カテゴリ:愛媛のイベント( 430 )

企画展「野生の王国ケニア」及び「葉で見分ける常緑樹」を開催します


●企画展「野生の王国ケニア」

学芸員が2016年の夏に訪れたケニアのアンボセリ国立公園、ナクル湖国立公園、マサイマラ国立保護区にすむ野生動物や先住民マサイ族の暮らしなどについて写真パネルや動物の剥製を用いて展示します。
たくましく生きる動物たちの姿をぜひ見に来てください!

●企画展「葉で見分ける常緑樹」

一年中、緑の葉をつけている常緑樹はどれも同じような葉に見えて見分けづらいものですが、枝が一振りあれば名前を調べることができます。自然観察に敬遠されがちな、見分けづらい常緑樹の魅力を紹介します。

【期間】 平成30年11月23日(金・祝)~平成31年1月27日(日)
【開館時間】 午前9時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
【休館日】11月26日(火)、12月4日(火)・10日(月)・17日(月)・26日(水)~1月1日(火)・
8日(火)・15日(火)・21(月)
【会場】 愛媛県総合科学博物館 企画展示室
【料金】 常設展観覧券が必要です


詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://i-kahaku.jp)をご覧ください。

以上、総合科学博物館でした。
e0197164_10080188.jpg



by ehimeblog | 2018-11-08 09:00 | 愛媛のイベント

今治海上保安部から愛媛県総合科学博物館へのフレネルレンズの贈呈式が行われました。

本日(平成30年10月26日(金曜))、今治海上保安部から愛媛県総合科学博物館へのフレネルレンズの贈呈式が行われました。贈呈されたレンズは、今治市大下島アゴノ鼻灯台で使用されていたものです。当館において大切に収蔵し活用させていただきます。

現在開催中の特別展「魅惑の万華鏡ミュージアム」内でご覧いただくことができます。


明日、明後日(平成30年10月26日、27日)に今治海上保安部と共催で灯台記念日イベントを開催します。今治海上保安部が実施するイベントに加えて、博物館によるミニ展示、プラネタリウムの特別上映などを行います。

ぜひ、総合科学博物館にお越しください。

詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。

e0197164_17283697.jpg
e0197164_17292205.jpg
e0197164_17292722.jpg


by ehimeblog | 2018-10-26 17:30 | 愛媛のイベント

11月4日(日)総合科学博物館開館記念イベントを開催します

11月4日(日)総合科学博物館開館記念イベントを開催します

当日は常設展示室の観覧料が無料!「カハクンチャレンジ!」やワークショップなどイベントがいっぱい!プラネタリウムは特別スケジュールで投影します。ぜひお越しください。

【日 時】平成30年11月4日(日曜日)
【イベント内容】
 ●カハクンチャレンジ!
 ・時間:10:00~12:00、13:30~15:00
 ・場所:エントランスホールで受付
 ・内容 
  ■身体編(体力テスト)3階の展示にチャレンジした
   方に、「先っちょ恐竜」プレゼント!
   脳年齢、垂直跳び、全身反応時間、血管年齢、
   血圧、神経の伝わり方
  ※6つの展示のうち3つ以上チャレンジした方が
   プレゼント対象になります。
  ■頭脳編(クイズラリー)4階を回ってクイズに
   挑戦!全問正解した方には、「惑星シール」プ
   レゼント!

 ●サイエンスショー 「パン!ドン!ポン!バウンドのヒミツ大発見」
 ●みんなで一緒に恐竜体操
 ●フラワー万華鏡をつくろう
 ●タネで遊ぼう!
 ●ハンドメイドワークショップきまぐれ市


 詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。

特別展「魅惑の万華鏡ミュージアム」も好評開催中!!
e0197164_17293894.jpg



by ehimeblog | 2018-10-26 09:00 | 愛媛のイベント

巡回展「森に親しむ博物館」を開催します

総合科学博物館では、巡回展「森に親しむ博物館」を開催します。

この巡回展では、精巧な植物レプリカ標本を用いて県下に分布する貴重な植物を紹介するとともに、愛媛県では見られなくなった昆虫の標本などを展示します。

皆様の御来館をお待ちしております。

【期間】 平成30年10月13日(土)~11月4日(日)
【開館時間】 午前9時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
【休館日】 10月15日(月)・22日(月)・29日(月)
【会場】 愛媛県総合科学博物館 展示棟4階ロビー
【料金】 常設展観覧券が必要です

※10月14日12:00~14:00にミュージアムツアー(総合科学博物館学芸員が展示物の解説を実施)を行います。
詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
以上、総合科学博物館でした。
e0197164_17114958.jpg



by ehimeblog | 2018-10-12 09:00 | 愛媛のイベント

総合科学博物館では、第150回灯台記念日イベントを開催します。

11月1日は「灯台記念日」です。
愛媛県総合科学博物館では、今治海上保安部と共催で、平成30年10月27日(土)~28日(日)に灯台記念日イベントを開催します。
本イベントは、今治海上保安部が実施するイベントに加え、博物館によるミニ展示、ギャラリートーク、プラネタリウムの特別上映を行う、初のコラボイベントとなっております。
皆様の御来館をお待ちしております。

開催日
 平成30年10月27日(土)~28日(日)10時 ~ 16時
開催場所
 愛媛県総合科学博物館 3階常設展示 サイエンス工房 伝統産業コーナー
イベント内容
・クイズに答えてレンズをもらおう(数量限定)限定記念グッズがもらえる灯台クイズに挑戦!
・オリジナル缶バッジを作ろう(本イベント限定品)
・海上保安官の制服試着体験 「うみまる」と記念撮影ができます!
・灯台に触ろう(実物の灯器展示)
・ミニ展示(再び灯台となった中渡島潮流信号所)
・プラネタリウムでのコラボ投影(灯台にまつわる星空解説)ほか

関連して、今治海上保安部から愛媛県総合科学博物館への大型レンズの贈呈式が10月26日(金曜日)に行われます。このレンズは、現在開催している特別展「魅惑の万華鏡ミュージアム」内で公開しています。

詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
以上、総合科学博物館でした。
e0197164_17155257.jpg


by ehimeblog | 2018-10-11 09:00 | 愛媛のイベント

Let’s go around SHIKOKU!!番外編~石鎚山ヒルクライム2018~

こんにちは、都市計画課です112.png

今年の5月からアップしておりました四国一周サイクリングも
高知まで辿り着き、7月から再開する予定でしたが、
予想もしない西日本豪雨で愛媛県内も大きな被害が発生。

四国一周どころではなくなり、
少しでもお役に立ちたいとボランティアに参加しましたが、
被災地の状況には驚くばかりで、一日も早い復興が願われます。


しばらく上司Iの自転車も動いてなかったのですが、
9月2日に開催された「石鎚山ヒルクライム2018」に参加したようですので
その様子をご紹介します102.png

e0197164_14503668.jpg















写真は、開会式の様子です!みきゃんも参加したようですね110.png

この大会は、平成23年の初開催から8回目となるイベントで、
今回は豪雨災害のチャリティーイベントにもなっていました。


コースは、西日本最高峰・石鎚山に挑む
総走行距離22.1km(タイム計測は上りの2区間18.4km)で、
おもごふるさとの駅(標高572m)から土小屋(標高1,492m)までの
標高差920mを駆け上る山岳タイムレースです!

↓コース概要
e0197164_14494163.jpg


↓スタート会場の雰囲気
e0197164_16211435.jpg


石鎚国定公園を走る抜群のロケーションですが、
初心者で脚力のない上司Iにとっては過酷なものだったようです150.png


昨年の記録を上回るべく、
10万円近くかけて1キロの減量を果たした愛車と
昨年から2キロ増量した体で挑みましたが、
タイムは昨年より2分近く遅く惨敗だったとのこと173.png
(2キロ増量というのが、鍛えた成果なのか食べ過ぎなのかは不明です。)


ちなみに、トップの選手は47分ちょっとだったそうですが、
上司Iのタイムはその約2倍で、約800人の中で620番台だったとか。


上り切っただけで本当にすごいと思いますが、
来年はぜひ表彰台にのぼった上司Iを見たいです104.png



レースの内容について詳しく聞いてみると、
スタート後の5kmはゆるい上りで15分足らずで通過できたようですが、
スカイラインに入ってから第1ゴールまでの6kmと第2区間の7kmは、
地面を見つめ時速10kmにも満たない速度でこぎ続けたそうです175.png


心が折れそうになる第2区間では、石鎚山ヒルクライム名物のほら貝による応援も!
素敵な音色に背中を押され、ゴールまで力を振り絞ります166.png

e0197164_14502865.jpg


そして、ついにゴール!!

e0197164_16212667.jpg


e0197164_14511124.jpg

ゴールには石鎚神社(土小屋遥拝殿)があり、
きれいな山頂の景色が広がっているそう174.png疲れが吹き飛びそうですね!


ゴールした後は少し休んでから下山です。
ブレーキをかけっぱなしで握力も弱まっていくなか、
「どこが悪かったんやろ・・・」と振り返りつつ
「来年こそは!」と上司Iは早くも1年後を見据えていたようです172.png


下山後はうどんを食べ、かわいいお土産をもらうことができます♪

e0197164_14495093.jpg
e0197164_14492873.jpg

石鎚山ヒルクライムはかなり人気の高いイベントで、
申込み開始後すぐ定員に達してしまうそうですが、
みなさんも一度挑戦してみてはいかがでしょうか?


次回開催は、2019年9月8日(日)のようですので、
ぜひチェックしてみてください106.png


以上、番外編でした。
四国一周はもう少し先になりそうですが、再開したらまたお知らせしますね178.png


by 都市計画課

by ehimeblog | 2018-10-02 11:59 | 愛媛のイベント

愛媛県総合科学博物館では、科学講演会「再生医療を安全に届ける」を開催します。

未来の医療、夢の医療といわれてきた「再生医療」、いよいよ実用化が見える段階になってきたと言われています。しかし、これまでになかった新しい技術の「安全性」や「有効性」はどのように調べることができるのでしょうか。また、インターネットなどにみられる「若返りの効果がある」などといった情報は、どのように理解すればよいのでしょうか?

この市民講座では、再生医療研究の現在と同時に社会に安全に届けるための「生命科学」をご紹介します。

〇開催日 平成30年10月8日(月曜・祝日)開場13:00から

〇会場 愛媛県総合科学博物館 第1研修室

〇講演会 
 時間13時30分~15時35分 
 定員90名(当日受付)

〇サイエンストーク
 時間15時45分~16時15分
 定員20名程度(当日、講演会会場受付にて募集します)

〇対象 中学生以上 
どなたでもご参加できます。 

皆様のご来館をお待ちしております。

詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
以上、総合科学博物館でした。
e0197164_18152322.jpg


by ehimeblog | 2018-09-26 08:00 | 愛媛のイベント

9/17(月・祝)エミフルMASAKIで「ふれあいフェスティバル2018」を開催します!

こんにちは102.png 人権対策課です♪

9月17日(月・祝)、エミフルMASAKIで「ふれあいフェスティバル2018」を開催します!!

このフェスティバルは、県民の皆様に講演会や楽しいイベントを通じて、他者への思いやりや人権の意義、重要性などに気づいていただく「きっかけづくり」として、毎年開催しています。
(開催時間:11時~16時30分)

今年度は、シンガーソングライター・役者として活躍中で、トランスジェンダーであることを公表し活動されている中村 中さんによるトーク&ライブ「愛を考えよう」(エミフルホール 13時~14時20分)を開催するほか、人権に関する様々なイベントを実施します。

グリーンコートでは、
新田高校ダンス部によるダンスパフォーマンス,
みなら特別支援学校卒業生有志による合唱,
ゴスペルライブなど、
こころ踊るパフォーマンスが盛りだくさん!

そのほか、
パラスポーツ体験コーナーや
先着200名様に景品が当たるクイズラリーなど
お子様も楽しめるイベントとなっております!!
かわいい風船のプレゼントもありますよ!

詳しくは下記チラシまたは県HPをご覧ください。
(県HP)


9月17日(月・祝)はぜひエミフルMASAKIへお越しください!
e0197164_13064670.jpg
e0197164_13052693.jpg

by ehimeblog | 2018-09-14 13:39 | 愛媛のイベント

総合科学博物館では、秋の特別イベントを開催します。

総合科学博物館では、9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)、秋の特別イベントを開催します。3連休は、ワークショ

ップが盛りだくさん!プラネタリウムの特別投影も行います。かはくで楽しく過ごしましょう!

開催期間
平成30年9月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)

■ワークショップ
〇風船ロケット(外で飛ばして遊ぼう!)
〇紫外線ビーズストラップ(太陽光に当たると色が変わる!)
〇マラカス(かわいい音が鳴る♪)
 期間中、プラネタリウム12:00~と13:30~の回は、このマラカスを使って、
星のお話に参加できます!
【時間】 10:00~12:00 13:00~16:00 
【場所】 エントランスホール
【参加費】各100円 ※先着各100名 材料がなくなり次第終了します。

■顕微鏡×モバイル端末
スマホのカメラ機能を使って、さまざまなミクロを観察します。
【時間】 10:00~12:00 13:00~16:00
【場所】 サイエンス工房
【参加費】 無料(常設展観覧券が必要)
【持参品】 スマートフォン

■プラネタリウム
 期間中5回投影を実施します。
 投影時間:45分 番組前半に、星空のお話があります。
 12:00~、13:30~の投影回は、マラカスを使って星空のお話に参加できます。
 ※期間中、ご覧いただいた方全員に惑星シールとさきっちょ恐竜をプレゼント
 ※投影時間、内容については総合科学博物館ホームページでご確認ください。
e0197164_11344729.jpg




























皆様のご来館をお待ちしております。
詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
以上、総合科学博物館でした。


by ehimeblog | 2018-09-14 13:00 | 愛媛のイベント

総合科学博物館特別展「~光と科学のサイエンスアート~魅惑の万華鏡ミュージアム」を開催します

総合科学博物館では、9月22日土曜日から、特別展「~光と科学のサイエンスアート~魅惑の万華鏡ミュージアム」を開催します。

万華鏡というと、回すとカラカラと音がして模様が見えるおもちゃだと思っていませんか?

最近、万華鏡はアートとして見直され、多くの作家の手によって様々な美しい作品が創り出され人気を博しているのです。また、万華鏡はサイエンスから誕生したというストーリーも持っています。

今回の企画展では、万華鏡の歴史、構造や模様の見える仕組みを解説しながら、心を込めて作られたアート作品としての多数の万華鏡を紹介します。中には「これが万華鏡?」と驚く作品も!美しく楽しい魅惑の万華鏡ワールドを十分に味わってください。

皆様のご来館をお待ちしております。

『開催期間』
平成30年9月22日(土)~平成30年11月11日(日)

『観覧料』
大人(高校生以上)350円
小・中学生200円
幼児 無料 
<関連ワークショップ>
別途参加料金が必要です。

詳しくは、総合科学博物館ホームページ(https://www.i-kahaku.jp)をご覧ください。
e0197164_17244444.jpg
e0197164_17245029.jpg
e0197164_17245304.jpg



by ehimeblog | 2018-08-31 08:00 | 愛媛のイベント