東温市でコンビニ交付サービス開始

 東温市で3月2日(金)から、全国のコンビニエンスストアでマイナンバーカードを使って住民票などの各種証明書を発行できるサービスが開始されました。
 このコンビニでの証明書交付サービス開始を記念し、ファミリーマート全農ふれっしゅ広場(東温市北野田)で開始式が行われました。開始式には、東温市の加藤章市長や、東温市のイメージキャラクター・いのとんが出席。加藤市長はテープカットを行った後、実際に証明書の交付を体験し、コンビニ交付の利便性の高さを実感していました。
 発行可能な証明書は住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書、戸籍の附票の写し、所得証明書、記載事項証明書(課税・非課税)で、午前6時30分から午後11時まで、マルチコピー機が設置されている全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サンクスなどで利用できます。
 東温市に住民登録をしている方や、東温市に本籍がある方は、ぜひ、マイナンバーカードを取得して便利なコンビニ交付サービスをご利用ください。

以上、市町振興課でした。
e0197164_09345571.jpg
e0197164_09345526.jpg

by ehimeblog | 2018-03-06 09:36 | その他

<< 公共土木施設愛護事業パネル展を... 指認証で“ピッ!”道後・松山巡... >>