サイクルトレイン四万十号

ゆる~い予土線を走る、まったりサイクルトレイン。乗ってきましたよ。

高速道路でビューンと三間まで走って道の駅に車をデポ。今日は四万十町大正までサイクリングを楽しんで、サイクルトレインでJR務田駅まで帰ってくる行程です。
舗装が綺麗、信号がない、車が少ないの3拍子揃っています。逆に言えば変化のない道。

e0197164_9544760.jpg


お約束の沈下橋。しまなみ海道もそうですが、建設構造物の橋が観光になるなんて。作る側としては少し嬉しい。

e0197164_955937.jpg


昼食は道の駅「とおわ」。レストランもいいけど、私は地元の婦人会が作った赤飯やちらし寿司が好きです。不思議な味だったのは写真右側の野菜のてんぷら。出しが効いてるんですよ。作っていたお母さんに聞いてみると、ころもに卵と砂糖とビールを入れているそうです。こりゃ参った。

e0197164_9552165.jpg


4時間走ってJR土佐大正駅に到着。ここからはお楽しみのサイクルトレインです。ホームまではこうやって自分で担いで運びます。まるでシクロクロス。

e0197164_955359.jpg


乗車すると、吊り輪からぶら下がったゴムひもで自転車を固定します。ゴムひもだから自転車もブランブランします。ゆる~い。
サイクルトレインは海洋堂ホビートレインが連結されていました。これが車内だなんて、目を疑うでしょ。
走っている間ずっと、「宇和島コトコト民話がたり」のお母さんが、昔話や今物語を交えてワンポイント観光をしてくれました。

e0197164_9555133.jpg


アウターだけで走れる60km、6時間の旅。
東りんりんでした。

by ehimeblog | 2014-10-23 10:21 | 愛媛のスポーツ

<< 11月30日(日)開催!!ツー... しまんトロッコ >>