総合科学博物館では、秋の特別イベントを開催します。

総合科学博物館では、9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)、秋の特別イベントを開催します。3連休は、ワークショ

ップが盛りだくさん!プラネタリウムの特別投影も行います。かはくで楽しく過ごしましょう!

開催期間
平成30年9月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)

■ワークショップ
〇風船ロケット(外で飛ばして遊ぼう!)
〇紫外線ビーズストラップ(太陽光に当たると色が変わる!)
〇マラカス(かわいい音が鳴る♪)
 期間中、プラネタリウム12:00~と13:30~の回は、このマラカスを使って、
星のお話に参加できます!
【時間】 10:00~12:00 13:00~16:00 
【場所】 エントランスホール
【参加費】各100円 ※先着各100名 材料がなくなり次第終了します。

■顕微鏡×モバイル端末
スマホのカメラ機能を使って、さまざまなミクロを観察します。
【時間】 10:00~12:00 13:00~16:00
【場所】 サイエンス工房
【参加費】 無料(常設展観覧券が必要)
【持参品】 スマートフォン

■プラネタリウム
 期間中5回投影を実施します。
 投影時間:45分 番組前半に、星空のお話があります。
 12:00~、13:30~の投影回は、マラカスを使って星空のお話に参加できます。
 ※期間中、ご覧いただいた方全員に惑星シールとさきっちょ恐竜をプレゼント
 ※投影時間、内容については総合科学博物館ホームページでご確認ください。
e0197164_11344729.jpg




























皆様のご来館をお待ちしております。
詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
以上、総合科学博物館でした。


by ehimeblog | 2018-09-14 13:00 | 愛媛のイベント

<< 9/17(月・祝)エミフルMA... 総合科学博物館特別展「~光と科... >>