<   2013年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

内子町ビジターセンター「A・runze」

新しい内子町の観光拠点、ビジターセンター「A・runze」(あるんぜ)。
4月15日にオープンしました001.gif

e0197164_1339505.jpg


建物は昭和11年に警察署として建てらたもので、
内子町らしいレトロな雰囲気。

内部は、吹き抜けにより採光に優れ、開放感あるつくりです。
さまざまなパンフレットや写真パネルにより、
内子町の魅力を発信しています。
e0197164_13444973.jpg

町並み保存地区だけでなく、
五十崎地区や小田地区の案内もPR。
e0197164_13552145.jpg

駐車場も広く、内子 まち歩きの起点になります。
e0197164_1556056.jpg


内子に行ったときは、まず、
ビジターセンター「A・runze」へ、足を運んではいかがでしょうか。


観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-04-30 20:09

健康づくりセミナーが開催されます!

愛媛県武道館で
健康づくりセミナー
が開催されます。

日時059.gif平成25年5月18日(土)
10:00~11:30
定員30名程度
参加無料!!

健康の秘訣は「勢いある姿」づくりから003.gif

〇体力チェック
<骨密度、片足閉眼立ちほかの体力測定>
〇腰痛・膝痛を軽減するヒント
〇体幹を安定させる簡単トレーニング

など、今すぐ役立つ、多数の内容をご用意!!

参加を希望される方は、専用の申し込み用紙に必要事項を記入し、
5月15日(水)までにお申し込みください。

詳しくは、愛媛県武道館のホームページまで。

文化・スポーツ振興課でした。

by ehimeblog | 2013-04-30 09:15 | 愛媛のスポーツ

かんきつの夏季販売に係るキャッチフレーズの募集

 この度、本来であれば春に販売するかんきつ(清見、タロッコ、なつみかん、河内晩柑)をみかん研究所が開発した貯蔵技術を用いて、全国で初めて夏場に試験販売することとしました。
 そこで、知名度向上を図るために、キャッチフレーズを募集しますので、平成25年5月8日(水)までに、
南予地方局産業振興課(担当:向井 nan-sangyo@pref.ehime.jp) にご応募をお願いします。

なお、以下の点については、あらかじめ御了承ください。
1 著作権は、愛媛県に帰属します。
2 応募いただいたキャッチフレーズを変更する場合もあります。
e0197164_17274143.jpg


南予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2013-04-26 17:28 | その他

「サイクルトレインにゃんよ号」 その6

その5からの続きです。


江川崎駅を目指し、四万十川に沿って、下流に向かい進みます。
長生(ながおい)沈下橋を通り、四万十川の流れを感じました。
e0197164_22511315.jpg

屋形船らしき船やカヌーで遊ぶ人の姿も。
e0197164_22535620.jpg


江川崎駅に到着すると、にゃんよ車掌がお出迎え001.gif
e0197164_22544669.jpg

近所の子供たちと遊んでました。
e0197164_2256766.jpg

そして、にゃんよ車掌が見守る中、
下りの「サイクルトレインにゃんよ号」が出発!
e0197164_22565233.jpg


松丸駅→道の駅 四万十とおわ→江川崎駅
で約35kmのサイクリング。
春が深まり、若葉を感じるこの季節にふさわしい旅になりました。

皆さんも、「サイクルトレインにゃんよ号」を利用して、
四万十川サイクリングを楽しみませんか。
ゴールデンウィークは、毎日運行しています。

「サイクルトレインにゃんよ号」のチラシはこちら


観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-04-25 09:50

「サイクルトレインにゃんよ号」 その5

その4からの続きです。

道の駅 四万十とおわは、
新聞で作ったバッグが有名です。
e0197164_22401951.jpg


高知県の牛・豚・鳥。
美味しそうな煙にそそられますが、
e0197164_22405124.jpg

結局、食べたのは、「ホットなっば」
e0197164_22414194.jpg

地元の郷土料理「椎茸のたたき」をホットドッグにしたもの。
肉厚の椎茸とパンの相性が合ってました。
e0197164_22421979.jpg

腹を満たした後は、再びサイクリング。
「サイクルトレインにゃんよ号」の下りが出発する江川崎駅を目指します。
e0197164_22464241.jpg


続きは、その6へ

「サイクルトレインにゃんよ号」のチラシはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-04-24 08:39

知事、美術館に現わる

e0197164_14243370.jpg

 4月20日土曜日、知事が愛媛県美術館の企画展「特撮博物館」観覧のため、来館されました。
 知事は根っからの特撮世代で、ウルトラマンにマイティジャック、展示してあるミニチュアなどについて、担当者にも詳しく解説をしてくださいました。特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」(約10分)や、そのメイキング映像(約15分)もしっかり鑑賞され、いろんな工夫を重ねるアナログでの映画制作風景に見入っておられました。樋口監督はじめ制作チームのことを、「子どもみたいに楽しそうにやってたね~っ」とのコメントを頂きました。
 特撮展会場では、樋口監督が巨神兵の撮影のとき、顔を真っ赤にして真剣に動きを追っているシーンや、メトロースによる撮影が成功して、みんなで大笑いしているシーンなどを映像で紹介しております。見ている側にも、生き生きとその作り手の楽しさが伝わってきますので、ぜひ皆様もご覧ください。
 知事は、二階展望ロビーにある特撮スタジオショップに至るまで、一時間半にわたっての鑑賞タイムを過ごされました。

 愛媛県美術館では「館長庵野秀明 特撮博物館」展を6月23日まで開催しておりますのでぜひご来場ください。
 愛媛県美術館ホームページ(http://www.ehime-art.jp/tenrankai/now/index.html)

以上、愛媛県美術館でした。

by ehimeblog | 2013-04-23 14:27 | 愛媛のイベント

「サイクルトレインにゃんよ号」 その4

その3からの続きです。


帽子パンもいいですが、
空きっ腹だったので、「四万十牛」に心惹かれました。
e0197164_22272748.jpg

しばしの休憩後、再びサイクリング。
道の駅 四万十とおわを目指し、
国道381号を東へ進みます。


ところで、予土線は変わった名前が多い路線ですが、
こちらの駅は半家(はげ)駅。
e0197164_22282817.jpg


さて、広見川は四万十市江川崎で四万十川本流と合流します。
江川崎から先は、四万十川らしい雄大な流れになります。
e0197164_22312741.jpg

e0197164_22323933.jpg

松丸駅を出発して約90分。
目的の、道の駅 四万十とおわに着きました。
e0197164_22334646.jpg


続きは、その5へ

「サイクルトレインにゃんよ号」のチラシはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-04-23 09:39

「サイクルトレインにゃんよ号」 その3

その2からの続きです。

松丸駅で降りて、サイクリングをスタート。
高知県四万十町の、道の駅 四万十とおわを目指し、
国道381号を南下します。
ほぼ平坦か若干の下りが続きます。

さっそく目に飛び込んだ道路沿いの八重桜。
満開でした。
e0197164_220019.jpg

高知県との県境の葛川沈下橋が初めて見る沈下橋。
(一部が流されて、今は使えません。)
e0197164_2203117.jpg

高知県に入ると、広見川の流れも大きくゆるやかに。
e0197164_225746.jpg

松丸から自転車を走らせること、約50分、
四万十市江川崎に入ると目についたのはパン屋でした。
e0197164_2283138.jpg

店内に入ると、帽子の形をした、高知名物の帽子パン。
e0197164_22103812.jpg


続きは、その4へ

「サイクルトレインにゃんよ号」のチラシはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-04-22 08:54

平成25年度文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞伝達式

皆さん4月18日は何の日かご存知ですか?


そうです!「発明の日」です。
明治18年のこの日に現在の特許法にあたる「専売特許条例」が交付され、
発明の権利の保護と発明の奨励が行われるようになったことを記念して
昭和29年に定められました。

また、この日を含む1週間は、「科学技術週間」とされており、
今年は4月15日(月)~21日(日)に

「何でだろう?そう思えばほらスタートライン」

の標語のもと第54回目の「科学技術週間」を迎えています。


発明の日の4月18日(木)、
優れた創意工夫によって職域における科学技術の進歩
または改良に寄与した個人またはグループに与えられる
文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞を受賞した方に対して、
県庁で伝達式を行いました。

今回愛媛県内で受賞されたのは、

株式会社井関松山製造所の
上田貴昭さん、金森清さん

株式会社トーヨの
上川孝博さん、渡邊義雄さん、

渦潮電機株式会社の
深見明さん

の5名です。

e0197164_17215211.jpg



それぞれ製造現場での作業効率の向上や、
製品の品質向上において、
日頃から問題意識を持って
創意工夫に取り組まれたことを
評価されての受賞となりました。


伝達式では経済労働部長が
文部科学大臣からの賞状と記念メダルを
贈呈させていただきました。


e0197164_17223892.jpg


e0197164_219174.jpg



今後も、受賞された皆様におかれましては、生産現場の最前線において、御活躍されることを期待しております。

 以上、産業創出課でした。

by ehimeblog | 2013-04-19 17:38 | 県庁の行事

八幡浜みなっと大盛況にゃん♪

八幡浜に新しくできた道の駅・みなとオアシス「みなっと」の
オープニングイベントににゃんよも行ってきたんよ!

e0197164_8362587.jpg


4月12日にオープンしたみなっとでは、
14日までの3日間、海の幸詰め放題やみかんもちつき大会、
フレッシュレンジ等のライブ、八幡浜グルメの屋台村など
イベントと食の充実した3日間だったにゃ\(^ω^)/

e0197164_1018791.jpg


にゃんよもフレッシュレンジさんのライブでは
はまぽんと八幡浜市のちゃんぽん係長と一緒にダンスを披露したにゃ♪

e0197164_837214.jpg


もちろんみなっと内にあるアゴラマルシェの話題の石窯ピザやパンは大人気!
また産直市も入っていて、アゴラ限定のお土産、県内各地の特産品もおいているので
目移りして困るほどの品ぞろえにゃんよ(=^・^=)
でもこの日は商品よりお客さんのほうが多かったかもにゃ笑
こんなにたくさんの人が訪れていたにゃんよ!すごいでしょ☆

e0197164_10272739.jpg


またリニューアルしたどーや市場でも
明るく清潔な市場内に、新鮮な魚と威勢のいいお魚屋さんで
活気にあふれていたにゃ♡

e0197164_10222153.jpg


とくに子供たちは、いけすで泳ぐ魚に目を輝かせていたにゃ!
普段食べてるお魚の泳ぐ姿、見たことのない魚にみんな興味深々ににゃるよね♪

オープンして最初の土日はたくさんの人で
まだまだ満喫できなかった人も多いかと思うけど、
八幡浜の魅力がいっぱい詰まった「みなっと」を
これからどうぞよろしくね☆


それから!!
にゃんよもフェイスブック始めたにゃん♪
南予の魅力をどんどん発信していくにゃんよ!!
ぜひ見てね☆
えひめ南予で観光にゃんよ

にゃんよ with 八幡浜支局商工観光室でした~*゜

by ehimeblog | 2013-04-19 15:00