<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

発見!「交通安全」みかんミラー

 宇和島市がふるさと納税による「ふるさと応援基金」を使って市内5か所に設置した「みかんミラー」。カーブミラーに『葉っぱ』を取り付けたら宇和島の名産“みかん”に見えるのではないかという、職員のユニークなアイデアから生まれたそうです。
 今回は、宇和島地区に設置された「みかんミラー」を見てきました。
 博物館横に設置されていました。
 宇和島市のHPには、設置場所のヒントが書いてあります。
 皆さんも探して散策してはいかがでしょうか。

詳細は、宇和島市のHPで。
e0197164_17122154.jpg

南予の農林水産物PRサポートチーム(南予地方局産業振興課)でした。

by ehimeblog | 2013-11-29 19:00

予土線混乗試験について

JR四国と愛媛県では、
予土線宇和島駅~窪川駅間で、
普通列車(1両ワンマン列車)に自転車をそのまま持ち込める
サイクルトレイン混乗試験
を実施しています。
e0197164_1854455.jpg


11月25日(月)、この日はあいにくの天気にもかかわらず、
自転車愛好家が予土線に乗車しました。
e0197164_18564998.jpg

「混乗オッケー!自転車をそのまま載せられて感動001.gif
台湾みたいに、サイクルトレインが普及してほしいね。」とのこと。
e0197164_1858648.jpg

宇和島駅から近永駅までの車内の状況はこんな感じでした。
e0197164_1902411.jpg


混乗試験は12月8日(日)まで実施しています。

自転車は北宇和島駅と若井駅を除く予土線各駅で乗降でき、
計5台まで載せることができます。

ダイヤは通勤・通学時間帯を除く上り4本と下り5本計9本で、
予約不要、運賃のみで利用できます。

詳細はこちらのHPをご覧のうえ、ご活用ください。


観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-11-29 12:00

炭素繊維複合材料を活用出来る人材の養成を目指して(その5)

11月27日(水)にえひめ産業振興財団主催の

「CFRP製品企画研修」

が松山市の県産業技術研究所で開かれました。この研修は、炭素繊維複合材料(CFRP)を活用出来る人材の養成を目指す「四国地域炭素繊維加工高度人材養成事業」(国補助金)の一環で開催するもので、今回は、㈱エーシーエムの石川氏と㈲CASTの冨田氏を講師に迎え、CFRPの特性や設計、成形方法について、CFRP成形品を見せていただきながら詳しくお話しいただきました。

e0197164_10563053.jpg

次回は、12月12日(木)~13日(金)に、えひめ産業振興財団主催の「熱可塑性CFRP製品企画実習」が、熱可塑性CFRPの成形加工や評価のできる最新設備を揃えている石川県工業試験場 いしかわ次世代産業創造支援センターで開催されますので、興味のある方はぜひご参加ください。
(熱可塑性CFRP製品企画実習の詳細はこちら
以上、産業創出課でした。040.gif

by ehimeblog | 2013-11-29 10:44 | その他

”先輩職員と語ろう!” 愛媛県職員採用セミナー開催♪

愛媛県人事委員会事務局では、12月23日(月・祝)に 
愛媛県職員採用セミナー”先輩職員と語ろう!”を開催します003.gif

「県の仕事内容は幅が広すぎてよくわからないな008.gif
「職場の雰囲気はどうなんだろ・・・002.gif

そんな皆さんの気になる疑問や不安を解決する
県職員採用セミナー「先輩職員と語ろう!」を開催します003.gif

e0197164_2036529.jpg












(昨年の知事のメッセージの様子)

当日は、知事からのメッセージをはじめ、
様々な分野で活躍する職員警察官が自身の体験談のほか、
皆さんからの質問に直接答えるフリートーキングの懇談ブースを7つ用意するなど、
県の仕事の魅力を再発見していただける絶好の機会となっています018.gif


e0197164_15383069.jpg














(昨年の懇談会の様子)

事前の参加申し込みは不要です060.gif

学生・生徒の皆さんはもちろん、ご家族や学校関係者の方など、
どなたでも参加できます。
「ふるさと愛媛が大好き」な皆さんの参加をお待ちしています!003.gif

056.gif愛媛県職員採用セミナー056.gif
日 時 : 平成25年12月23日(月・祝) 13:00~16:00
場 所 : 愛媛県庁 第二別館 6階 大会議室
         (松山市一番町四丁目4-2) 


【注意】
セミナー当日は、庁舎耐震化工事に伴う車両の出入りがありますので、ご注意ください。
会場に駐車場はありません。 公共交通機関を利用してください。
自転車等で来られる方は、本館北側の駐輪場をご利用ください056.gif

※参加申し込み不要

※詳細については、下記ホームページをご覧ください。

■愛媛県職員採用情報ホームページ
  http://www.pref.ehime.jp/employment/

■採用セミナー情報
  http://www.pref.ehime.jp/employment/event/seminar.html

リーフレットはこちら → 愛媛県職員採用セミナーリーフレット

                     人事委員会事務局でした001.gif


by ehimeblog | 2013-11-29 08:54 | 県庁の行事

愛媛県美術館15歳Happy Birthday!

愛媛県美術館15歳Happy Birthday!

愛媛県美術館は今年で開館15周年を迎えました。たくさんのお客さまにお越しいただき一緒にお祝いしていただき、ありがとうございました!


 当館の名誉館長玉井日出夫(元文化庁長官)による講演会。「日本人の感性、美意識―クール・ジャパン」と題し、今日本が世界へ発信している様々な文化が海外でどのように評価されているか、そして今後の課題など、話が広がりました。
e0197164_14512.jpg




美術館のガラス面にはお客様からの温かいお祝いの言葉が連なって、美術館をラッピングするお祝いのリボンが完成しました。

 前庭では、「手づくりワークショップ」。こちらは女子美術大学同窓会の皆さんによるコーナーで、タペストリーやフェルト、切り紙、染色など盛りだくさん開催しました。

 こちらはfunny clownミントさんによるバルーン・アートのコーナー。かわいらしい風船にみんな大喜びでした!

 そして美術館アトリエ同好会によるコッパでスタンプコーナー。身近な木端を使って自由な発想で素敵な作品がつくられていました。

 そして毎年恒例になってきた大人気イベントがこちら、「大地は大きな黒板だ!Part3」。広い石畳にチョークでお絵かきができます。

e0197164_1455248.jpg

 館内でもいろいろな催しが行われましたよ。まずはこちら垣生悠比子(はぶ・ゆいこ)さんによるピアノコンサート。

 ミュシャ展のこと、美術館のお祝いのことなどを意識しての選曲で、ドビュッシーの「アラベスク 第一番」やリストの「ラ・カンパネラ」など美しいピアノの音が館内に響いていました。

 ミュシャ展会場でも、当館恒例のガイドボランティアスタッフによる対話型鑑賞法の作品鑑賞が行われました。こちらは毎週日曜日11時からミュシャ展の会期中(ただし12月29日はのぞく)開催いたしますので、またぜひ関心のある方はこのタイミングでミュシャ展にお越しください。

 そして、同じくガイドボランティアさんが登場の「たんけんはっけんコレクション」。今回のお題は「びっくりしたところは?」。いっしょに作品をじっくりみて話し合うことによって作品の魅力を発見していきます!

 現在、所蔵品展で開催中の展示が、その名も「学芸員によるこの一品」。学芸員がそれぞれ作品を一品ずつ選んで解説とともに展示しています。24日はそのスペシャル版ということで、それぞれ本人が作品の前でお話をするというフロアレクチャーを行いました。作品の選定にも個性が表れて、なかなか面白い展覧会になっています。

 最後に・・・15年間の美術館の道のりを記録写真でたどった「美術館アーカイブ」を、展示室の入口で一日上映いたしました。たくさんの展覧会や催しを通して、人や作品とのいろいろな出会いがたくさんありました。
 美術館が15周年記念日を迎えることができたのもたくさんのお客さまのおかげです。

 これからも、愛媛県美術館をどうぞよろしくお願いします!!
→愛媛県美術館ブログhttp://ehime-art.blogspot.jp/

by ehimeblog | 2013-11-28 15:00 | 愛媛のイベント

サイクリングしまなみ2013を開催しました(その3)。

こんにちは。おもてなし編をお伝えします。

しまなみ海道の魅力は、自然豊かな景色ばかりではなく、地元のおもてなしや地元食材を使った特産物の美味しさにあります。

雨に煙る来島海峡大橋の高速本線を走り、貴重な体験を堪能したサイクリストたちは、大島南インターチェンジから一般道に下りるとちょっとおなかもすいてきます。

それを満たす場所はエイドステーションと呼ばれ、このようなサイクルイベントでは楽しみの一つとなっています。トイレや休憩場所として利用できるほか、救護所や関門機能も担っていて、安全な走行のために欠かせないスポットです。

今回のイベントでは全部で5か所に設営しました。
大島は「よしうみバラ公園」、伯方島は「伯方S・Cパーク」、大三島は「多々羅しまなみ公園」、「今治市大三島支所」、「伊予銀行大三島保養所」です。

e0197164_9175692.jpg


伊予銀行大三島保養所では、午前10時頃になるとサイクリストがエイドステーションに次々と到着し、今回スタッフで参加してもらった同銀行の女子行員さんが笑顔でおもてなし。

雨の滴で髪が冷たくなっても、一人ひとりに地元柑橘で作ったみかんゼリーを手渡していきます。
サイクリストは「ありがとう」、「おいしいね」と喜ぶと、スタッフの表情もぱっと明るくなっていました。

大三島の宮浦地区には大山祗神社があり、古くから神々が宿る島として親しまれてきましたが、おもてなしの神様が降臨したようでした。

e0197164_9184530.jpg


こちらは伯方S・Cパークのエイドステーション。

一口サイズにカットされた甘くて小ぶりなみかんが箱いっぱいに入れてあり、サイクリストに振る舞われます。

おなかいっぱいでも、思わずみかんを両手で受け取り、お辞儀をしているサイクリストの姿が微笑ましかったです。

冷蔵庫に入れなくてもいいので人目に付きやすく、気軽に手でむけるみかんの居場所はこたつの上。
こたつに入り、みかんの皮にペンで目や口を描くとマスコットのように愛くるしくなり、積み上げた一番上に置けば、もう一個いたずら書きをしたくなります。

そんな小さい頃の思い出のあるみかんは、今も身近な存在で、わが家に帰ったようなほっとした感じにさせてくれます。

エイドステーションのスタッフは、みかんの奥深さを見習い、ほっこり感を目指してがんばりました。

e0197164_9202719.jpg


遠慮がちなサイクリストには、みかんを入れた箱を持ってそばに寄り「ひとついかがですか」と声掛けします。
また、出発するサイクリストには「気をつけて行ってらっしゃい」。
島で育った人の言葉は優しいアクセントがあり、声を聞くと出発したくなくなりますね。

一方では、ごみ袋をもって動き回る女子スタッフも。

ごみを集めるスタッフに「何をしているの?」と聞くサイクリストがいたら、『おもてなしの神様に頼まれて、思い出のかけらを集めているんです』と返事していたかもYo

東京ディズニーランドの清掃スタッフが「ミッキーに頼まれて思い出のかけらを集めているんです」と答えるようにね。

e0197164_9205946.jpg


みかんの他に、塩羊羹、どらやき、神島まんじゅう、かまぼこ、じゃこてん、梨など特色のある地元特産物を提供し、思い思いにとって食べてもらいました。

このほか、エイドステーションには、メカニックコーナーもあり、「どこの国の自転車?」などとスタッフから質問され、談笑しながら変速ギアの調整や空気圧を点検してもらっているサイクリストもいました。

e0197164_9243069.jpg


大三島で最後となるエイドステーションは、多々羅大橋が一望できる多々羅しまなみ公園にあります。到着のピークはお昼頃となるので、サイクリストは鯛飯おにぎりとせんざんきのお弁当をスタッフから受け取ると、眺めのいい場所に座り一息ついていました。

大三島と広島県の生口島の間に架かる多々羅大橋は、大三島のシンボルになっていて、雨の上がった橋脚の上空には、薄いベールのような霧状の雲が現れて幻想的な光景でした。

この公園内には、お土産コーナーやレストランも併設されていて、晴れの日にはサイクリストはもちろん、家族連れやカップルもたくさん訪れています。

e0197164_9252510.jpg


折り返し地点で十分休息を取ると、いよいよフィニッシュに向けて今治新都市に走り出しました。
つづく…。

今治支局総務県民室でした。

by ehimeblog | 2013-11-28 13:30 | 愛媛のイベント

みかんの皮むき選手権~世界一決定戦~

12月23日(月・祝)、西予市明浜町では
WMC(ワールド マンダリン クラシック)が開催されます!!

e0197164_16233149.jpg


WMCとは、制限時間内にみかんの皮をむき、その長さを競います!!
優勝者にはなんと賞金10万円!!

この大会は明浜連合青年団が、明浜みかんのPRと冬の明浜シーサイドサンパークを盛り上げようと実施するものです☆
ぜひ楽しんでご参加ください!!

参加費は1,000円、小学生以上の方が対象となっております!
我こそはと思う方の挑戦をお待ちしております☆

申込み・お問い合わせは西予市明浜支所総務課内 WMC実行委員会まで☆
詳細は西予市ホーページでご確認ください。

あそびにきてよっ♪
e0197164_16483176.jpg


また、西予市野村町朝霧ロードでは、イルミネーションが点灯しています。
今年は野村中学校の生徒さんが作成したせい坊のイルミネーションや、野村高校美術部の生徒が作成したイルミネーションドームが見どころです!

e0197164_16472371.jpg


e0197164_164742100.jpg


e0197164_1648757.jpg


ぜひ西予市へお出かけください☆


八幡浜商工観光室でした~☆*゜

by ehimeblog | 2013-11-27 08:30 | 愛媛のイベント

”3Dプリンター”って知っていますか?

みなさん“3Dプリンター”って知っていますか?

新聞やテレビでも最近よく目にしますよね。
あの北野たけしさんもCMに登場しています。

3D(3次元)の設計データさえあれば、
紙を印刷するように立体物を自動で作り出してくれるもので、
米オバマ大統領も「ものづくりを革命的に変える可能性を秘めている」
と評価しています。

この「3Dプリンター」を体感いただく「3Dプリンター展示会」が、
11月22日と23日の2日間、県産業技術研究所で開催されました。


展示会は、2日間の5講座がほぼ満席、約150人の方に参加いただきました。
e0197164_10041.jpg

e0197164_1003780.jpg


講師から、3Dプリンターの基礎や活用事例などの説明があり、
実機を使って実際にプリントしていただきました。

e0197164_1011997.jpg

           <約1時間で試作品が完成!>


e0197164_1013599.jpg

        <細かな2つの凹凸がぴったりフィット!>


参加された皆様も、
出来上がったばかりの製品や展示サンプルに直接手を触れながら、
講師の方に熱心に質問されていました。

e0197164_10133713.jpg

          <数々のサンプルに夢が膨らみます>


参加された皆様、お疲れ様でした。
今後とも、ものづくり企業の皆様のお役に立てる情報発信等に努めて参ります。

産業創出課でした。

by ehimeblog | 2013-11-26 10:39 | 愛媛のイベント

愛媛県武道館開館10周年記念 バドミントン・卓球大会のお知らせ

愛媛県武道館で
愛媛県武道館開館10周年記念
バドミントン・卓球大会
が開催されます!

日時059.gif平成25年12月15日(日)
9:00~17:00

参加無料!

種目及び募集数
バドミントン(ダブルス)・卓球(ダブルス)
※申込みされたチームは全チーム参加できます!
参加は高校生から003.gif


参加を希望される方は、専用の申し込み用紙に必要事項を記入し、
12月1日(日)17:00までにお申し込みください。

詳しくは、愛媛県武道館のホームページまで。

文化・スポーツ振興課でした。

by ehimeblog | 2013-11-25 14:30 | 愛媛のスポーツ

愛リバー、愛ロード、愛ビーチ知事感謝状贈呈式

11月18日(月)に河川・道路・海岸の清掃ボランティアを10年間継続していただいた団体に知事感謝状を贈呈しました!!

愛媛県では、美しい河川環境、道路環境及び海岸環境の維持・創出を図るため、平成12年度に「愛リバー・サポーター制度」、13年度に「愛ロード・サポーター制度」、14年度に「愛ビーチ・サポーター制度」を創設し、住民団体等が行う公共土木施設愛護活動に対する支援に取り組んでおります。

また、それぞれの制度の創設10年を機に、10年間活動を継続している団体に対し、平成22年度から知事感謝状を贈呈し、その御功労に感謝の意を表すこととしております。

そして、今回、サポーター団体として10年間、活動を継続していただいた20団体の皆様に対して感謝状を贈呈させていただきました。
e0197164_855668.jpg

愛リバー・サポーター NPO法人自然と共に生きる会 様です。

贈呈式では、贈呈団体を代表して、愛リバー・サポーターのNTTドコモ四国愛媛グループ様より御挨拶をいただきました。
e0197164_855291.jpg

最後に、記念撮影を行いました!

e0197164_8561340.jpg

愛リバー・サポーターの皆様です!

e0197164_8562998.jpg

愛ロード・サポーターの皆様です!

e0197164_901921.jpg

愛ビーチ・サポーターの皆様です!

愛リバー・サポーター、愛ロード・サポーター及び愛ビーチ・サポーターの贈呈団体の皆様、本当におめでとうございました。
今後とも、それぞれの地域での御協力をお願いいたします。

なお、今年10月末時点、ボランティア団体、自治会、学校、企業など508団体、約 26,000人の方々に愛リバー・サポーター、愛ロード・サポーター及び愛ビーチ・サポーターに登録いただき、県内各地で清掃美化活動をしていただいております。

河川・道路・海岸の清掃美化活動を行っていただく各サポーター団体を随時募集しておりますので、興味のある方は、下記のホームページを御覧ください!

愛リバー・サポーター制度ホームページ
愛ロード・サポーター制度ホームページ
愛ビーチ・サポーター制度ホームページ

以上、河川課職員ソネっちでした。

by ehimeblog | 2013-11-22 13:00 | 県庁の行事