<   2013年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

炭素繊維複合材料を活用出来る人材の養成を目指して(その4)

10月31日(木)に愛媛県中小企業団体中央会主催の

「経営者のための炭素繊維セミナー」

が松山市のテクノプラザ愛媛で開かれました。このセミナーは、炭素繊維複合材料(CFRP)を活用出来る人材の養成を目指す「四国地域炭素繊維加工高度人材養成事業」(国補助金)の一環で開催するもので、今回は、元東レの井塚氏と、CFRP成形加工を手掛ける㈱エーシーエムの石川氏を講師に迎え、CFRPの今後の課題や新製品開発の着眼点などについてお話しいただきました。

e0197164_18523443.jpg

また、元東レ愛媛工場長である樋口氏をコーディネーターに愛媛大学工学部黄木教授と講師2名を交えてパネルディスカッションが行われ、成形加工人材のプロの養成や事業化を成功させる秘訣について熱い議論が交わされました。

e0197164_199356.jpg

次回は、11月27日(水)に、えひめ産業振興財団主催の「CFRP製品企画研修」が愛媛県産業技術研究所で開催されますので、興味のある方は、ぜひご参加ください。
(CFRP製品企画研修の詳細はこちら

以上、産業創出課でした。040.gif


 

by ehimeblog | 2013-10-31 19:53 | その他

南予周遊キャンペーン・レシートラリー その4(虹の森公園まつの)

南予には、魅力的な「道の駅」が整備されています。
旅南予協議会では、
南予の道の駅・まちの駅3か所以上
かつ合計1,000円以上のレシートを送付することで、
抽選で42名の方に、
南予の特産品3,000円相当が当たる
「レシートラリー」を実施しています。(12月末まで)
e0197164_17172177.jpg


森の国 松野町にある 道の駅 虹の森公園まつの
e0197164_18115283.jpg

この日の昼食は、道の駅内にあるレストラン遊鶴羽(ゆずりは)
e0197164_18121651.jpg

ちゃんぽんを食べました。
味は濃厚です。
e0197164_18123252.jpg

レジで精算して、レシートをゲット。
e0197164_18124332.jpg



皆さんも、レシートラリーに参加してみませんか。

HPはこちら

応募は、
キャンペーン事務局のえひめリビング新聞社
 〒790-8583
 南予レシートラリー事務局
まで。

レシートラリー その1(伊方きらら館)はこちら
レシートラリー その2(瀬戸農業公園)はこちら
レシートラリー その3(きさいや広場)はこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-10-31 09:00

地域ブランドサミットinやわたはま2013

11月17日(日)の八幡浜市が熱いです!!


11月17日、道の駅・みなとオアシス「八幡浜みなっと」では、
地域ブランドサミットinやわたはま2013が開催されます\(^o^)/☆

e0197164_15595164.jpg


このイベントが八幡浜市で開催されるのは今年が初めて!!
全国の物産品やグルメが集まるほか、くまモンをはじめとするゆるキャラが大集合します!!
もちろんにゃんよも駆けつけます♪

ぜひ足をお運びください072.gif072.gif072.gif


また、八幡浜市では、地域ブランドサミットと合わせて、
日本一のみかんとして名高い「日の丸みかん」のみかん狩りツアーが実施されます!!

e0197164_8534155.png


定員20名の早い者勝ちの企画です☆

日本一のみかん狩り体験というめったにない企画ですので、
急ぎお申込みください058.gif

また、木蝋や海運業で栄え、四国で初めて電灯の灯った町「保内町」の町並みと八幡浜湾のクルージングを晩秋の情緒と堪能するツアーも同日開催されます!!

e0197164_942014.jpg


なんとも盛りだくさんな一日!!
こちらも定員20名になっていますのでお急ぎください!!

どちらのツアーも25日より受付を開始しております。
お申込みは、四国ツーリスト(☎0894-24-4848)または八幡浜市商工観光課(担当:菊池☎0894-22-3111)までご連絡ください!

また、地域ブランドサミットの開催情報については、地域ブランドサミットinやわたはま2013で随時更新されています(^O^)/


ぜひ八幡浜の秋の一日を堪能しにきてください☆



八幡浜支局商工観光室でした~*゜

by ehimeblog | 2013-10-29 13:00 | 愛媛のイベント

小田深山イベント「きて・みて・みやま」のご案内

 うちこグリーンツーリズム協会は、「住んでよし、訪ねてよし」の理念に基づき、従来、内子町が取組んできた「町並保存」「村並保存」「山並保存」など地域づくりを主たる観光資源(暮らしていい町が本当にいい観光地)として、施設を訪れる方へ定住(衣食住)をベースに快適で癒される生活の場を提供するよう心掛けています。
 これは、内子の資源を活かした「内子らしいおもてなし」を推進するにあたり、会員同士・他団体との連携強化(プラットフォームづくり)の一環としても実施するため、協会の枠にとらわれることなく実行委員会形式で開催されます。
 今回、小田深山の美しい紅葉をより楽しんでいただくため、うちこグリーンツーリズム協会、内子手しごとの会、からりなどが食や伝統工芸のワークショップ、地域の演奏家の方たちによるライブでお出迎えをいたします。
 ぜひご家族でご参加ください。

1 日  時:平成25年11月4日(月・祝) 10時~15時
2 場  所:小田深山キャンプ場
3 内  容:特産品販売、飲食ブース、ライブ、体験(体験料500円~)
4 問合せ先:①うちこグリーンツーリズム協会
        TEL.0893-44-2118
       ②小田深山荘
        TEL.0892-52-2384
e0197164_14122096.jpg

「南予の農林水産物PRサポートチーム」(南予地方局産業振興課)でした。

by ehimeblog | 2013-10-29 08:00 | 愛媛のイベント

秋の砥部焼まつり

11月2日()、3日()に
「秋の砥部焼まつり」が開催されます。
e0197164_1338593.jpg

秋は窯元の職人自ら直接テントで販売をします。
器の説明を本人から聞くことができるので、
器のできた経緯などを聞きながら気に入った器を購入するのもいいですね。

まつりに合わせて(!?)伝統産業会館前の道に塗られている白線が、
代表的な紋様の唐草に!!しかも呉須をイメージした青色になってグレードUPしていました。
e0197164_13383128.jpg
当日は、この道沿いに並んだテント内で是非砥部焼を手に取ってみてください。

車で行く場合は、砥部町役場・大南町民広場が駐車場です。
砥部町役場からは、シャトルバスが運行するそうです。
e0197164_13563756.jpg


窯業技術センターでした。

by ehimeblog | 2013-10-28 14:20 | 中予地方の観光

南予周遊キャンペーン・レシートラリー その3(きさいや広場)

南予には、魅力的な「道の駅」が整備されています。
旅南予協議会では、
南予の道の駅・まちの駅3か所以上
かつ合計1,000円以上のレシートを送付することで、
抽選で42名の方に、
南予の特産品3,000円相当が当たる
「レシートラリー」を実施しています。(10月から12月末まで)
e0197164_1959246.jpg

道の駅 うわじま きさいや広場
e0197164_1465010.jpg

宇和島の農産物や海産物などが販売され
じゃこ天や惣菜なども買える、
「宇和島」がぎゅっと詰まった道の駅です。
e0197164_20153034.jpg

この日は、「食のひろば」でランチ
e0197164_20145844.jpg

「半ちゃん・しらす丼」を注文しました。
e0197164_20175022.jpg

レシートラリーは、「領収書」でも応募可能です。
e0197164_20185877.jpg


皆さんも、レシートラリーに参加してみませんか。

HPはこちら

応募は、
キャンペーン事務局のえひめリビング新聞社
 〒790-8583
 南予レシートラリー事務局
まで。

レシートラリー その1(伊方きらら館)はこちら
レシートラリー その2(瀬戸農業公園)はこちら

観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-10-28 07:57

八幡浜みなと祭りてやてや踊り競演大会

10月18日(金)、八幡浜市の秋の祭典
「第65回みなと祭りてやてや踊り競演大会」
南予地方局として総勢91名で参加してきました(^O^)/

今回も夏のてやてやウェーブに続き、
にゃんよ車掌にも連に加わってもらいました☆

e0197164_10562896.jpg


当日はあいにくのお天気となりましたが、
沿道の市民の皆さんの声援を力に
愛顔で最後まで楽しく踊ることができました!!

e0197164_10563971.jpg


e0197164_10565024.jpg


また、今年もお祭り好きの職員がハロウィンの季節ということで、
マントを翻しながら八幡浜市内を踊り歩きました★★★

e0197164_1057264.jpg


そしてなんと!
今回はありがたいことに
「艶やかで賞」をいただくことができました☆


e0197164_10571089.jpg


最後の記念撮影には大城八幡浜市長も一緒にぱしゃり(^^)
来年もまた楽しんで参加したいです!

八幡浜市では、11月17日(日)地域ブランドサミットinやわたはま2013が開催され、
全国各地のご当地グルメの出店があるほか、
くまもんをはじめとするご当地ゆるキャラが大集合!!
詳細情報は、地域ブランドサミットinやわたはま2013facebookで随時更新されておりますので、チェックしてみてください(^O^)/

これからも目が離せない八幡浜市!
みなさんぜひ遊びにくてください★★★


また、にゃんよが紹介する南予の旬な観光・イベント情報
えひめ南予で観光にゃんよもよろしくお願いいたします(*^^*)


八幡浜支局商工観光室でした~*゜

by ehimeblog | 2013-10-25 17:30 | 愛媛のお祭り

『うどん作り体験』『粘土版画アート作り体験』参加者募集!!

砥部町では、豊かな森林資源や自然環境に恵まれた広田地域を中心に、
都市と農村の交流を促進するグリーン・ツーリズムを推進しており、
今回、モニターツアー参加者を募集しています
ヽ(^∀^*)ノ♪♪オイデヤァ~

e0197164_91567.png


★ツアーPOINT★
 ◆うどん作り体験 
  『陶街道名物たらいうどん』を、最初の段階から、
  こねて、踏んで、のばして作っていき、昼食に召し上がっていただきます。
  出汁は美味しい大豆から取ったつけ汁です!!
  地元の具材を使ったおにぎりも用意しております(*^^)v

e0197164_9220100.png


 ◆粘土版画アート作り体験
   粘土版画とは、同じものを何枚も刷る版画ではなく、
   一枚一枚、色の塗り方や植物の葉の選び方を変えながら、
   イメージの違った作品のことをいい、地元で産出される陶石を
   原料とする粘土を使って、作品を作っていただきます。
   子どもさんにも簡単に作れます(・▽<)b-☆

e0197164_932943.png


☆開催日時☆   平成25年11月17日(日)
         10:00~15:00

☆場所☆     道の駅ひろた「峡の館」
        (伊予郡砥部町総津162-1  TEL089-969-2070)

☆体験料☆    2,000円(セット料金)
         ※お子様(中学生未満)のみでの参加はご遠慮ください。

☆募集セット数☆ 先着15セット限定!!

☆募集期限☆   平成25年10月28日(月)

☆お申込み・お問い合わせ☆
砥部町産業振興課 農業振興係
(砥部陶街道グリーン・ツーリズム推進協議会 事務局)  
TEL089-962-5667
受付時間 8:30~17:15(土・日・祝日を除く)


ぜひ!!ご参加ください(*^∀^)ノ~~~
中予地方局産業振興課(伊予農業指導班)でした。

by ehimeblog | 2013-10-25 14:00 | 愛媛のイベント

砥部焼スイスへ行く!

約230年の歴史を誇る、国の伝統的工芸品や県の無形文化財に指定されている「砥部焼」。
そんな砥部焼たちがスイスでの県産品プロモーションで活躍するためスイスへ旅立ちました。

e0197164_11284736.jpg

e0197164_11312663.jpg

こちらは砥部にある「きよし窯」さんの作品。
ご主人の山田さんが作った素地に、奥様が絵付けをされた、とっても素敵な作品です。
スイスの皆さんに、愛媛のおいしいお酒を更においしく飲んでいただくには、砥部焼しかない!ということで、はるばるスイスへの旅となりました。

e0197164_1132432.jpg

e0197164_11321947.jpg

スイスでも愛媛のお酒や食材、そして「みきゃん」は大人気です。
砥部焼も現地バイヤーさん等の好感触が得られ、今後の展開が期待されるところです。

実は、スイスと砥部焼には他にもご縁があります。
国連ヨーロッパ本部の中には、何と!「砥部焼」で作られた地球儀が飾られています。
e0197164_11331351.jpg

e0197164_11332934.jpg

ろくろ作りの磁器としては日本最大級(高さ160cm、直径105cm、重さ300kg)といわれる砥部焼地球儀「生命の碧い星(いのちのあおいほし)」。
砥部町にある「砥部焼伝統産業会館」1階ロビーに、この姉妹品が展示されています。
砥部焼って、グローバルに活躍してますね!!

以上、経営支援課でした。

by ehimeblog | 2013-10-25 11:35 | 愛媛の物産

予土県境(四万十)サイクリング!

南予地方局サイクリングチームで松野町から高知県四万十町までサイクリングに行ってきました。

e0197164_14104292.jpg

行程は、行きが、
松野町松丸(虹の森公園)~四万十市江川崎
 ~四万十町十和川口(道の駅とおわ)の、約28km。
沈下橋なども渡りながらのサイクリング。

帰りが、江川崎までの約11kmをサイクリング。
JR江川崎駅~JR松丸駅までJR四国(予土線)の「サイクルトレインにゃんよ号」に乗るという初心者向けのコースです。


e0197164_14135047.jpg

出発は松野町「虹の森公園」。


e0197164_14144734.jpg

松野町から四万十町までの国道381号は、広見川、四万十川と清流を眺めて走れる絶好のロケーションです。


e0197164_14153931.jpg

こちらは中半家沈下橋。
自転車で渡ると最高に気落ちいいですよ。(ちょっと怖いですが。)


e0197164_14172794.jpg

「道の駅とおわ」に到着。
四万十川を見ながら昼食タイム。


e0197164_1418613.jpg

帰りは江川崎までサイクリングの後、「サイクルトレインにゃんよ号」で松丸駅まで。


e0197164_141921.jpg

JR江川崎駅でにゃんよ車掌とパチリ。

四万十川流域の素晴らしい景色に感動したサイクリングでした。
サイクリングには絶好の季節です。皆さんもどうですか?

「サイクルトレインにゃんよ号」は10月27日まで!
(にゃんよ号の詳細はこちら

また、南予地域活性化支援チームのブログ「愛媛 南予にきさいや!」に、このサイクリングのもう少し詳しい記事を載せていますので、こちらもご覧ください。
【ブログはこちら

南予地方局地域政策課でした。

by ehimeblog | 2013-10-23 08:00