シンポジウム「ローカルメディアの可能性-松山市柳井町から考える-」が開催されます!

やないすと編集部の主催により、下記のとおりシンポジウムが開催されます!

編集者で『ローカルメディアのつくりかた』著者の影山氏をお招きし、ローカルメディアの可能性についてお話をお聞きしたうえで、参加者によるクロストークを行いますので、学生さんから大人の方まで是非ご参加下さい106.png

〇やないすと編集部

 メンバーは愛媛大学法文学部3回生で、柳井町商店街など柳井町周辺地区の魅力を紹介する地域雑誌『やないすと』を制作・販売しています。(平成29年度住民提案型商店街支援事業の採択事業)

e0197164_09492693.png

177.png
「ローカルメディアの可能性-松山市柳井町から考える-」177.png

■日時:平成30年3月11日(日)18:00~20:00

■場所:サイボウズ松山オフィス(松山市二番町3-7-12 QUALITA MATSUYAMA 3階)

■参加者:千十一編集室代表 影山裕樹氏

     せいかつ編集室代表大木 春菜氏

     柳井町商店街理事長渡部 勝平氏

     やないすと編集部

■参加費:500円 ※学生無料

■お問い合わせ先
   やないすと編集部(愛媛大学社会共創学部 山口准教授)
   TEL:089-927-9228
   MAIL:yamaguchi.nobuo.my@ehime-u.ac.jp


 以上、経営支援課でした。




by ehimeblog | 2018-03-07 09:57 | 愛媛のイベント

<< いまばり体験商店街が開催されま... 公共土木施設愛護事業パネル展を... >>