Let’s go around SHIKOKU!!6~中村から宿毛編 いざ足摺岬へ~

こんにちは、都市計画課です110.png


四国一周サイクリングもいよいよ終盤!
今回は、南端足摺岬を経由して中村~宿毛間100km超です166.png

本当は愛南まで行きたかったようですが、
無理は禁物、ということで今回は宿毛を目指します。

実は、中村~宿毛間は、
足摺岬を外して国道56号を経由すると
25kmほどの道のり(4分の1!)。

そちらのルートにしようかと心が揺れた上司Iですが、
「足摺岬を外して四国一周と言えますか!」という
ブログライターからの喝により
足摺岬を経由しての旅となりました104.png

気合いを入れて、四万十川沿いをスタートです177.png

e0197164_15232215.jpg


海岸沿いに出ると、
土佐清水市沿岸から見える太平洋がとてもきれいで
思わず足を止めてしまいます112.png


e0197164_15235471.jpg

四万十川、太平洋と
早々と素晴らしい景色を堪能してしまった上司I。


足摺に行かなくても十分じゃないか..(小声)とも思いながら、
昼食に決めている「清水サバ」に向けてアップダウンをクリアしていきます!



そして、スタートから約45km。
11時過ぎに無事、四国最南端の地「足摺岬」に到着です102.png


e0197164_15240794.jpg

足摺岬は、昭和50年代後半に訪れて以来。


職場の独身会のメンバーで2月頃に訪れて、
そのときは寒椿が咲き乱れてきれいだったようですが
今回はつぼみをひとつだけ発見しました178.png

e0197164_15244453.jpg
e0197164_15242706.jpg

これからの季節が見ごろとなりますので、
ぜひ足を運んでみてください♪



また、足摺岬には大きな灯台があります。

この灯台は、大正3年に八角形のものが建設され、
昭和35年に現在のロケット型に改築されたそうです。


太平洋の大パノラマに灯台の明かり、
ロマンチックで素敵ですね102.png

e0197164_15245462.jpg


そして、遂に待ちに待った昼食です177.png

e0197164_15335013.jpg

今回の昼食は、
清水サバの漁師漬け」♪
おいしくないわけがない!!!


鰹や”ながれこ(とこぶし)”などの貝類も気になりつつ
今回は清水サバをいただいたようです。

この時期のサバは脂がのって絶品だとか151.png

サバは刺身には適さないと言われていますが、
土佐清水のサバはとても新鮮で
刺身やたたきで食べるのが一般的だそうです。



昼食後は、2車線に改良された
ジョン万黒潮ロード」で一気に土佐清水を目指します114.png

e0197164_15350347.jpg


土佐清水から宿毛までの間には、
スタンプのある道の駅が3つあります。

その中のひとつ、「道の駅大月」では、
大月の牛乳で作られた「大月ソフト」を食べたようです♪


e0197164_15352868.jpg

ソースが何種類かあり、
今回はサツマイモのソースをチョイス!
ソフトクリームもソースも濃厚で美味しそうです111.png



また、土佐清水には、奇岩・奇勝で有名な
竜串・見残しパーク」もあります。

e0197164_15360083.jpg

写真は、その中にある「足摺海底館」という海中展望台です。

中に入り、下へ降りると海底の様子を観察することができます109.png


周辺には水族館などもあり、
年間を通してスキューバダイビングを楽しめるとのこと。

時間があれば、1日中楽しめそうですね^^



そして、休憩をはさみながら
7時間弱で無事宿毛に到着です171.png


今回は、中村に車を置いてのサイクリングなので
土佐くろしお鉄道の列車で中村に戻ります!

e0197164_15404105.jpg

かわいい車両で所要時間はたったの30分。早い。


次回はいよいよ、本当に愛媛に帰ってきます158.png166.png

高知を過ぎてからの四国西南地域は、
標高は大したことないものの、アップダウンが多いようです..!

心が折れそうになっている上司Iですが、
安全第一でラストスパート頑張ってもらいましょう♪


以上、都市計画課でした178.png

by ehimeblog | 2018-12-26 15:15

<< 訓練生募集のお知らせ(愛媛県立... 冬季特別企画「新春!初科学20... >>