<   2013年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

商店街に行こう!『赤橋自由空間~長浜赤橋通り商店街と長浜高校水族館とのコラボレーション~』

 県立長浜高校で毎月第3土曜日に一般公開されている「長高水族館」をご存じでしょうか。肱川水系、長浜海域、宇和海域、沖縄海域に生息する150 種類、約2000 匹の生き物を飼育し、高校生の親しみやすい解説が評判を呼び、人気スポットとなっています。

e0197164_14361359.jpg


 その長浜高校のすぐそばにある、日本で現存する道路開閉橋としては最古の長浜大橋(ながはまおおはし←全体が赤く塗られていることから、地元では「赤橋」の愛称で親しまれていますよね。)で有名な、長浜赤橋通り商店街では、長浜高校と連携し、“魚”をキーにした賑わい創出事業を実施しています。

 9月21日(土)、「長高水族館」を訪れると、午前11時の開館前にも関わらず家族連れはもとより地元の方も多く、長蛇の列!

 商店街の方も張り切って、来館者の方に赤橋自由空間のイベントチラシを配ったり、商店街までの道案内をしたり、まさしく心のこもった「お・も・て・な・し」。

 開館前に暑さに負けずに並んだ甲斐もあり、先着70名に配られた(らしい)赤橋自由空間での長浜名物「ハモ串」の交換券もゲットすることができました。

 水族館内には多くの水槽が設置され、アニメ「ファインディング・ニモ」で有名になった『カクレクマノミ』をはじめ色鮮やかなサンゴ、イソギンチャク等に感動。水族館も満喫したところで、長浜高校から徒歩数分のところにある、長浜赤橋通り商店街へ。

e0197164_14542062.jpg

■カクレクマノミの繁殖・研究の展示水槽にはたくさんの「ニモ」が!

e0197164_14551136.jpg

■頭だけを砂底から出して、かわいい仕草をするのはニシキアナゴです。

 長浜赤橋通り商店街の一部を歩行者天国として、不要品や手作り品などの販売、趣味の展示や路上ライブなど出店者が自由に使うことができるスペースを提供しており、この日はフリーマーケットや200円うどん(200円でうどん食べ放題!)、100円たこ焼き等アットホームな雰囲気で、たくさんの人で賑わっていました。

e0197164_14553460.jpg


 自由な発想でいろいろな出店ができ来場者・出店者ともに楽しめるイベントなのではないでしょうか。今後のイベントからも目が離せませんね!!

 ちなみに、この連携イベントは、来年1月まで毎週第3土曜日に開催されているようですので足を運んでみてはいかがでしょうか。

■赤橋自遊空間(長浜赤橋通り商店街)
開催日:毎月第3土曜日
開催時間:10:00~13:00(雨天中止)

■長浜高校(水族館)
開館日:毎月第3土曜日
開館時間:11:00~15:00
ホームページ:http://www.geocities.jp/nagakousuizokukan/

以上、経営支援課でした!

by ehimeblog | 2013-09-30 14:57

南予アルプス

宇和島市を海から見ると、
市街地から数キロメートル先に、
千メートル級の山々「鬼が城山系」がそびえています。
これは全国的にも珍しい地形だそうです。
e0197164_10394933.jpg

この鬼が城山系を縦断する格好で、
林道が走っており、
山々の頂上近くまで乗用車や自転車で登ることができます。

標高980メートルの尻割山(しりわれやま)に行ってみました。
e0197164_1042343.jpg

手前に宇和島の市街地、遠くに九島を望みます。
e0197164_10445027.jpg

この日は雲でかすんでいましたが、
宇和海に沈む夕日を眺めることができました。
e0197164_1048676.jpg

鬼が城山系は、南予アルプスともよばれ、
ブナなどの広葉樹の原生林が残り、
雄大な景観を誇ります。
e0197164_10583157.jpg

これから登山に適した季節になります。
紅葉に染まる南予アルプスに行ってみてはいかがですか。

南予流域林業活性化センターのHPはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-09-27 08:00

★県立病院看護師ブログリレー(第3回)★

056.gif皆さんこんにちは056.gif
(愛媛県公営企業管理局総務課)愛媛県看護師採用担当久保です。

過去のブログ記事はこちら →★救急看護(第1回)★
              ★かん化学療法看護(第2回)★

県立病院職員の採用情報はこちら → 県立病院職員採用情報

さて、県立病院看護師ブログリレー第3回は、
県立中央病院新生児集中ケア認定看護師 西田 ありささんにお話を伺いました。
e0197164_1132338.jpg 西田さんは、十全看護専門学校を卒業後、県立病院に就職されました。
 就職以来NICUで勤務されており、現在、認定看護師の資格を取得し、3年目です。
 お花が好きでフラワーアレンジメントにも通われており、中央病院敷地内にある花壇を見て心が癒されているそうです。
 また、姪っ子が大好きな、子どもの気持ちがわかる優しい看護師さんです。




Q:勤務している県立中央病院の総合周産期母子医療センターについて教えてください。
A:当院は愛媛県唯一の総合周産期母子医療センターで、平成2年12月に周産期センターとして開設され、平成16年に総合周産期母子医療センターとなりました。平成25年には新病院に移行し、一人の患者さんに対するスペースも十分確保され、家族もゆったり付き添えるようになりました。
 新生児部門は、NICU(新生児特定集中治療室):15床、GCU(回復治療室):30床から成り立ち、うちNICUでは24時間連続して重症新生児の呼吸・循環・代謝等の管理を行っています。愛媛県の基幹周産期医療施設として、すべての周産期医療機関と連携し、合併症妊娠・多胎妊娠・切迫流早産・胎盤位置異常・胎児異常などのハイリスク妊娠・分娩によって出生した新生児や出生体重1000g未満の超低出生体重児や先天異常など病的新生児を、24時間体制で受け入れています。
e0197164_14183070.jpg


Q:新生児集中ケア認定看護師とは、どのような業務をしているのですか。
A:新生児集中ケアは、病態生理学的にみて、母体内環境から母体外環境に適応していくことが困難で、生命の危機にさらされている重篤な状態にあるハイリスク新生児の救命に医師と共に関わります。
また、出生後、新生児の生理学的安定化が得られ、急性期の成長発達を助けられるよう、個別的なケア方法の検討やNICUで過ごす環境調整などを行っています。
 さらに、新生児がNICUに入院することで心理的な危機状態にあるご家族に対し、新生児との関係をうまく形成することができるよう支援しています。このような看護実践を通じて、看護スタッフへの指導・相談を行い、NICUでの急性期看護の質の向上に取り組んでいます。


Q:西田さんが所属するNICUの魅力ってどんなところですか。
e0197164_903589.jpgA:012.gifNICUは、新しい命と向き合う場所です。ここでは、看護職として社会に貢献できるだけでなく、子ども達から生きる喜びや勇気をいただける場所だと感じています。
 新生児の看護は、言葉で新生児自身が伝えられない小さなサインを読み取る力が必要です。その力をもって看護を行い、看護の効果や新生児自身の反応が読み取れた時の喜びは大きいです。また治療や看護の効果によって、新生児とご家族が笑顔で退院できた時や退院して大きくなり、ご家族が会いに来てくれ、元気な様子を見せてくれたときの喜びもひとしおです。



Q:西田さんがNICUでのやりがいを感じた具体的なエピソードを教えてください。
A:やりがいというよりも、自分が少しでも役に立てたのかもしれないと印象に残ったエピソードです。
 私は、就職して2年目の終わりに、早産で出生した新生児を退院まで受け持つ機会がありました。その新生児は、結果的に亡くなりましたが、その後お母さんと会った際に、「入院中、医療スタッフが一緒に過ごしてくれた時間によって、自分は頑張ってこれた。これから、看護師になって、そんな風に人を支えるNICUの看護師となりたいと思っている。」という言葉をいただきました。
007.gifその方は、現在、看護師となり、ご実家の方の病院でNICUに勤務されています。


Q:認定看護師の責任は大きいですが、ストレス解消はどうしていますか。
A:049.gif仕事の事を休みなく考えると続かないので、時々旅行に行ったり、ふらっとお花の教室に行っています。昨年は先輩とカンボジアに行きましたし、最近では後輩とディズニーランドに行きました。
e0197164_1419552.jpg


Q:これから認定看護師を目指す方に向けてアドバイスはありますか。
A:日頃の看護について気になることや、問題だなと感じること、もっと良くしたいと感じる内容について具体的に考え、書き残しておくと良いと思います。また認定看護師の研修は、一定水準の知識を持っている者として授業が進められますので、基礎的な知識を深めておくことが必要です。


Q:最後に、県立病院に就職して良かった点はどこですか。
A:012.gif看護について語れる仲間を見つけられたことです。私にはNICUでともに励んだ同期の仲間が5人います。今でも大切な仲間です。私が就職して辛い1年目、2年目を支えてくれました。仲間がいなければ辞めていたかもしれません。そして、同じように私達を支えてくれた尊敬する先輩や医師の存在がありました。今でも交流がもてていることがうれしいです。
 今現在では、新人の時にいた同期の仲間は、同じ部署にはいません。
 049.gifしかし、私の話に耳を傾けてくれる多くの同僚がいて、一緒に看護について語れる時間は何より充実した時間です。
 また、困った悩みを嫌な顔せず、いつでも話を聞いてくれる医師に助けてもらいながら仕事ができることはとても良かったなと感じられる時間となっています。
e0197164_1419271.jpg

 以上、県立中央病院 新生児集中ケア認定看護師 西田 ありささんにお話を伺いました。

 次回(第4回)は、
 県立新居浜病院 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師 木坂 理絵 さんにお話を伺う予定です。

 お楽しみに。

愛媛県公営企業管理局総務課でした。040.gif

by ehimeblog | 2013-09-26 12:59 | 愛媛の保健・医療・福祉

園児たちの稲刈り体験

9月24日、松前町徳丸集落にて☆

青葉幼稚園の園児と保護者約100人が稲刈り体験をしました!!
6月にみんなで田植え体験をした時の苗は、
見事!立派な黄金色の稲に育っていましたヽ(*^∀^*)ノ♪♪
e0197164_1258566.jpg


稲刈り体験スタート☆
今回も指導して頂いたのは、松前町徳丸集落の農家さんです(^^)
園児たちは、慣れない手つきで鎌を持ち、農家さんや保護者から手ほどきを受けながら、稲を刈っていきました。
楽しくはしゃぎながらも、丁寧に刈り取っては、稲の束を運んで積み上げていきました(・▽<)b-☆
e0197164_1335612.jpg


今回刈り取った稲は、10月の
おにぎり大会に使う予定です(*^_^*)

中予地方局産業振興課(伊予農業指導班)でした。

by ehimeblog | 2013-09-26 10:21 | 愛媛の食

薬物乱用防止啓発用ポスターコンクールを行いました!

~薬物乱用はダメ。ゼッタイ。~

e0197164_16375450.jpg

愛媛県薬物乱用防止指導員協議会(事務局:薬務衛生課)では、9月17日に、薬物乱用防止啓発用ポスターコンクール審査会を行いました。

このコンクールは、若者に対する薬物乱用防止の普及啓発を目的に、県内の中学生の皆さんから作品を募集し、今年は145作品もの応募がありました。
e0197164_1529917.jpg


力作ばかりで、審査員の方々も、受賞作品を決定するのに非常に悩んでいます・・・。
e0197164_15305513.jpg


厳選なる審査の結果、受賞作品を決定しました!

こちらが金賞の作品です。
e0197164_15373539.jpg


こちらが銀賞銅賞の作品です。
(画像が小さくてごめんなさい・・・)
e0197164_1605436.jpg


 入賞作品も含め、ご応募いただいた作品は、愛媛県内での薬物乱用防止活動に関するイベントなどで展示し、薬物乱用防止の普及啓発を図るために活用させていただきます。
 たくさんのご応募ありがとうございました!

 薬務衛生課でした。

by ehimeblog | 2013-09-25 15:00 | 県庁の行事

グルメスタンプラリー その10(タダぶらコース クリア!)

南予の道の駅・まちの駅 七駅がメンバーとなっている
奥伊予街道七駅物語事業推進協議会では、
11月24日までの間、グルメスタンプラリーを行っています。
e0197164_10542157.jpg

大洲市の清流の里ひじかわ
e0197164_10572498.jpg

ここで、タダぶらコースのスタンプを押しました。
e0197164_10582247.jpg

これで、タダぶらコース七駅クリア001.gif
e0197164_105979.jpg

七駅に設置されている投かんBOXに応募しました。
e0197164_110759.jpg

何が当たるかな?
e0197164_1161338.jpg


奥伊予街道七駅物語事業推進協議会のフェイスブックはこちら

過去のグルメスタンプラリーのブログはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-09-24 17:01

伊豫國あじの郷通信「P@CKTTO」(ぱくっと)秋号

伊豫國あじの郷通信(いよこくあじのくにつうしん)
    「P@CKTTO」(ぱくっと)
               秋号(第七号)が出ました!!

e0197164_171933100.gif


伊予市のおいしい情報を“パクッと”食べちゃう地域情報誌の第7号(秋号)の、特集は「ぶらっと伊予市の洋食屋さんめぐり」です!
伊予市の美味しくておしゃれな洋食屋さんがたくさん♪

そして、伊予市の秋の味覚と言えばやっぱり栗♪
伊予市中山町の特産品である中山栗は、かつて三代将軍家光公にも献上され、大いに絶賛されたという深い歴史を持ちます。
伊予市自慢の「この逸品!」コーナーでは、特選栗羊羹を大特集!

伊予農業高校×松山大学×伊豫國あじの郷づくりによるiProject!では伊予農高生と松大生が特産品を使った商品の企画・販売に挑戦!その奮闘ぶりをご覧いただけます。

中予地方局1Fの伊予市紹介コーナーにも置いていますので、お手に取ってご覧ください。

伊予市のHPからもダウンロードできます。
www.city.iyo.lg.jp/syoukoukankou/machizukuri/aji/packtto.html

中予地方局地域政策課でした 
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします

by ehimeblog | 2013-09-24 14:37 | 中予地方の観光

親子で楽しく健康・体力UP

愛媛県武道館で
健康・体力づくり講座
親子編
が開催されます。

日時059.gif平成25年10月12日(土)
10:00~11:30
対象:お子様と保護者 30組程度(幼稚園程度のお子様から)

参加無料!!

e0197164_171053.jpg

運動だけではない充実の内容!005.gif
☆体力チェック<骨密度、片足閉眼立ちほかの体力測定>
☆生活習慣チェック<栄養・休養>
☆親子で楽しく体力づくり<運動>

e0197164_17153250.jpg

参加を希望される方は、専用の申し込み用紙に必要事項を記入し、
10月9日(水)までにお申し込みください。

詳しくは、愛媛県武道館のホームページまで。

文化・スポーツ振興課でした。

by ehimeblog | 2013-09-24 09:45 | 愛媛のスポーツ

定礎式を行いました!

こんにちは029.gif
繊維産業技術センターです!

平成25年9月20日(金)に
秋晴れの清々しい空のもと、
新センターの定礎式が執り行われました。
e0197164_14261586.jpg


定礎箱の中には、
建物の平面図や愛媛のすがた’13などが納められました。
e0197164_14293875.jpg


センター建築工事の本格化を祝うとともに建物の安泰を願いました045.gif
e0197164_1432744.jpg


この礎石は、中村知事による揮毫です001.gif
e0197164_14345858.jpg


各種試験室や工房などが拡充され、
機能アップした新センターは、平成26年4月に開所予定です。
e0197164_9155748.jpg

↑↑↑↑↑
こちらが、新繊維産業技術センター外観イメージです!

繊維産業技術センターでした072.gif

by ehimeblog | 2013-09-24 08:34 | 県庁の行事

グルメスタンプラリー その9(米粉麺ヨーグルト風味)

南予の道の駅・まちの駅 七駅がメンバーとなっている
奥伊予街道七駅物語事業推進協議会では、
11月24日までの間、グルメスタンプラリーを行っています。
e0197164_105144.jpg

国道197号沿いの日吉夢産地
e0197164_108994.jpg

ここの食べぶらコースは、
ヨーグルトをかけた米粉に、赤のトマト、緑のバジルが映える
「米粉麺ヨーグルト風味」
e0197164_10121449.jpg

甘みと程よい酸味の組み合わせが絶妙です。
e0197164_10205067.jpg

シールもいただきました。
e0197164_10214668.jpg


奥伊予街道七駅物語事業推進協議会のフェイスブックはこちら

過去のグルメスタンプラリーのブログはこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-09-20 17:53