<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

県庁第一別館ロビーでの農水研研究成果展示

研究成果等の県庁第一別館ロビーでの展示について

農林水産研究所で開発した新品種や研究成果等のPR及び研究所の業務に対する県民の理解を深めるため、下記のとおりパネルや実物を展示しますので、お知らせいたします。

〇展示期間:平成29年1月30日(月曜日)12時~2月3日(金曜日)15時

〇展示場所:県庁第一別館1階ロビー

【企画環境部・農業研究部】
○先端技術を駆使した腎臓疾患対応米の育種  
○麦多収阻害要因の解明

○サトイモの早掘り用有望系統  
○需要期の出荷に向けた‘さくらひめ)の栽培技術

○米ゲル技術とえひめオリジナル米の個性を活かした加工食品の開発

○サル等捕獲用箱わなの製作と現地実証
【果樹研究センター・みかん研究所】
○‘(ひめ)小春(こはる)’のわい化()栽培技術
○カキ炭疽病(たんそびょう)の総合防除技術
○カンキツ有望系統愛媛44号・48号の特徴
【畜産研究センター・養鶏研究所】
○ユズ搾汁残渣の飼料化     
○トウモロコシの不耕起栽培
○地域農産物を活用した高機能性卵の開発

【林業研究センター】

○クヌギ板利用技術の開発

○製材方法の違いがヒノキ板乾燥材の寸法変化に及ぼす影響

【水産研究センター・栽培資源研究所】

○真珠の価値を高めるピース貝  
○高級天然魚『キジハタ』の資源増大

e0197164_13540880.jpg


by ehimeblog | 2017-01-30 16:44 | 愛媛の農林水産業