイムを競うわけではなく…次のポイントの到着時間に間に合うよう走ればいいので・・・特に、水軍コースとファミリーコースは完全にまったりモードです。

ヘルメットを脱ぎ、お店でローズアイスとカキ氷を買い、ここでも男二人はぶらぶら・・・。美しく咲いたバラを見て回りました。

5月中旬から12月末までバラが楽しめ、秋は今の時期が見ごろですYo~
e0197164_1720186.jpg


そのあとは宮窪町までトップギアで自転車を走らせ。。。昼食後は男二人の…レッツ潮流体験!

潮流体験は水軍コースのメニューに組み込まれていたので、潮流船はサイクリストで満席。
そんな中、この4人のサイクリスト兼小学生の諸君は潮のすごさに驚いていました。・・・がー、このあと船が大きく揺れ始め、船腹に当たっていた波が増幅…。4人とも潮をかぶってしまいました。

でも大喜び・・・♪こんな経験初めてです。。。と頼もしい海猿くんたちはキャプテン・スパロウに話していました。

船を降りる時、キャプテンは一番ずぶ濡れになっていた左の男の子の頭に手をかけ、「すまんかったのぅ」と言ってにっこり笑い、手ぬぐいを渡していました♪~
e0197164_17205963.jpg

今夜はこの辺で。。。

今治支局総務県民室でした。

by ehimeblog | 2012-10-31 08:30 | 愛媛のイベント

☆八幡浜みなと祭レポート☆

おはようございます!
台風がかろうじて通り過ぎた10月18日(木)、
八幡浜ではみなと祭てやてや踊り競演大会が盛大に開催されました!

台風の影響で、風がとても強い中、
宇和島から駆けつけていただいたお祭り好きの職員と
八幡浜支局職員、総勢66名で踊ってまいりました!

e0197164_16365948.jpg


e0197164_1716519.jpg


特に、県職員の顔として、楽しく踊ろう!!
という気持ちが結果、こんな形となりました(^^;)

e0197164_16411868.jpg


また、ハロウィンも近いということで、
若手職員はオレンジと黒の衣装で統一☆
美人な男の娘(こ)の、このはじける笑顔♪

e0197164_16352119.jpg


地元の高校生やいろんなカメラマンさんに撮影されて
大人気でした!*゜

“顔”についても、当日子ども達には
「めだまっ!!」と手を振ってもらったり、
「ぱみゅぱみゅっ!!」と「つけまつける」のダンスをしてもらったり
意外と人気者でした。
ただやっぱり小さな子どもでギャン泣きする子も…(ごめんなさい)


踊っている間、皆さんの暖かい声援や愛顔が励みになりました!
来年もまた八幡浜支局職員一丸となって、
八幡浜の夜を盛り上げるお手伝いができればと思います!

e0197164_16362286.jpg


八幡浜支局商工観光室でした~*゜

by ehimeblog | 2012-10-30 12:00 | 愛媛のイベント

地域づくり人研修&交流会@砥部町広田

秋真っただ中!!砥部町広田へ大集合♪
砥部町広田地区でフィールドワーク・ワークショップを行います。
色づく山里で、地域づくりについて学び、交流しませんか!!

e0197164_1838376.jpg

と き 11月17日(土)10時~18時
ところ ひろた交流センター
     (砥部町総津409)
参加無料 当日8:30にJR松山駅から現地までバス送迎有!
懇親会もあります!(18:30~20:30 会費4000円)
フィールドワークの場所は、①山村留学センター、②道の駅「峡の館」、③満穂地区高冷地野菜畑などへ行きます。
e0197164_18381821.jpg

フィールドワークで地域づくりを楽しく学びながら、お互いの活動についての情報交換や交流ができます。
地域づくりに興味のある方ならどなたでも参加できます。
お名前・住所・連絡先(電話・メール)、バス乗車の有無、興味のあるフィールドワーク、懇親会参加の有無をメール又はFAXでお送りください。

お申込み・お問合せは
(公財)えひめ地域政策研究センター
愛媛県ふるさとづくりネットワーク推進協議会事務局
電話089-926-2200 FAX089-926-2205
メール higaki@ecpr.or.jp (担当:檜垣)

中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←いいね!をお願いします
公式ツイッターやってます←フォローをお願いします
オレンジ色の文字をクリックするとそれぞれのサイトへリンクしています

by ehimeblog | 2012-10-30 10:41 | 愛媛のイベント

秋の砥部焼まつり

11月3日(土)、4日(日)
秋の砥部焼まつり2012が開催されます。
e0197164_15232454.jpg
場所は砥部焼伝統産業会館周辺です。マイカーで訪れるには、砥部町役場・大南町民広場へ駐車するとよいそうです。

砥部町役場からは、シャトルバスが運行するみたいですよ。

詳しくは砥部町のホームページ↓
http://www.town.tobe.lg.jp/site/tokaido53tugi/akinotobeyakimaturi.html

秋の砥部焼まつりは窯元さんが対面販売をします。
焼き物に秘められた思い、使い手を考慮した器への気遣いなど、一つ一つの焼き物に対する作り手のこだわりを聞きながら、あなただけの一品を探してみるのはいかがですか?

下の写真は昨年の秋の砥部焼まつりの風景です。
e0197164_15173259.jpg


窯業技術センターでした。

by ehimeblog | 2012-10-30 08:30 | 愛媛のイベント

愛顔のワゴンの収録に同行しました!

先日、県政広報番組「愛顔のワゴン」の収録に同行しました。

今回の収録は、「みきゃん誕生1周年」がテーマ。
e0197164_1056726.jpg

昨年の11月11日に誕生した
愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」。



誕生から1周年を迎えたみきゃんの普段の活動の様子をご紹介し、さらにみなさんにみきゃんのことを知っていただこうというわけであります。

ということで、エミフルMASAKIで開催された「愛媛の3R企業展」のPRを行ったみきゃんと一緒に撮影しました。
e0197164_10473080.jpg

【愛媛の3R企業展とは?】
県では、資源循環型社会の構築のモデルとなるようなリサイクル製品、廃棄物の3R(リデュース、リユース、リサイクル)に取り組んでいる事業所や店舗等を「資源循環優良モデル」として認定しているのですが、そんな認定された製品や事業所・店舗の取り組みを展示、紹介する展示会が「愛媛の3R企業展」です!

さらにこの日はなんと、燃費2,340km/Lを樹立した驚異の省エネレースカーの展示もされていました!
e0197164_10483984.jpg


収録では、当課の職員も、キャスターを務めてくださっているタレントのまっすんこと枡形浩人さんとともに頑張ってみきゃんのPRをしていました!
e0197164_105045.jpg

こどもたちもみきゃんと触れあえてよかったね。
e0197164_10501455.jpg


この収録の模様は

愛媛県政広報番組「愛顔のワゴン」(テレビ愛媛)
10月29日(月)19時54分~


県内在住の方はぜひご覧ください。

見逃した方、県外にお住まいの方もご心配なく!
愛媛県インターネット放送局「えひめネットテレビ『ひめテレっ!』」では、県政広報番組のバックナンバーを放送していますので、こちらをご覧ください072.gif

それではみなさま、これからも末永くみきゃんの応援をお願いします!

広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2012-10-29 08:30 | その他

いきもの便り~五感で楽しむ愛媛の自然 NO.2~

さて、前回に引続き10月6日、松前町の「エミフルMASAKI」で開催された「WONDER FULL エミフル ~五感で楽しむ愛媛の自然~」についてレポートします。 
前回の内容はこちら
e0197164_23135124.jpg

自然保護課のブースは、昨年策定した「生物多様性えひめ戦略」の概要をパネル展示し、生きものの命のつながりを「紙コップ」で作ったピラミッドで表現して、絶滅危惧種と人とのかかわりを理解していただき、生活スタイルを見直すきっかけづくりにしていただきました。
e0197164_234492.jpg

皆さん、この紙コップに書かれている生きものを正しく並べることできますか?
「食う、食われる」の命のつながりです。
「人」はどこに入るのか?
「絶滅種」になるとこの紙コップはどうなるのか?
「外来生物」が入ってくるとどうなるのか?
e0197164_2384957.jpg

試してみたい方は、自然保護課まで。
e0197164_236018.jpg

今年度、設置された生物多様性センターのブースでは
センターの事業概要のパネル展示と
トノサマガエルやツチガエル、メダカなど身近な生きものを展示し、
生物多様性の重要性を理解していただきました。
e0197164_23122067.jpg

次回より、ワークショップの様子をお知らせします。

自然保護課 いきもの係でした。

by ehimeblog | 2012-10-26 08:30 | 愛媛の自然

「行革甲子園」 第1回えひめ行革大賞決定!

 10月10日、県男女共同参画センターにて行革甲子園を開催し、300名を超える多数の方の御来場をいただき、おかげさまで盛況のうちに終了しました。どうもありがとうございました。
 
 事例発表においては、20市町から提案された64事例の中から、1次審査を突破した6事例について、各市町が熱いプレゼンテーションで行革の取組みのPR合戦を行いました。
 
 そして、審査員による投票の結果、第1回えひめ行革大賞には、西予市の「未来せいよ創造プランプロジェクトの実現」が選ばれました。
 
 当日発表のあった事例の概要や様子等については、次の県HPにて公表しておりますので、是非ご覧ください。
   http://www.pref.ehime.jp/h10800/shichoshinko/renkei/gyoukakukoushien.html 
  
e0197164_16264681.jpg

by ehimeblog | 2012-10-24 16:32 | 県庁の行事

「ええとこにゃんよ!愛媛の南予!!」を見てね。

こちらは大洲城
e0197164_16344675.jpg

そして、内子町の町並み
e0197164_1635276.jpg

えひめ南予観光PRキャラクター「にゃんよ」と
南海放送「もぎたてテレビ」でおなじみのアナウンサーの皆さんが、
大洲・八幡浜圏域(八幡浜市、大洲市、西予市、内子町、伊方町)を旅したにゃ。
e0197164_16334613.jpg

西予市きなはい屋しろかわでは、
地元産のビッグサイズのフランクフルトとドイツ人マイスターが作る
ドイツパンのコラボ商品「ジャーマンドッグ」に舌鼓001.gif
e0197164_1639021.jpg

旅の締めは、伊方町の「海鮮活しゃぶ」!
e0197164_1645518.jpg


大洲・八幡浜圏域の旬のグルメや観光スポットを楽しく紹介する
『もぎたてファミリー・バスツアー ええとこにゃんよ! 愛媛の南予!!』

南海放送:10月28日(日)16時~
高知放送:11月 2日(金)16時~

ぜひ、見てにゃん。

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2012-10-24 08:38

今治くんれん日誌35-職業訓練生が技能五輪全国大会の愛媛県代表に!!―

今治高等技術専門校藤本奏さん v(^^)v ~


10月26日(金)から長野県で開催される「第50回技能五輪全国大会」愛媛県立今治高等技術専門校「服飾ソーイング科」の訓練生 藤本奏(ふじもとかな)さん(18歳)が「洋裁」部門愛媛県代表として出場することになりました。
10月19日(金)、松山市内で開催された愛媛県選手団の結団式では、少し緊張した表情でしたが、他の7名の出場選手とともに力強く健闘を誓いました。
e0197164_15242426.jpg

「技能五輪全国大会」23歳以下の青年技能者の技能競技大会で、「長野大会」では、機械組立や旋盤、板金、左官、料理など全部で41の職種で競技が行われます
競技は、それぞれの職種で事前に公表された課題を制限時間内で完了しなければならず、仕上がりの良さと併せて時間との戦いが大きな鍵となります。
藤本選手が出場する「洋裁」の課題は、女性用のスーツ競技時間は2日間で10時間ですが、布地の裁断からスタートするので時間的に大変厳しい内容です。
e0197164_15244530.jpg

藤本選手は、この春高校の普通科を卒業して本校に入校したばかりで、服飾の勉強はまだ半年あまりの状況です。しかし、代表選考の場となった技能検定試験で抜群の成績を修め、検定委員から「伸びしろがある」と高い評価を得て、一気に県代表の座を射止めました。
 大物ルーキーとして期待される藤本選手ですが、1着の服を仕上げるためには勉強することがたくさんあります。このため、夏休みを返上するなどして指導員の角尾先生と一緒に特訓を続けてきました。

e0197164_15251220.jpg

「洋裁」の競技は27日(土)、28日(日)諏訪市で開催されます。出場選手は19人。強豪の私立の服飾専門学校生がずらりと並んでいます。
この中でいかに平常心を保って自分の実力を出せるかが課題です。
藤本さんは、「精一杯、頑張ってきます!」と決意を語ってくれました。

e0197164_15253256.jpg

角尾先生  藤本選手


今年の大会は、来年ドイツで開催される「技能五輪国際大会」派遣選手選考会を兼ねています。今治高等技術専門校の訓練生、職員一同心から応援しています。
 ドイツを目指して、はばたけ!! 藤本選手!

e0197164_1525599.jpg


技能を練磨し、産業界に貢献する


今治高等技術専門校でした。



過去の今治くんれん日誌はこちら↓
今治くんれん日誌34
今治くんれん日誌33
今治くんれん日誌32
今治くんれん日誌31
今治くんれん日誌30

by ehimeblog | 2012-10-23 09:00 | 県庁の行事