大洲ぶらり探訪(その2)~まちかどで発見!~

今回は、大洲のまちで見つけたちょっと面白いものをご紹介します。

まずは、まちの駅「あさもや」の角にある赤い郵便ポスト。
e0197164_14431690.jpg

最近では見かけなくなった丸いポストです。レトロな町並みに馴染んでいます001.gif

そして、こちらはマンホールのふた!よーく見ると、大洲ならではの模様が…わかりますか?
e0197164_1445485.jpg

そう、鵜飼いです!大洲・肱川の鵜飼いは日本三大鵜飼いのひとつなんです027.gifまさにご当地マンホール!

続いて「大洲のご当地グルメ」をご紹介します。
e0197164_14474563.jpg「モクズガニのたきこみごはん」と「いもたき」です。
「モクズガニ」は肱川でとれるんだそうですよ!初めていただきました043.gif甲羅の中までつついて食べてしまいました(^^;
「いもたき」は大洲の秋の風物詩として有名ですね!里芋、しいたけ、鶏肉、だんごがごろごろ…。里芋がほっくり、ねっとりしていて、とてもおいしかったです!


e0197164_14591992.jpg最後に国立大洲青少年交流の家(大洲市北只)で見つけた「あるもの」をご紹介します。
なんと、みかんの皮を飾りにした「みかんツリー」!!016.gif
まさに愛媛ならでは017.gif淡く光るみかん色が、とてもきれいです。こちらは来年1月30日(日)まで、施設の入り口に設置されるそうです。ぜひ見に行ってみてくださいね。

たまっちでした。

◇臥龍山荘のレポートはコチラから
◇大洲ぶらり探訪(その1)はコチラから

by ehimeblog | 2010-12-28 08:30

<< 「めざせ!!愛媛国体」門松設置! ブログ文学の旅(その4)~愚陀... >>