宇和町・卯之町の町並み

西予市宇和町卯之町(うのまち)。
こちらには江戸後期から昭和初期にかけての町並みが今でも残されており、2009年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

町並みの残る中町界隈。
e0197164_15485993.jpg

左手前に映っている建物は「文化の里休憩所」です。中では地域の特産品などが販売されています。予約すると、着物の着付け体験もできるんだそうです!歴史のある町並みを着物で散策できるなんて素適ですね!今はまだ寒いので、暖かくなってから体験してみたいと思います001.gif

こちらは先哲(せんてつ)記念館。
e0197164_15594729.jpg

「先哲」とは、昔のすぐれた思想家という意味があります。その名のとおり、宇和町にゆかりがあり、中でも多くの偉業を残した方々の資料が展示されています。

e0197164_16115381.jpgそして、またまたご当地マンホールを発見!!
四国最古の小学校・開明学校と西予市の花である「レンゲソウ」がモチーフになっています。
(前回ご紹介した大洲のマンホールはコチラから)



ふらりと立ち寄ったギャラリー&カフェ「池田屋」さんで、「第1回卯之町町並み子ども写生大会」の表彰式が開催されていました。私も立ち会い、表彰された子どもたちに拍手を送りました024.gif
e0197164_1645695.jpg

子どもたちの作品は、31日まで展示されているそうです。画用紙いっぱいに描かれた子どもたちの作品、ぜひ見に行ってみてください☆


宇和地区にはこのほかにも、先述の開明学校や日本で唯一の雑巾がけレース「Z-1グランプリ」が行われる「宇和米博物館」、高野長英の隠れ家など、歴史と文化を感じられるものがたくさんあります。ぜひ訪れてみてください♪(雪が降る日の車の運転はくれぐれもご注意を!)

たまっちでした。

by ehimeblog | 2011-01-27 14:30

<< えひめのかんきつ食べつくし! ... 蛇口からポンジュース! >>