<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

皆さんの力で悪質商法をシャットアウトしましょう!

e0197164_9353572.gif
みなさん、こんにちは!
愛媛県消費生活相談窓口イメージキャラクター
「こまどりのPiPi(ピピ)」
です!


「悪質商法シャットアウト!
~慌てない!落ち着く!誰かに相談!~」


11月から南海放送で啓発テレビ番組を放送していますが、
もう、みんな見てくれたかな?
番組では、悪質商法の手口をドラマ仕立てで再現し、
注意点や対処法などをお伝えしています。

来年1月の放送日は、4日と11日です。

4日のテーマは、「利殖商法」
e0197164_14494060.jpg
複数の業者が登場して
怪しい社債や権利の購入を持ちかける
「劇場型勧誘」の手口が多くみられます。

「選ばれた人しか購入できないんです。」
「代わりに申し込みだけしてください。」
「名義だけ貸してください。」
などと持ちかける不審な電話には要注意です!

11日のテーマは「架空請求」
e0197164_14592385.jpg
利用した覚えのない料金を
一方的に請求される「架空請求」の相談が、
多数寄せられています。

「身辺調査」「訴訟」などの文面で不安にさせ、
連絡させようとするのが狙いです。



「悪質商法シャットアウト!
 ~慌てない!落ち着く!誰かに相談!」

南海放送で第1日曜日の午後8時54分から放送しています。
(1月のみ第2日曜日にも放送)
この番組を見て、みなさん自身がトラブルにあわないよう
気を付けていただくのはもちろん、
ご家族やご近所などまわりの方にも声を掛けていただき、
被害防止にご協力をお願いします。

以上、消費生活センターのこまどりのPiPi(ピピ)がお伝えしました。

by ehimeblog | 2014-12-26 16:57 | 県庁の行事

愛リバー、愛ロード、愛ビーチ知事感謝状贈呈式

11月18日(火)に
河川・道路・海岸の清掃ボランティア団体と
河川・道路の協賛企業に
知事感謝状を贈呈
しました!!

愛媛県では、
美しい河川環境、道路環境及び海岸環境の維持・創出を図るため、
平成12年度に「愛リバー・サポーター制度」、
13年度に「愛ロード・サポーター制度」、
14年度に「愛ビーチ・サポーター制度」を創設
し、
住民と行政のパートナーシップに基づく
河川、道路及び海岸の愛護活動を推進しています。

また、
平成17年度から「愛リバー・サポーター制度の物品協賛制度」、
19年度から企業等と協働して道路の植栽管理などを行う
「愛ロード・スポンサー制度」も開始
し、
企業等から積極的に協賛いただいています。

このため、それぞれのサポーター制度で10年間、
活動を継続されている団体や、
協賛制度により多大な貢献をいただいている企業等に対し、
平成22年度から知事感謝状を贈呈
し、
その御功労に感謝の意を表こととしています。

贈呈式では、贈呈団体・企業を代表して、
愛ロード・サポーターの「愛媛大学附属高等学校」様より御挨拶をいただきました!
e0197164_6244023.jpg



感謝状の贈呈後、記念撮影を行いました!
e0197164_0264948.jpg

  愛リバー・サポーターの皆様です!
 (中央が「渓筋自治振興協議会」様)


e0197164_0261044.jpg

  愛ロード・サポーターの皆様です!
 (手前左から
  「ゆげ十一会」様、
  「松山市日浦公民館」様、
  「一般社団法人愛媛県建設業協会 伊予支部」様、
  奥左から
  「愛媛大学附属高等学校」様、
  「四国電力株式会社 伊方発電所 伊方ネット21」様)


e0197164_0273146.jpg

  愛ビーチ・サポーターの皆様です!
 (中央左から
  「佐島ボランティアグループ」様、
  「愛媛県立伊予農業高等学校(伊予農希少植物群保全
  プロジェクトチーム)様」)


e0197164_0282918.jpg

  愛リバー・サポーター物品協賛企業の皆様です!
 (中央左から
  「株式会社えひめ飲料」様、
  「サントリービア&スピリッツ株式会社」様)


e0197164_029733.jpg

  愛ロード・スポンサー様です!
 (中央が「アサヒビール株式会社 四国工場」様)


御都合により贈呈式を欠席された次の団体の皆様にも
後日、感謝状を贈呈しております。
 ○愛リバー・サポーター
  ・「惣川公民館舟戸分館」様
 ○愛ロード・サポーター
  ・「新居浜市管工事業協同組合」様
  ・「常盤町四丁目中下自治会」様
  ・「富長ボランティアの会」様
  ・「聖松会」様

皆様、本当におめでとうございました!!
今後とも、それぞれの地域での御協力をお願いいたします!

なお、11月末時点で、ボランティア団体、自治会、
学校、企業など514団体、約27,000人の方々に
愛リバー、愛ロード、愛ビーチ・サポーターに登録いただき、
県内各地で清掃美化活動をしていただいております。

また、愛リバー・サポーター制度の物品協賛制度は
平成26年度実績で12社から、
愛ロード・スポンサー制度は平成26年度実績で19社から
協賛をいただいております。


河川・道路・海岸の清掃活動を行っていただく各サポーター団体、
愛リバー・サポーター物品協賛企業、
愛ロード・スポンサーを随時募集しておりますので、
興味のある方は、下記のホームページを御覧ください!

愛リバー・サポーター制度ホームページ
愛ロード・サポーター制度ホームページ
愛ビーチ・サポーター制度ホームページ
愛リバー・サポーター制度の物品協賛制度ホームページ
愛ロード・スポンサー制度ホームページ

以上、道路維持課でした。

by ehimeblog | 2014-12-26 13:33 | 県庁の行事

★県立病院看護師ブログリレー(第6回)★

056.gif皆さんこんにちは056.gif
愛媛県公営企業管理局総務課 久保です。

過去のブログ記事はこちら ↓
★救急看護(第1回)★
★がん化学療法看護(第2回)★
★新生児集中ケア(第3回)★
★脳卒中リハビリテーション看護(第4回)★
★認定看護管理者(第5回)★

県立病院職員の採用情報はこちら → 県立病院職員採用情報

さて、県立病院看護師ブログリレー第6回は、
県立南宇和病院感染管理認定看護師 大石 美恵さんにお話を伺いました060.gif
e0197164_14583333.jpg




 大石さんは、鬼北町出身で愛媛県立医療技術短期大学を卒業後、県内他病院などで働いたのち平成8年に県立病院に就職。中央病院を経て、地元の近くでという希望により平成11年に南宇和病院に転勤し、平成25年に感染管理の認定看護師を取得されました。






083.gif聞けば、ダイビングが趣味で、休暇を利用して無二の親友と一緒にパラオ(10回以上行ったそう!)、サイパン、沖縄、地元周辺などで楽しんでいるそうです。男女問わず、一度やってみたい人は大歓迎ということですので、興味がある人は南宇和病院までご連絡を!


Q:感染管理の業務とはどのようなものでしょうか。
 感染防止技術向上のための実践と教育、新しい情報や知見の提示、院内マニュアルやハード面の整備、感染にまつわる様々なコンサルテーション対応などの業務が中心となっています。問題になる微生物が検出された時には連絡を受けて対応します。また、現場を見て対策が不十分な点を把握し改善策を取ることも重要な業務です。インフルエンザや感染性胃腸炎対策など季節に合わせた教育・啓蒙も行っています。

Q:感染管理の認定看護師を目指したきっかけについて教えてください。
 南宇和病院で感染対策委員に長年携わる中で、感染対策の面白さ、難しさを経験しました。より専門的な知識と技術を皆さんに伝えることができたらという思いが強くなり、この道を目指そうと決心しました。
049.gif県立病院は自分の熱意に応えて役割と責任を与えてくれます。それによりやりがいも生まれると思っています。

e0197164_09484420.jpg


Q:これまでの経験は感染管理業務にどのように生かされているのでしょうか。
 転職や転勤のおかげで様々な診療科を経験してきました。感染管理はあらゆる診療科において必要とされますので、その経験が非常に役立ってくれています。
 006.gifまた、県立病院のような総合病院でないと経験できないことがたくさんあるので、県立病院に就職して良かったと思っています。

Q:業務で苦労されている点はどこでしょうか。
 組織横断的に院内の調整を行うところです。幹部職員や他の部門の方々との調整などは、これまで上役がすることという認識がありましたが、自分が動いて調整しなくてはいけません。また、管理者側とスタッフ側の間にギャップを感じることも多いです。少しでも両者の考えや意図をうまく調整できるよう活動したいと考えています。
 011.gif忘れがちですが、自分は組織の中の一員であり、その一人一人が組織を作っているのだということを改めて実感しています。
e0197164_09485024.jpg


Q:人間関係で悩んでいる人は多いと思いますが、なにかアドバイスはありますか。
 今でも何度も悩み失敗しています。この年齢になって思うのは、人の事ばかり責めて、自分の事を振り返ってなかったということです。
 人を変えることは難しいです。
  自分が変わらなければ相手は変わらないと思います。012.gif
 頼みごと一つをとっても、人によって伝え方を変えるなど配慮が大切です。もし間違ってしまったら、すぐに自分の非を認め素直にごめんなさいと伝えて信頼回復のために努力する。きっとやり直すことはできると思います。

Q:感染管理の面白さの醍醐味とは、何処にあると思いますか。
 他の医療機関でもそうですが、皆さん、感染症対策では不安な思いをされていることが多くあります。理想の状態に近づけたいと思っても、予算、緊急性など様々な事情に頭を抱えることは多くあります。
 016.gifしかし、対策方法は工夫次第でできることもあります。そうした問題をみんなと一緒に考えて、少しでも解決に繋がれば達成感があります。
 結果によって方法を変更する、新しい知見を取り入れるなど対策に終わりがないことも大変ですが面白いところだと思います。
e0197164_09484760.jpg

Q:県立病院の他の認定看護師との連携はどうしているのでしょうか。
 他の県立病院にも感染管理認定看護師がいて、日々情報交換しています。とても頼りになる方々です。例えば、注意が必要な感染症の発生とその対応、薬品の取り扱いや機器の滅菌方法など、他の病院の現状を知ることで気づかされることが多くあります。
 他の分野の認定看護師さんとの交流もあります。皮膚・排泄ケアとは共通する部分が多く、情報を交換したり合同で研修会を行ったりしています。

Q:今後はどのようなことを目指して仕事をされようと思っていますか
 南宇和病院は郡内で唯一の総合病院であり、地域医療を担う中核病院です。感染対策でも病院内だけでなく地域全体の向上を目指して、地域の介護施設へ出前講義や宇和島保健所や南予の感染管理認定看護師と活動を行っています。地域に貢献すると共に、
 南宇和病院を地域のお手本となる病院にしていきたいです。012.gif
 060.gif私自身は、まだまだ駆け出しですので、経験を積み知識と技術をもっと向上させることと、人間性を磨いて、様々な方から頼っていただける認定看護師になりたいと思っています。

e0197164_09485985.jpg

以上、県立南宇和病院感染管理認定看護師 大石 美恵さんにお話を伺いました。
 
愛媛県公営企業管理局総務課でした。040.gif

次回もお楽しみに

by ehimeblog | 2014-12-22 15:07 | 愛媛の保健・医療・福祉

あなたも「チーム愛媛国体強化部」マネージャーに!Vol.86

e0197164_8415566.jpg
       ▲左が若藤選手 国体競技力向上対策室の村山室長と

愛媛の未来を担うジュニアアスリート達を紹介するシリーズ第3弾!
今回は、アーチェリー競技の若藤綺英羅(わかふじ・きらら)選手〔松山東雲高校2年〕が県庁を訪問してくれました。001.gif

若藤選手は、中学生の時にアーチェリー競技を始め、
今年の長崎国体では、団体8位、個人では3位入賞を果たしました!
そして今回、全日本アーチェリー連盟から
2015 U-17ナショナルチーム選手に見事指定されました!!!038.gif

年末から早速、ナショナルチームの合宿に参加予定の若藤選手に、
今後の目標について質問すると
「来年行われる春の選抜大会、夏のインターハイ、秋の和歌山国体では、
 最低でも3位以上となれるよう頑張ります。
 そして3年後のえひめ国体では、表彰台の一番高い所を目指します。」
と少し控えめながらも力強く答えてくれました!

3年後のえひめ国体で大活躍する姿が目に浮かびます!070.gif070.gif070.gif

次回をお楽しみに006.gif
以上、国体競技力向上対策室でした。

by ehimeblog | 2014-12-22 08:49 | 愛媛のスポーツ

あなたも「チーム愛媛国体強化部」マネージャーに!Vol.85

e0197164_15191630.jpg
        〈左から篠原選手・篠浦選手・曽我部選手〉

64年ぶり、初の単独開催となるえひめ国体まで残り2年9か月!
この日、国体や世界で活躍する愛媛育ちのジュニアアスリート3人が県庁を訪問してくれました。001.gif

はじめにご紹介するのは、
ライフル射撃の 篠浦玲子選手〔松山東雲短期大学1年〕

篠浦選手は、伊予農業高校1年の時、学校にライフル射撃部が創部されたのを
きっかけに競技を開始、競技歴わずか6ヶ月で出場した山口国体で4位入賞、
昨年の東京国体では見事優勝するなど日本を代表する選手に成長しました!
先日は、アラブ首長国連邦で開催された第5回世界大学選手権大会に出場するなど、活躍の場を世界に広げています。038.gif

続いてご紹介するのは、
バスケットボールの 曽我部奈央選手と篠原華実選手〔いずれも聖カタリナ女子高校3年〕

ふたりは、皆さんご存知の強豪聖カタリナ女子高校の主力選手として、数々の全国大会で優秀な成績を収めているほか、10月にヨルダンで開催された第22回アジアU-18女子選手権大会では、日本の銀メダル獲得に大いに貢献しました!038.gif


3人へのインタビューです。
 質問①今後、どんな選手になりたいですか?
 質問②3年後のえひめ国体の抱負は?

篠浦選手①東京オリンピックで活躍できる選手になりたいです。
    ②地元で開催されるえひめ国体では、応援してくださっている人たちへ
     の恩返しのためにも、ぜひ優勝したいと思います。

篠原選手①見ている人を感動させられるようなプレーができるようになりたいで
     す。そして、人として魅力のある選手になりたいです。

曽我部選手①世界で通用する選手になりたいです。

篠原選手・曽我部選手
    ②地元開催の国体ですので出場できる機会があれば頑張りたいです。

愛媛県の手づくり選手が、3年後のえひめ国体はもとより、
オリンピックなど世界の舞台で大活躍する姿を期待したいですね!006.gif

次回をお楽しみに
以上、国体競技力向上対策室でした。

by ehimeblog | 2014-12-19 15:35 | 愛媛のスポーツ

タオル試用モニター募集!

こんにちは029.gif
繊維産業技術センターです!

さてさて、
今回はタオル試用モニター募集のお知らせです。
繊維産業技術センターでは、
皆様のお声を反映し、
消費者目線のタオル開発を行っていきたいと思っています。

そこで、2種類のフェイスタオルをお使いいただき、
使用中の吸水性や洗濯時の乾燥性などについて
アンケートにお答えいただければと思います。

e0197164_931168.gif

詳しくは、下記のリンクから、
募集案内をダウンロードしてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
タオルモニター試用募集案内(PDF:46KB)
モニター対象は、20~50代の一般県民女性です。
先着30名様となっております。
応募の締め切りは、平成26年12月25日(木)です。024.gif
なお、ご使用いただいたタオルは、モニタープレゼントと致します。
ご協力の程、よろしくお願いいたします016.gif

繊維産業技術センターでした072.gif

by ehimeblog | 2014-12-17 10:00 | その他

ツールドひじかわ~龍馬街道編~に行ってきたにゃん♪(後編)

前編に続き、11月30日(日)に開催された
「ツールドひじかわ~龍馬街道編~」について、報告するにゃん( *'ω'* ) ♪

e0197164_14464937.jpg


e0197164_14473040.jpg


さすが龍馬が人知れず脱藩する際に通ったとされる泉ヶ峠!!
大洲市河辺町側から、約5㎞にわたって約350mを上る坂は、
激坂・鬼坂と呼ばれていたにゃ(`・ω・´)

坂という表現が正しいのか、いや、もう山!!
サイクリストの方たちの顔は真っ赤、息もきれぎれ、寒さで足がつってしまうんじゃないかと心配したけど、
それでも、参加者のほぼ全員がこの峠を制したのにゃ!!

e0197164_1449411.jpg


頂上で記念撮影にぱしゃり☆

そして、次はくだりだから楽ちん♪
と思いきや、これまた急カーブの連続!!

e0197164_14561984.jpg


e0197164_1449469.jpg


実はこのカーブこんななのにゃ。

e0197164_14534689.jpg


まさかの180度方向転換カーブ!!
速度が出すぎるととっても大変><

にゃんよならヒヤヒヤものだけど、伴走協力をしていただいて杉山輪業【team LUPPI】の皆さんのおかげで
無事この下りもしっかりクリア☆

屋根付き橋や収穫を終えた田園風景のなかを走るサイクリストは、
とても絵になるにゃ☆

e0197164_14575055.jpg


e0197164_14593758.jpg


e0197164_1511084.jpg


泉谷の棚田や紅葉滝の名所を颯爽と下り、目指すは亀の甲♪

亀の甲は、泉ヶ峠を越えた坂本龍馬が、ここから船に乗って肱川を下り、瀬戸内海にでていった船旅の始まりの地☆
泉ヶ峠の下りで、体の冷えたサイクリスト達をもてなすため、
ここにもエイドステーションが設けられており、
あったか~い「豚汁」がふるまわれたにゃ(*´艸`*) ♥

e0197164_1517820.jpg


e0197164_1592332.jpg


そしてここにはとっても大きなトラックが!

e0197164_15203034.jpg


実はこれ、トイレカー☆
今年度大洲市が制作して、できて最初のイベントということで、
今回初出動♪

e0197164_15205314.jpg


中は木製で、移動式のトイレとは思えないくらい、
見た目にも綺麗で、清潔だったにゃ♪
来年のうかいのシーズンなどでは、大活躍の予定にゃんよ☆

さてさて、豚汁で元気を回復してあとはゴールのあさもやまで☆

と思っていたサイクリストに悲劇にゃ(;ω;)!!
ここへきてまさかの空から雨が…!!
しかもザァザァと…_(:3」∠)_

それでも雨にも負けず!!
最後まで力走、ゴールをした選手のみなさんを待ち受けていたのは、
あったかい大洲の秋の味覚「いもたき」♥*゜

e0197164_15252828.jpg


また、協賛していただいていた臥龍の湯の温泉チケットが事前に配布されており、
体を温めに向かサイクリストの方たちもいたりと、
初めての大会だったけど、たくさんの心配りとおもてなしで
大洲の秋を満喫してもらえたんじゃにゃいかと思うにゃ☆

最後の雨は残念だったけど、たくさんのサイクリストの方に大洲に足を運んでもらうことができて、
とてもいいイベントだったと思うにゃ☆
来年も楽しみだにゃん♪

また、まだ泉ヶ峠・大洲のサイクリングロードを体験したことのないサイクリストの皆さんには、
ぜひ大洲の道を走りに来てほしいにゃ☆

【お役立ち☆関連情報】
愛媛マルゴト自転車道
愛媛・南予の観光情報発信 旅なんよ
えひめ南予で観光にゃんよ←にゃんよのfacebookにゃ☆イベント情報等、お知らせしてるので、ぜひみてにゃん☆


にゃんよ with 八幡浜支局商工観光室でした(^^)/

by ehimeblog | 2014-12-16 15:00 | 愛媛のイベント

冬のしまなみサイクリング

年中無休のしまなみ海道。最高気温7℃、風速6mのなか、大島と伯方島を走ってきましたよ。
サンライズ糸山を出発して大島の食堂を目指します。追い風で早く着き過ぎたので、お店が開くまでベンチで日向ぼっこです。

e0197164_14435587.jpg


伯方島のしまなみ造船では、道路沿いで船の組み立て作業が見られます。大きなタンカーも、パーツの溶接で出来上がっていることがよく分かりました。

e0197164_14443993.jpg


白波が立つ瀬戸内を眺めながら、伯方島を時計回りに回ります。北浦休憩所で人も自転車も休憩です。冬は空気が澄んでいるので、生名大橋がよく見えました。でも景色より自転車を眺めるナルシスト。

e0197164_14452735.jpg


船折瀬戸の展望台には潮流カレンダーがあって、毎日の最高潮流時刻と速度が分かります。12月の最高潮流は秒速9mだそうです。

e0197164_1445527.jpg


道の駅「よしうみいきいき館」では、たくさんの人が海鮮七輪バーベキューを楽しんでいました。我々はその香りだけ楽しんで、向かい風の来島大橋を帰りました。

e0197164_14464923.jpg


サンライズ糸山9:30発、サンライズ糸山15:30着、60kmの旅。
東りんりんでした。

by ehimeblog | 2014-12-16 14:47 | 東予地方の観光

ツール・ド・玉川

 先日、今治市玉川町にて開催された第1回ツール・ド・玉川~挑戦の軌跡~に参加してきました。玉川は、松山市内から車で1時間、しまなみ海道からも車で1時間程度とアクセスしやすいところですよ。

e0197164_1344666.jpg


 10月にはしまなみ海道にて、瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会が開かれましたが、今度は伊予三大名湯の鈍川をはじめ玉川の山々を駆け抜ける大会でした!!
距離は45kmですが5つの峠を越え、獲得標高1300mという、まさに“挑戦”でした。

e0197164_13443175.jpg


 本大会ではなんと、日本人で初めてツール・ド・フランスを完走され、ロンドンオリンピックにも出場された新城幸也選手をはじめ、国内外で活躍されているプロの選手と一緒に走れるというサプライズが(ゴール後は新城選手とツーショットも)。

e0197164_1345764.jpg


 開催前から地元の方々をはじめボランティアの方々が落ち葉等を除いてくれ、エイドでは自転車置き場も出してくださりと、まるでお接待。

e0197164_13452312.jpg


e0197164_13453782.jpg


 激坂が続くなか、なんと鈍川木地地区の住民を中心とした有志の方々が臨時のエイドを!!
美しい紅葉を見つつしし鍋を食べ、身も心もリフレッシュ

e0197164_13455761.jpg


 峠頂上では、地元の子供たちが作ってくれた垂れ幕がお迎え

e0197164_1346157.jpg


e0197164_13462831.jpg


 ゴール後は玉川の新名物の「玉川ダムカレー」を食べ、汗を流しに鈍川温泉(参加者には入浴無料券が!!)へ

 と、プロの走りを間近に見られ、地元の方々の暖かさを感じ、玉川名物を満喫できる素晴らしい大会でした。

ペンネーム: 石折さん

by ehimeblog | 2014-12-16 13:47 | 東予地方の観光

ツールドひじかわ~龍馬街道編~に行ってきたにゃん♪(前編)

11月30日(日)に大洲市で開催されたツールドひじかわ~龍馬街道編~に応援に行ってきたにゃん♪

e0197164_1753031.jpg


開催をまつ1週間前からお天気が心配される中、どうにか持ちこたえ、
開会式はくもり!!

スタート会場となった町の駅「あさもや」には、108名のサイクリストが終結!!
にゃんよもスタート地点で、みきゃんと一緒に応援したんよ☆

e0197164_1763546.jpg


大洲市と言えば伊予の小京都と呼ばれる情緒ある町並みが特徴♪
その町並みに、サイクリストが108人もいる景色は、
普段のレトロモダンな町並みに、新しい文化が入ってきて
なんだかにゃんよもワクワク
したにゃ♪

このイベントは、まちの駅あさもやを運営する株式会社おおず街なか再生館さんが主催して、
今年初めてとなるイベント!!
龍馬脱藩の道をからめて、晩秋の大洲の景色と食を堪能してもらおうと主催者さんが
熱心に取り組まれての開催されたにゃ(*´艸`*) ♪

当日は大洲警察署にもご協力いただき、白バイにパトカー、バイシクルユニットの方々に
先導や伴走をしていただいたにゃ♪

e0197164_17111158.jpg


さてさて、このコースは、大洲市内にあるまちの駅あさもやを出発して、
肱川の左岸を走るにゃ(`・ω・´)
途中、さかなげ橋という橋を渡り、197号線を走って清流の里ひじかわで一休み♪
ここまでは平たんなので、肱川沿いの晩秋の大洲の景色を楽しめたんじゃないかと思うにゃ☆

e0197164_17264872.jpg


e0197164_17291790.jpg


e0197164_17294182.jpg


清流の里肱川で炭火で焼いたアツアツのフランクフルトを食べて、
エネルギーをチャージした参加者は、河辺ふるさとの宿を目指すにゃ!!


清流の里ひじかわから河辺ふるさとの宿までは、ずっと緩やかにのぼり!!
でもみんなぐんぐんあがっていくから、にゃんよびっくりしたにゃ(*゚Å゚*)

e0197164_17312521.jpg


e0197164_17332877.jpg


河辺ふるさとの宿では、あったか~いキジ鍋とおにぎりが振る舞われたにゃ♪
キュッとしまっていて美味しいキジ肉は、疲れた選手の体に沁みわたってくれたかにゃ♪

そして、ここからがこのコース最大の難所!!
坂本龍馬が土佐を脱藩する際に越えた「泉ヶ峠」越え!!
標高差約350m、最大傾斜15%の激坂を約5kmかけて上っていくにゃ!!

e0197164_17354319.jpg


e0197164_17365130.jpg

写真は、特殊な加工を施したわけではないにゃんよ!
こんな恐ろしい斜度の坂にゃ\(^o^)/

e0197164_17374381.jpg


そしてこの峠は、坂の上に坂が連なっていて、
ひとつ坂を上りきって、角を曲がるとまた坂Σ( 'Д' ) !!

強靭な脚力を持つサイクリストたちの心を折りまくっていたと思うにゃヾ(*´∀`*)ノ♪

でも泉ヶ峠の頂上で見られたサイクリストたちの達成感あふれる「愛顔」が
たまらなく印象的だったにゃ(*´艸`*) ♥

e0197164_920473.jpg

e0197164_9292751.jpg


ちょっとながくなったので、前編はここまで☆
写真がとってもきれいでしょ?*゜
写真は、当日プロのカメラマンさん3人が撮影に協力し、
現在主催者である株式会社おおず街なか再生館さんのHPから、無料で配信されているのにゃ☆
ぜひ見てみてにゃん(^^)/♪⇒株式会社おおず街なか再生館HP


次回、泉ヶ峠~ゴールまでをお伝えするにゃ☆



にゃんよ with 八幡浜支局商工観光室でした( *'ω'* )

by ehimeblog | 2014-12-15 15:00 | 愛媛のスポーツ